相互リンク先の更新情報!

【友達】雨の日の楽しみ【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


先日あった事を書き込みます。

朝から町内の一斉清掃で草むしりやゴミ拾いの為公園に向かいました。仲のいい奥さん達とお話しながら公園の掃除をしていると突然の豪雨が降ってきました、取り敢えず屋根があるベンチの所で雨宿りしていましたが、一向にやむ気配はなくみんな立ち往生していました、やがて風も出て来て横殴りの雨になり屋根のしたにいてもビショビショになりました、この日はまだ蒸し暑くみんなジャージにTシャツ姿みんなブラが透けていて私だけがノーブラだったので乳首がはっきり解りました、手で隠してはいましたが気付いた男の人は私をチラチラ見ていました。

雨もやむ気配は無くそのまま解散

走って家に向かいましたが途中忘れ物に気付き濡れついでだから再び公園に戻りました、さすがにどしゃ降りの公園には誰もいませんでした。

忘れ物を見つけ帰ろうとしましたが誰もいない公園、ずぶ濡れの姿、にすごくエッチな気分になってきました。

さすがにここでは出来ないので少し時間をかけて近くの運動公園に向かいました。

周りは木々に囲まれており道路や住宅街からは隔離されているので問題ありません。

遊歩道の真ん中で全裸になると豪雨にうたれながらお散歩とても気持ちが良かったです。

途中もよおしてきましたが歩いたまま済ませ太股に温かいのが伝わる感触を楽しみました。

途中茂みの中に入り森の中を歩いていると自然に返った気がしました、汚れるのを気にせず四つん這いになるとそのままオナニーお尻を突き上げ雨の中男達にレイプされているのを想像しながら何度もいきました。

オナニーを満喫した後は泥まみれのまま大の字に寝転がり雨にしばらく打たれていました。

やがて立ち上がり泥まみれのまま服を着るとそのまま帰路につきました。

家に入りお風呂場で服を脱ぐと野外で服を脱ぐ感じとはちがいます

水気を帯び丸まった下着や滴る服などを見ていると再びムラムラとしてしまい汚れを落とし体を洗い流すと体を暖めるとまた雨の運動公園に向かい楽しみました。

それからの雨の中の運動公園での露出は病み付きになっています


告白体験談関連タグ

|||||||

【友達】雨の日の楽しみ【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年10月23日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ