相互リンク先の更新情報!

【彼女・彼氏】男の弱音 【告白体験談】

カテゴリー:彼女・彼氏との告白体験談
tag:


旦那さんを見てると、男同士って本当に弱音吐き辛いんだなと思う。

愚痴なら言える。「部長が低能であることは確定的に明らか。今すぐ死ぬべき。」みたいな話なら、男同士で嬉々として語れる。

でも「管理職登用試験に落ちてしまった。自分なりに一生懸命やったのにすごくショックだ。」とか、

「昇進はしたものの、自分にできるか自信が無い。本当は不安でしょうがない。」なんて話はできない。

男に対して弱音を吐いたら、軽く扱われる・ナメられると思ってる。

もしくは弱ったところを攻撃されて引き摺り下ろされると思ってしまう。

昭和の政治家が死ぬ直前まで持病を必死で隠した話にも繋がる、本気の自己防衛。

男性にとって心を許して弱音を吐ける対象は、母親や妻であることが多いと思う。

ただし母親や妻が包容力や優しさを持っている場合のみね。

母親が自分勝手な男好きであったり、妻が気が強くて人に厳しいタイプであった場合は、言えない。

弱音を吐く対象が居ないとき、男性は精神を病んだり自殺に追い込まれたりするんじゃないんだろうか。



出典: 

リンク: 


告白体験談関連タグ


【彼女・彼氏】男の弱音 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年10月25日 | 告白体験談カテゴリー:彼女・彼氏との告白体験談

このページの先頭へ