相互リンク先の更新情報!

【彼女・彼氏】真のモテ男 【告白体験談】

カテゴリー:彼女・彼氏との告白体験談
tag:


今年の夏の休日。





俺は彼女と待ち合わせの為、喫茶店でコーヒーを飲んでいた。





ふと、横を見ると物凄い恰好をした20代半ば位の男が座っていた。





黒いTシャツを少し丈の短いケミカルジーンズの中にしっかりしまい込んでいる。



そしてTシャツの袖を肩まで捲り上げ日向小次郎状態。



更には昔ながらのウェストポーチを装着し、左腕に赤いバンダナを巻いている。






トドメにTシャツの背中にはロギア系という文字。





正直びっくりした。





髪型も何と言って良いか解らないが、凄いボリューム。

そんな恰好でネギまをブツブツ言いながら熟読中。





写メでも撮っておきたい位、興奮した。





そんな時、ベストタイミングで彼女が到着した。

俺は小声で彼女に「左側見てみ。」と呟いた。





彼女は横を見ると「ぶっ!」と噴き出した。

俺たちは笑いをこらえながら、小声でそいつを馬鹿にした会話していた。



すると数分後、店にモデルみたいに綺麗なお姉さんが入ってきた。

思わず目で追ってしまい、彼女から「な〜に見てんの!」と怒られる始末。





そして何とその女性はロギア系に「ごめ〜ん!!待ったよね!」と。



その言葉に対しロギア系は「おっせ〜んだよ!!てめ〜!!」



俺と彼女はあまりにも驚いて呆気にとられていた。



綺麗なお姉さんは「ホントごめんね!!御飯なんでも奢るから!!」と。



そして二人は店を出て行った。



俺は自分の彼女を見て、「完敗だ・・・。」と心から思った。



そしてモテる男は外見では無い事を、再度思い知らされた。





出典:ー

リンク:ー


告白体験談関連タグ

|

【彼女・彼氏】真のモテ男 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年10月25日 | 告白体験談カテゴリー:彼女・彼氏との告白体験談

このページの先頭へ