相互リンク先の更新情報!

【友達】夜中の歩道橋で【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


皆さんからたくさんのメールをいただきありがとうございます。

なかなか返事を出せませんが、全部読んでいます。

その中から歩道橋での露出をしました。

いつものように夜中にノーパン、ノーブラで自転車に乗って

20分くらいの住宅街の中の歩道橋を目指します。

そこは閑静な住宅街で昼間はともかく夜になるとあまり車が少ない通りです。

途中でスカートを脱いで下半身裸になりました。

サドルが直にお尻に当たる感触。あそこに風があたる感触が素敵です。

調子に乗って走っていると突然路地から出てきた自転車にぶつかりそうに

なりました。あわててブレーキをかけぶつかることはありませんでしたが、

相手の人、たぶん40才くらいの女性でしたが、目を丸くして私を見ていました。

私は「すみません」といって何もなかったようにまた自転車に乗って逃げました。

でもお尻もあそこも丸出しのところをはっきり見られてしまってドキドキです。

歩道橋につきました。ブラウスも脱いで裸になりました。

ホントはもうその場でオナニーしたい気分でしたが、我慢して




歩道橋を反対側までいって降りて、それからまた歩道橋を戻って

真ん中あたりでまず立ったままでおしっこをしました。

少しビールを飲んでいたのでたくさん出ました。

結構音もするし誰かが通ったら隠れるところも言い訳のしようもありません。

頭が真っ白になってきました。そのまま立ったままであそこを触ると

おしっことは違う液体で濡れているのがわかります。

夢中でオナニーをしました。誰かが来たらきっと犯される。

そんなことをおもいながら、最後はおしっこの水たまりに座り込んで

足を広げて指を思い切り使っていってしまいました。

車は何台か通りましたが、私に気が付いた人はいなかったと思います。

帰りもブラウス一枚で帰りました。

今度は誰にも会うことはありませんでした。

近所で知ってる人に見られたらどうしようと思いましたが、

結局そのままの格好で家に着きました。

家でまたオナニーをしてしまいました。


告白体験談関連タグ

|||||

【友達】夜中の歩道橋で【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年10月26日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ