相互リンク先の更新情報!

【フェラチオ】妹がチンチンに興味【告白体験談】

カテゴリー:フェラチオ告白体験談
tag:


中2の夏の時です。

2コ下の小6の妹が学校で性教育の授業を受けてチンチンに興味を持ち

俺も女の子の体に興味があったので、

お互いの興味を満たしていました。

当時はウチは公団の2DKで妹と同じ部屋。

両親は共働きだったので8時30分に仕事になると

二人きりなので風呂を沸かして妹と一緒に入りました。

当時の妹はチンチンのない男の子みたいな体型でしたが俺には十分でした。

風呂の中ではディープキスしたり膨らんでないオッパイ舐めたり吸ったりしたり

ワレメを舐めたりオシッコするとこを見たりしました。

妹もチンチンやタマを弄ったりフェラしたり俺にオシッコかけられたりと毎日

代り映えしなかったけど飽きる事はなかったです。

でもセックスだけは妹が同意してくれないので

何度か力ずくでしようとしましたが上手くいかず、

その都度妹と喧嘩してました。




「兄妹でセックスしたら変でしょ?」

と言うのが妹の言い分で最もだけど、

兄のチンチンをフェラしてゴックンするのも十分変だと思ったけど言ったら

二度としてくれなさそうなので言いませんでした。

俺がセックスに拘ってたら妹の幼馴染でもあり親友のミコとしようと決まりました。

もちろんミコの了解は取って無いのでミコには迷惑な話です。

妹の協力があったので計画は上手く行きました。

俺が昼寝してる所に妹とミコが来て俺のパンツ脱がしてチンチンを見るって

今思えば馬鹿らしい程の単純な計画でしたが母子家庭で姉が居るだけのミコは

しっかりとチンチンに興味があったようでシッカリと引っかかってくれました。

勃起したチンチンの責任を取れと妹とミコに詰めよって責任取らなきゃ親に

言うと脅して妹も芝居してくれるので兄妹でセックスは変なだからとフェラ。

ミコとはセックスって事で話が纏まりました。

大人だったら通らない話ですけどね。

妹がフェラしてるの見てミコも覚悟を決めた様で目を瞑って胸の前で両手を

固く握ってましたが脚は広げてました。

入れる事に夢中でミコの体に気をかける余裕が無かったし妹も興味深々で

泣き叫ぶミコの事は何も考えずの初体験となりました。

次の日から3人で風呂に入るようになり秋には結局、

妹ともセックスするようになりました。

妹もミコも初潮前だったので中出しでしたってより避妊の意識が無かったです。

中1の秋に妹に生理が来るまで妹とは続きましたが

ミコとはミコが高校卒業する位まで続いてました。

好きってよりもオナニー変わりって感じで

俺の友達にもやらせたりと酷い事してたなーと反省してます。


告白体験談関連タグ

||||||||

【フェラチオ】妹がチンチンに興味【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年10月31日 | 告白体験談カテゴリー:フェラチオ告白体験談

このページの先頭へ