相互リンク先の更新情報!

【彼女・彼氏】石の上にも三年。 【告白体験談】

カテゴリー:彼女・彼氏との告白体験談
tag:


どうしても欲しい車があった俺。

しかし彼女がいなかった俺は風俗で金を使いつづけて貯金はゼロ。

貯金するから、もう風俗に行かない!と決めても

いつも行ってしまう。

いつものように風俗店のHP見るためにネットサーフィンしてると

ヤリマンのサークルなるものを見つけた。

半信半疑で参加してみると近所でヤリマンを自称するミカと会うことに。

特にブサイクでもなく男受けしやすい感じのミカ。

本当にタダでHしていいのか尋ねると

こっちも性欲のためにやるんだから別にいいのって言うミカ。

お言葉に甘えてHしてみたもののオマンコがザリガニのようなにおいでヤバい。

しかし中断するわけにはいかず結局2回もヤッた。

あまりの臭さに衝撃を受けた俺は後悔した。

でも帰りに財布の中を見て考え方が変わった。

いつもはいない諭吉が俺を見て微笑んでいるのだ!




そうミカとHしてれば風俗に行かずに貯金できる!

俺は決めた!ミカに正式なセフレ関係の申し込みをして

見事承諾を得たのだ!

それから1年!ムラムラした日にはミカを呼び出しHした。

諭吉は凄い速度で俺の懐に貯まっていった。

車を買えばミカとは縁を切ろうと決めていたが、

ついに憧れの車を手に入れた俺は、ミカと関係をきるのが

惜しくなった。

だからもうセフレじゃなくて結婚しようとミカに申しこんだ。

ミカは笑顔で首を縦に振った。

そして今年….

風俗貯金により貯まったお金で小さいけど、家を買うことになりましたw

クサマン我慢したかいがありましたー!





出典:石の上にも三年。

リンク:


告白体験談関連タグ


【彼女・彼氏】石の上にも三年。 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年11月1日 | 告白体験談カテゴリー:彼女・彼氏との告白体験談

このページの先頭へ