相互リンク先の更新情報!

【学校】巨乳小学生Eさんと私の思い出:掃除の時間編2 【告白体験談】

カテゴリー:学校での告白体験談
tag:


前々々々篇:巨乳小学生Eさんと私の思い出(学校での体験談)



前々々篇:巨乳小学生Eさんと私の思い出:鮮血の思い出編(初体験談)



前々篇:巨乳小学生Eさんと私の思い出:勉強家編(恋人との体験談)



前篇:巨乳小学生Eさんと私の思い出:最終章約束編(恋人との体験談)





————————————————–

■掃除の時間編2

————————————————–

944名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2009/12/17(木)19:17:38ID:MIL0CnCy0

以前、ここでスレチと言われ他スレに投稿したやつを貼っときます。

タイトルは掃除の時間2だけど、殆ど内容は前回と同じだけどw








945名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2009/12/17(木)19:19:35ID:MIL0CnCy0

Eさんの大きなおっぱい…。

当時12才でありながら、あのいやらしく膨らんだおっぱい…

それを見てしまった衝撃の掃除の時間から約二週間後の出来事。



あの日以来、私はEさんと上手く話ができなかった。



Eさんの顔を見ると、あのおっぱいが頭をよぎる。

走る度にたぷたぷと揺れる胸と、あの時見た激しく揺れる胸を

頭の中で重ね合わせてしまい、ゴクッと生唾を飲んでしまう。



そして、今日もまた掃除がハジマッタ。





946名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2009/12/17(木)19:23:52ID:MIL0CnCy0

舞台は教室から下駄箱前の廊下へ。

相変わらずクソ真面目なEさんは張り切っていた。



E「よーーし、早くやるよーー!」



なぜ掃除を楽しそうにやるかは未だに不明。

積極的に水を汲んだバケツを廊下に置き、雑巾を濯ぎ出した。



その時は、他にFさんという女子も一緒だった。

推定Aカップの貧乳。バケツで雑巾を濯いでいるときに、

首元にできた洋服の隙間から乳首が見えている。



あまり興奮しないw

Eさんのものに比べればどうってことない。

膨らみだした胸によくみられる、アポロのような乳輪&乳首だ。





947名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2009/12/17(木)19:26:59ID:MIL0CnCy0

雑巾を濯ぐEさんに目をやる。

体育座りのように足をたたみ、少し前屈みで雑巾を濯いでいる。

Eさんは膝から腿のあたりで、自分の胸を上からむぎゅ〜っと潰すような形に。



微かに開いた胸元では、押しつぶされていることにより

逃げ場を失ったおっぱいが、立派な谷間を作っていた。



その谷間には、何とも言えない圧迫感があった…。



そして拭き掃除が始まった。

私とEさんは流しの前の床を拭くことになった。





948名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2009/12/17(木)19:31:43ID:MIL0CnCy0

流しの前の廊下は凄く汚く、やる気を削がれていたところ



E「きたなっw一回拭いただけじゃダメそうだね。

 「じゃ私が端から拭くから、○○くんも一緒に同じところ拭いてー。」



私「いいよ(?)」



具体的にどういうことかわからなかったが、とりあえずおkの返事。



Eさんがいつものように四つん這いになり拭き始める。

私がその後ろから同じ格好で拭き始めたそのとき、



E「違う違うw○○くんは私の前w」





949名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2009/12/17(木)19:32:08ID:MIL0CnCy0

その日、いつものYシャツ&スカートだったこともあり、

後ろから自分のお尻めがけて男が進んでくることが恥ずかしい。

口には出さなかったけど、そういうことだと思うw



私「ゴメンw」



そう言った後、Eさんの前に移動し雑巾がけを始める。



E「それも逆w」



そう言われて、?な顔をしていると



E「○○くんはこっち向き!それで後ろに進んでいって」





950名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2009/12/17(木)19:32:37ID:MIL0CnCy0

どうもお尻を向けられるのも恥ずかしいらしく、

お互い四つん這いで向かい合った形で雑巾がけをしろと言っている。



この状況…、直感的にヤバイと思った。



私は、言われるがままに、くるっとEさんの方を向く。

ゆっくりと腰を下ろし、両膝と雑巾を持った手を床へ。



そして、私は、顔を上げた。



「たぷったぷったぷっ」



そこには、既に雑巾がけを始めたEさんの激しく揺れる胸があった。





951名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2009/12/17(木)19:33:01ID:MIL0CnCy0

大きく開いたYシャツの首元から、たわわに実った果実が見えている。

以前は激しく揺れる右胸しか見えなかったが、今回は違う…。



荒れ狂うように揺れる右乳も左乳も丸見えだ!

上半身裸かと錯覚してしまうくらい丸見えだ!



しかし肝心のあの綺麗な乳首と乳輪が見えない。

Eさんとの距離が少し遠いからだ、そう思った私は廊下を拭くスピードを遅らせた。



おっぱいが迫ってくる…。

ジリジリと寄ってくるおっぱいの先端が見えそう…。



あとちょっと…あとちょっと…あとちょっと、



見えた…!





953名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2009/12/17(木)19:39:25ID:MIL0CnCy0

以前にも見せてもらった、ぷっくりと膨らんだピンク色の乳輪と乳首!

右の乳首…左の乳首、揺れる乳房の頂点にそれはあった。



周りには誰もいない…。

こんなチャンスは二度とない!そう思い覗きまくる。



でかい!デカイ!とにかくでかい!揺れてるし、たぷたぷいってるよ!

Eさん、Eさん!ヤバイ、ヤバイ、ヤバイ!丸見えっ、丸見えだよ!

乳首とか乳輪まで丸見えだよ!こんなの見ていいの?見せていいの?



なんでこんなに胸が膨らんでいるのにブラジャーをしていないの?

まだ誰にもおっぱい見られたことないの?

それとも今まで同じように誰かに見られたことあるの?

これからもこんな風に成長していくおっぱい見せてくれるの?





954名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2009/12/17(木)19:42:56ID:MIL0CnCy0

別に自慰行為をしているわけでもないのに、自分を奮い勃たせるために

Eさんを頭の中で言葉責めしている自分アホスw



ここで少し冷静になり、チラっとEさんの顔を見てみる。



…真面目に掃除をしている。



最初にも言った通り、Eさんはクソがつくほど真面目である。



今、自分のおっぱいが丸見え状態で、

しかもそれをクラスメイトに覗かれていることなど夢にも思わないだろう。





956名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2009/12/17(木)20:54:05ID:MIL0CnCy0

額に汗を滲ませながら、床を一生懸命拭いている。

時折、下唇を軽く噛むような仕草をし力強く拭いている。



そんな真面目で健気な顔に見とれてしまった…。

しかし、その顔の奥に目のピントを合わせると、真面目な姿とは真逆の淫らに荒れ狂う乳房がある。



そんなギャップにとてつもないエロさを感じた。



夢の時間は10分以上続き、私は昇天寸前。

何故か股間がグチョグチョだ…。





957名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2009/12/17(木)20:55:51ID:MIL0CnCy0

E「よし終わり!」



Eさんのこの一言で夢の時間は終わりを告げた。



私は何故かどうしようもない気持ちになり、トイレへ駆け込んだ。



小6でありながら、自慰行為の存在を知らなかった私。

どうにも収まりがつかず、ズボンを下ろし、グチョグチョな股間を触っていたら、

急に何か抑えられないものに襲われた。

とっさにグッと股間を手で覆い出てくるものを我慢したが、結局手の中に出てしまった。



そのときは、気持ちいいというより、私はなんかの病気になってしまったのではないかと思ったw





958名前:えっちな18禁さん[sage]投稿日:2009/12/17(木)20:56:57ID:MIL0CnCy0

掃除の時間編2 〜完〜



出典:●小〜高校時代の巨乳同級生について●9年生

リンク:

【速報】ちょっと無理して超高級デートクラブに契約した結果www



告白体験談関連タグ

|||||

【学校】巨乳小学生Eさんと私の思い出:掃除の時間編2 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年11月2日 | 告白体験談カテゴリー:学校での告白体験談

このページの先頭へ