相互リンク先の更新情報!

【友達】露出初心者ゆっこ【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


土日で留守番してるときには部屋で裸になってます。

そしてきのうは防災訓練で地区の人がみんな集まってたから、チャンスだと思って外に出てそこで服をぬぎました。

そして手を頭の後ろに組んで太陽のほうを向いて立ってました。

それだけで気持ちよくなっちゃいました。

私の告白がのってたのを見ました。ちょっとはずかしいです。

思いっきり晒すのがどんなくらいかわからないけど、庭の中のほうは道から見えないので、裸になったあとに足を肩はばくらいひらいて、手も深呼吸するくらいにひらいて太陽の方を向いてました。

昼間のほうがどきどきします。でも夜のほうがダイタンになれます。

他の人のも読んでたらまたしたくなっちゃったから、まだ道とか出れないけどもう少ししたら外にでて露出してこようと思ってます。

きのうの夜、とうとう道にでちゃいました。でも全裸でする勇気が出なくて、ロング丈のTシャツでです。

ほんとはおしりギリギリくらいにするつもりだったけど、部屋で着てみたら見えそうでそっちはやめました。

自動販売機のところまで人に会わなかったら下半身露出、人に会ったらなにか買って帰る、って決めてそれ一枚で外に出て、でも1時過ぎてたから誰にも会わなくて、決めたとおりに電柱のかげの暗くなってるところで10秒間だけ露出しました。

庭だとそんなことはないのに、耳がキーンってなって顔が真っ赤になるようなすごい感じがしました。それでこわくなって走って帰ってきてしまいました。

つぎはもっと落ち着いてできるかなって思ってます。

野外露出とは違うかもしれませんが、今日学校の廊下でノーパンになってみました。

放課後で誰もいないのを確かめてから急いでパンツを脱いで、そのまま階段をおりて、体育館の横のトイレまで行きました。




途中で何人もすれ違ったけど、気がつかれなかったと思います。

ちょっとの距離だけどすごい体験でした。

きのうの夜、こんな日だからきっと誰も歩いてないと思って、全裸で外に出ました。そしてそのまま門から外の道に出ました。

思ったとおり人がいなかったので、20メートルくらい歩いてみました。

裸で道を歩いてるなんて、それも雨に濡れながらで、胸をかくしてた手に当たってた乳首がツンツンになってて、自分で触りながら歩いてました。

勢いで歩いているうちはよかったけど、気がついたらこわくなって、そうしたら寒くなってきてあわてて家に戻りました。

もし後ろから見られてたとしたら、きっと見てた人はびっくりしたと思います。

朝、勝手口がぬれてて、親になにか言われるかと思ったけどなにも言われませんでした。雨の日は気をつけないとダメだと思いました。



寒くなってきたので、夜の外の露出はちょっときびしいです。

それで、野外じゃないんだけど、きのう学校の用具室で露出してきました。

全裸じゃなくて胸と下半身を出しただけだけど、マットの匂いとかで「こんなところで悪いことしてる」って感じました。

時間がなくてそれだけで終わりにしたけど、家に帰ってから、あそこで裸になってマットに寝ころんだりしたら、もっとすごいことになってたかも、なんて思いました。

少しずつ違う自分になっていっちゃってるのがわかって、怖いのとドキドキが両方です。



今日、部活のあと忘れ物をしたことにして学校に戻って、体育館のカギがかかってないことを確かめて用具室にいきました。

そして誰もいないのをもう一度チェックしてから深呼吸して、服を脱いでマットに寝ころびました。冷たくて、思わずぶるぶるっとしてしまいました。

もう暗くなっている学校の中で裸になってるなんて、すごいことしちゃったと思いました。でもせっかくのチャンスだからと考えて足を立てて開いたり、いやらしいポーズをしていたら興奮してきて、バレーの支柱におしりを押しつけたりしながらオナニーをしてしまいました。

誰かきたら隠せない状態でした。でも止められなくてすごく気持ちよかったです。

そのあとはあわてて服を着て家に帰りました。でも、なにか忘れ物をしてきたんじゃないかと今心配になってます。

あしたまた早く行って確認するつもりです。



今日は学校からの帰りに公園のトイレでソックスだけ残して全裸になってみました。大きめの公園なのであまり暗くなくて、だけど雨が降っていたから人もいそうになかったので、思い切ってしてみました。

本当はそのまま外に出たりすれば野外露出になるのに、勇気がなくてこっそりドアをあけてみるだけでほとんど個室の中だけでした。でもいつ人が入ってくるかと思うと、それだけでどきどきしてしまいました。

帰りはノーブラノーパンでした。

でも身障者用や洋式のトイレじゃなかったので、できればちゃんとした棚やフックが欲しかったです。



「後一歩のところまで来ているみたい」って言われたけど、後一歩ってどこなんだろうって考えてしまいました。

やっぱり人がいるところでの露出なのかな。でもまだ勇気が出ません。

インフルエンザで部活が休みになっちゃって、でも今日は夕方も暖かかったので家に帰ってから自主練習でランニングをしました。

でも本当は露出がしたくて、ウィンドジャケットとジャージの下は何も着ないで行きました。

川沿いの堤防までゆっくり走って、そのまま川の方に下りてススキの中に入って行きました。絶対に一度はここで露出しようと思っていたところです。

暗くなっていて堤防のほうからも見えないはずなので、そこでジャケットを脱いでジャージも膝まで下ろしてみました。

最初は中腰になっていたのに、そのうちに大胆になってジャージも脱いでススキの中を裸で移動してみました。ちょっと離れただけなのに、ずっと裸でいるような気がしてどきどきしました。

乳首も立っちゃってて、このままじゃ帰れないと思ったのでオナニーしてしまいました。

ボーッとしていたら暗くなりすぎて、ジャケットやジャージのある場所がわからなくなってものすごくあせりました。

あのまま見つからなかった時のことを想像すると、家に帰ってきたあとも

ちょっとドキッとしてしまいます。


告白体験談関連タグ

|||||||||

【友達】露出初心者ゆっこ【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年11月8日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ