相互リンク先の更新情報!

【露出】内科検診 【告白体験談】

カテゴリー:露出告白体験談
tag:


以前、体験を語ったことがある25歳のOLです。今日は、健康診断について話したいと思います。



私の会社では、毎年4月と10月の2回、健康診断が行われます。私は社内で行われた10月の健康診断を受診することができなかったので、近くの病院で受診することを人事部に指示されました。

そして人事部に指定された10時頃、その病院に行きました。

病院に行くと、私と同じ会社の未受診の女性数名が待合室にいました。



数分後、名前を呼ばれて診察室へ入りました。半分ぐらい開いていた仕切りのカーテンの向こうには、顔を真っ赤にしながら聴診器を胸にあてられている去年入社した総務課のJ子と、50歳ぐらいの男性のお医者さんがいました。

J子の診察が終わり、J子が制服を着ながら診察室から出ていきました。

そして、私の診察の順番となりました。



まず問診表を提出しました。最近の体調を聞かれ、お医者さんが「では始めますか」といった後、そのお医者さんは私の制服のベストのボタンを外し始めました。そしてベストをとった後、ブラウスのボタンも外し始めました。

まさか脱がされるとは思っていなかったので、あっけにとられながらも医師のされるがままにされていました。

ブラウスも脱がされ、ブラジャーを外され、わたしはさっきのJ子と同じように上半身裸となりました。

聴診器をおっぱいにあてられ、おっぱいを揉まれ(触診?)上半身裸のまま採血をされました。

そしてレントゲン撮影をするということで、上半身にバスタオルのみを巻いて診察室の隣りにあるレントゲン室に行くように言われました。私は制服を持ってレントゲン室に行きました。






レントゲン室には、私と同じ歳ぐらいの若い男性の技師がいました。

バスタオルを取られ、再度上半身裸となりました。その技師は「撮影位置が合わない…」と言いながら、カメラに押しつけられた私のおっぱいを何回か触りました。

レントゲン撮影が終了し、ようやく診察が終了しました。



検査の結果「要、再検査」となりました。明日の午前中に再検査を同じ病院で受診することになっています。

今、ものすご〜くいやな鬱な気分です。









出典:恥ずかしかった体験記(身体検査編)

リンク:


告白体験談関連タグ

|

【露出】内科検診 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年11月10日 | 告白体験談カテゴリー:露出告白体験談

このページの先頭へ