相互リンク先の更新情報!

【友達】あや【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


投稿者:あや

日 付:2001/7/8 15時33分

内 容:

熱い日が続きます。家にいても熱く、気が付けばノーパン・ノーブラ、右手は

アソコをいじっています。

このサイトにもたどりつき、告白を読むとますます私のアソコから熱い汁がこ

ぼれてきています。自分で考えてオナニーするより、ご主人様の命令を守って

みたいです。こんな私にはやく命令ください。



投稿者:あや

日 付:2001/7/13 2時26分

内 容:

皆さんの命令たくさん頂いてありがとうございます。できそうなものから実行

してみたいと思います。

ところで今日大変なことに気づきました。会社帰りに洋服を買いにデパートに




行ったの。

試着室にワンピースを持って入ると、なんとあやのスカートの前の部分に黒い

影が鏡に映ってるの。黄色いスカートだったのだけど、普段はパンツのライン

がお尻に出ちゃうからノーパンなの

特に夏は。今日の黄色のスカートは特別透けるみたい。そう、マン毛っていう

のですか。それがスカート越しに鏡に写っていたのです。・・・ってことはい

ままで見えてたの?キャァ!!!

でも、普通はお尻や胸に目は行くよね。前の方見る人っていないよねぇ?お家

に帰ってパンツはいてみるとくっきり柄も映るじゃない。黄色のスカートはか

わいいフリルついててかわいくてお気に入りだし今度はく時どうしよう?マン

毛剃るべきかなぁ。



投稿者:あや

日 付:2001/7/20 2時47分

内 容:

雅治さん、takaさん命令ありがとうございます。

パイパンにするとはおまんこの毛を全部剃ることですよね。

早速実行してみました。水着を着るときに手入れすることはあるけれど

全部剃るのはさすがに勇気がいりました。剃っていると徐々にあやのお

まんこがあらわになり、おまめさんもぴくぴくするのです。なんだか剃

りにくかったぁ。そして風呂桶には毛がいっぱい。意外にいっぱいあそ

この毛ってあるのですね。改めて今のぞいて見ると今でも違和感があり

ます。なんだかスースーして軽くなったような・・。そしてそう昨日コ

ンビニに行ったときのことを思い出しました。

そう、ノーパンで自転車に乗り買い物を行ったのです。ノーブラ、タン

クトップにミニスカートで。

のーきなさい。店員はおばさんと女子高生風のアルバイトでした。残念

ながら男の店員は奥で作業をしているようでした。でも30代くらいの

会社員の客の視線を胸に感じ、ちょっと挑発してみました。その客はあ

やのいる方いる方に来るではありませんか。きゅうりはなかったので人

参とラディッシュ、ジュースとパンをかごにいれレジにいきました。す

るとその会社員も後ろに並ぶではありませんか。もうどきどきです。脇

から乳首はみえてたかな。まさかノーパンとは気づいていないでしょう。

じい~んときておまんこちょっと湿らせてしまったのです。自転車の鍵

開けてると、その会社員、コンビニの上のマンションに住んでいるらし

くマンションのホールに消えてしまいました。

帰りの自転車では湿ってしまったおまんこを乾かすためときどきスカー

トをめくってかえりました。風がおまんこに直接当たり、毛があった時

と全然違う感触でした。

家に帰ると早速窓を全開にしてオナニーです。人参はちょっと太すぎた

みたい。包丁で剥いてみたけどあまり興奮しませんでした。剥き方が失

敗したようです。そこでラディッシュを取り出してみました。赤くて丸

い実を舐めた後、あやのおまんこに入れてみると大きさちょっと小さい

けど動かしてみると実の先のとがった部分がこちょこちょして気持ちよ

く、何より手を放したときツルツルのあそこから芽が生えているようで

おもしろかったです。なんか仰け反ってその姿見るだけでじんじん感じ

クリトリスを思いっきりいじりました。立って鏡に映しみたりもしてみ

ました。おまんこに力をいれラディッシュが飛び出さないようにしなが

ら・・・。ほんと野菜が植えているようです。自分でもなかなかいい物

を思いついたものです。

昨日はほんと気持ちいいオナニーができました。窓の向こうで誰かに見

られていると思うともう最高です。



投稿者:あや

日 付:2001/7/30 13時43分

内 容:

雅治様の命令実行してみました。

とても熱い夜でしたので下着をつけずに出かけたことをお許しください。あやはガターは持っていません。そのほかは命令どうり、黒のワンピースを着て、パンプスを履き自転車で10分くらいの大きな公園にたどり着きました。夜遅いのにもかかわらず、犬を散歩させている人が何人かすれ違いました。ここではさすがに命令実行できないなと思いながらも露出できる場所探しました。

でも、なかなか実行する勇気なく、人がいなくなるのをベンチで待つことにしました。しばらくすると尿意をもようしてきたのです。そうだ、立って放尿しなくっちゃ。

木陰に隠れおしっこすることにしました。でも遠くで犬の泣き声が・・・。全裸になることはできませんでしたがワンピースをめくりあげ立っておしっこをすることを決意しました。

夜空の下、じゃぁーっとして気持ちよかったです。でも足に少しおしっこがかかってしまったのです。ワンピースにおしっこ付いちゃうし困ったのですが、ベンチのそばに水飲み場があったことを思い出し、そこで脚を洗うことにしました。幸い、人は通らずワンピースめくったまま水飲み場まで行きました。蛇口は足元と水飲み用の2つ付いているのですが、上の水飲み用の蛇口にまたがって洗うことに・・・。夏の暑さも手伝って気持ちよかったです。あそこも。

向こうから近づく人影が見えたとき、あわてて自転車に飛び乗り家に帰ってしまいました。

でも癖になりそうです。



投稿者:あや

日 付:2001/8/2 23時39分

内 容:

0013かめはめ様の命令実行しました。

ぴったりしたゴムのワンピースを着て昨晩近くに散歩に出かけました。

いつものようにノーパン、ノーブラで・・・。

昨日は日が暮れたとはいえまだとても暑かったです。

時々急ぎ足で歩いたりしていると汗がふきだしてきてたちまち洋服が汗でびっしょり。乳首もあらわになってしまいました。

するとなんだか淫靡な気持ちになりおまんこからお露がでてきたのが感じられました。命令を思い出しトイレを探しましたが閉店間際のスーパーに入ることに決めました。店内の明るさで汗で胸が透けているのが目立ち、他のお客さんの目線があやの胸にいっているのがわかりました。

でもそれがなんだか快感になってきています。

早速トイレに入りました。

胸を反らしてみると汗とお露でなんとなくおまんこの形が判りました。クリトリスも判ったのです。

そして思いっきりオナニー。

あは~~~~~ん。あぁ~~~ん。

声もいつのまにか挙げてしまったのです。

すると閉店の音楽。でも物足りません。ねばってオナニーしつづけました。閉店の音楽もボリュームが大きくなるにつれ、声も大きくなってしまったのです。すると音楽が止ってしまったのです。

これはやばいと思いトイレから出口に駆け出し何とか出ることができました。昨日ははじめてあやの身体を他人に見られる快感を得たような気がします。

0017雅治様の命令面白そうなので実行してみます。

ラディッシュ買いに行かないと・・・。

パイパンの様子なんですけど今は少しまた毛が生えかかってきたかな。改めて投稿しながらあそこを見てみると小学生の頃に戻ったようなそんな気がします。明らかに違うことは今までおまんこが暑くてむしむししてたのが、毛を剃ってからはスースーして気持ちいいのですぅ。

もっと早く剃っちゃえばよかった・・・。



投稿者:あや

日 付:2001/8/4 11時53分

内 容:

あやです。

先ほど雅治様0017の命令を実行しましたので報告します。

前日に買ったラディッシュをあやのおまんこに入れ、命令どうりワンピースを

着てノーパンノーブラで出発です。ラディッシュ入れた時、早速この間のオナ

ニーを思い出し、クリトリスも大きくなりオナニーしたくなりましたがここは

我慢しました。

マンションの部屋を出て廊下に出て歩こうとすると歩きにくいのです。股間に

ラディッシュの葉の部分があたり、しかもときどきスカートの前の部分に当た

り邪魔になるのです。そこで部屋に戻り、おまんこからラディッシュを取り出

して葉の部分を包丁で切り再び出発です。

おまんこにものを入れて外出するなんてあやにとっては初体験で、歩幅は小さ

くなるし歩きにくく、つらいものでした。でも2,3分歩くとそれが快感いに

かわってきました。このいやらしい状況にあやの身体は興奮してきました。し

かし駅までもう少しのところでなんとラディッシュがおまんこから飛び出しち

ゃったのです。ちょっと後ろには誰か歩いているようだし・・・。超あせっち

ゃいました。しばらくゆっくり進み、後ろを歩いていた男性を先に行かせ(男

性は気づいていないようでした)、引き返し道路に落ちたラディッシュの赤い

実を探しました。するとあやのお露で砂がついたラッシュディを見つけること

ができ、なんだか恥ずかしくなりました。このまま続けたかったのですがラデ

ィッシュは砂がついてしまったし、いったんマンションに戻ることにしました。

ラディッシュを洗い再びあやのおまんこに入れ出発です。でも今度はマンショ

ンのエレベータを出るときにまたラディッシュが飛び出しそうになりました。

このままでは命令が実行できないと思い、部屋に戻りショーツをつけることに

しました(ごめんなさい)。

今度はうまくいきました。駅につく頃には、いつもとちがうこのいやらしい状

況に興奮状態です。雅治様のご命令どうり隣駅に行くことにしました。階段を

上がるときはおまんこの中でラディッシュがこすれ快感が絶頂へと変わってい

きました。そこでちょうど来た電車に乗り込みました。土曜日の午前とはいえ

結構電車は混んでいました。前に立っていたおじさんの目線はあやの胸に・・

・。ノーブラなのがわかったかなぁ。でもあやはそれどころではなくイッてし

まいそうなのを我慢するので必死でした。隣駅につき階段を降りトイレへ。階

段を降りるときにはショーツが濡れているのがわかりました。トイレに着くと

ショーツを下ろし、びしょびしょのおまんこがあらわになりました。ラディッ

シュを取り出すとラディッシュの実はちょっとふにゃふにゃになっていました。

茹でたように。あやはもう異常なほど興奮状態になっていたのです。そして再

びラディッシュを使いオナニーをしてすぐイッてしまったのです。

しばらく放心状態となってしまいました。

気持ちよかたぁ。。。。

今度はショーツなしで実行できるよう頑張ります。

0018の雅治様の命令、部屋に帰って読みました。たびたびありがとうございます。

早朝とはいえあやには全裸で出かける勇気はありません。ごめんなさい。

黒のワンピースを早速両裾を股の上にカットしてみようと思います。



投稿者:あや

日 付:2001/8/18 0時40分

内 容:

昨日、友達のT美と車で海に行ってきました。

行き先は砂浜が延々と続く海岸です。

海水浴客がきっと多いのだろうと思っていましたが、着いた先は海の家がないところで遠く(200m位?)にサーファーが何人かいたのと家族連れがバーベキューをしながら泳いでいただけでした。すいていて結構穴場でした。そこでT美とわたしは波打ち際から20mくらいの砂浜にシートを敷き、日光浴することにしました。横になっていると、聞こえてくるのは波の音と風でそよぐ草の音だけ。誰もいなく陽を浴びてとても気持ちよかったです。

30分くらい経ったころ、T美が突然、「近くに人いないし、きれいに焼くのに水着を取って焼こうよ」と言い出しました。わたしはT美の思いがけない言葉に驚いた反面、面白そうと思い、ためらうふりをしつつも、賛成しました。

さっそく、ビキニを取りました。するとT美が「あや、毛、剃ってるの?」と聞いてきました。そう、わたしはあそこの毛を剃っていたのをすっかり忘れていたのです。そこで「水着着るから剃ったのよ」とごまかしました。するとT美に「全部剃るなんて大胆~。」と言われてしまいました。

太陽の下、裸になってとても気持ちよかったのですが、途中、小学生くらいの男の子3人が私たちの近くを通ったものの気づかれず、誰からも視線を感じることなくちょっと物足りなさを感じていました。そこでわたしから、このままの格好で海に入ろうと提案しました。するとT美もまんざらでもなく、O.K.してくれました。そこでわたしは立ち上がり、海に向かいました。T美はちょっとはずかしかったのかいったんビキニをつけ海に入り、海の中でビキニを取ったのです。波が直接胸と股間を刺激し、気持ちよかったぁ~。海に入っているとバーベキューをしている家族連れから丸見え。でも遠く離れているため水着を着けているかいないかはわからなっかたと思います。さえぎるものが一切なく、どこかで誰かが見ているかもというスリルもあり結構興奮しました。時々砂浜に戻ったりで二人とも恥ずかしさはどこかにいってしまいました。わたしはT美に気づかれないよう海の中でオナニーもしました。

こうしてしばらく水浴びをしたあと、元の場所に戻り、また横になりました。すると水浴びで疲れたのかいつの間にかT美とわたしは寝てしまったのです。そこにツンツンと背中を指が叩いたのです。目をさますとそこに男が二人。ちょーあせりました。「結構大胆じゃん」「裸で海に入っていたの見てたよ」「一緒にバーベキューしようよ」と声を掛けてきたのです。わたしとT美はあわてて水着をつけたもののどうすることもできませんでした。結局バーベキューすることとなりました。二人は私たちより若い大学生。背の高い方がユウキ、背の低い方がヒロシという名前でした。

バーベキューの後、ヒロシが誘ってきました。T美が心配でしたが、後ろの草むらに行きそこで胸を揉まれ、水着を脱がされ・・・・・。あやのパイパンのおまんこを舐められ・・・・・。ヒロシの太いものを入れられ・・・・・。いつになく感じてしまいました。屋外でのエッチは最高でした。でも身体じゅう砂だらけで大変でした。身体についた砂を洗い流そうと海の方を見ると、T美はユウキと海の中で立ったまま後ろから・・・。そっちの方がよかったぁ。。。

二人とはそれっきりにするという約束で別れました。

帰りの車の中、T美は「あやって結構大胆。」と言ってきました。わたしにはT美の方が大胆に見えたのですが、人に裸を見られるのは恥ずかしくどうもダメなようです。昨日は成り行きで裸になりエッチもしたそうです。わたしの知っているT美とは違ったもの。

今、あやの身体はビキニの跡もなく真っ赤に焼けヒリヒリしています。

昨日はよかったぁ。



投稿者:あや

日 付:2001/9/12 3時11分

内 容:

命令の実行をしたいのですが、ここのところ過激すぎてできません。

できそうなものから実行しますのでよろしくお願いします。

実はいま、あやはデニムのローライズ18cmを愛用しているのです。

ちなみに18cmとは股上のサイズです。ローライズは脚を長く見せる一方、おへそとはいてるパンツを見せるのが流行っています。18cmだとベルト通しの位置が尾てい骨の下になります。

あやはそれを当然ノーパンではいて出かけるのです。

ある時、家でしゃがんでものをとったのです。するとお尻の割れ目があらわになるのを感じました。さっそく鏡でチェックしてみたのです。するとやはりお尻の割れ目、しかも肛門付近まで丸見えじゃないですか。

これは面白いと思い早速、男性の多いビ○クカメラに行き、下の棚にある商品をしゃがんで見ているふりをしました。そのときもお尻の割れ目はしっかりと出ていました。すると30歳くらいの会社員風の人がぴったりと後ろにいるではありませんか。そこは女性用のヘアドライヤーの売り場だというのに。完全に気づかれているようです。そのあと大学生風の男性も来て見て見ぬふりをしているのわかりました。そこでしゃがんだまま腰を振って挑発してみました。すると少しですが、ますますお尻があらわになったようです。男性の動きがなんとも滑稽なのが面白かったです。しっかり見せてあげてるのに。

ローライズの股上15cmというのがあるそうです。

知っている方いればどこにあるか教えてください。

今度はそれで実行してみたいと思います。

あや



投稿者:あや

日 付:2001/12/3 10時56分

内 容:

最近朝はめっきり寒くなりコートを着て会社に出勤するようになりました。しかし会社帰りには温かく、コートは邪魔に感じていました。そこで、スカートやブラウスを脱いでコートだけで帰ることを思いついたのです。さっそく帰宅時間になると、トイレで裸になりコートだけ着用し中が見えないことを確認し、スカートとブラウス、ブラジャーを紙袋に詰め出発しました。パンティーはこの日も着用してません。トイレのブースを出る瞬間はとても胸の鼓動が高まりました。

下着を穿かないのにも馴れていたのですけどコートを着ているとはいえスカートもなしと言うのはちょっと恥ずかしいです。

コート姿は不自然ではなかったのですが逆にその下から直に素足が伸びているのがとてもHな感じでしたのでさらに恥ずかしくなってしまいました。駅に向かって歩いているとあやの乳首がコートと擦れてぴーんと立ってしまいました。

電車の中では周囲の視線が凄く気になってしまいました。皆がコートから半分ほど太股が出ている私の足を見ているような気がしてまた感じていました。

だんだん身体の感覚がとろけてくるような感じになりオナニーしたくなったのです。さすがに電車の中ではできません。もっと快感を得ようと自然に胸のボタンをひとつはずしてしまいました。

電車を降り家に向かいましたが我慢できなくなり公園のベンチでオナニーしてしまいました。犬を散歩に連れてきていた人がいましたが、暗かったですしおかまいなしでした。そしてベンチにマン汁を残し帰宅しました。

この体験はやみつきになりそうです。


告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

【友達】あや【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年11月11日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ