相互リンク先の更新情報!

【友達】やまもとひろみ【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


投稿者:やまもとひろみ

日 付:2001/9/14 14時37分

E-Mail:

内 容:

はじめまして26歳の主婦です。

不倫の彼がいます。

堅い家庭環境で生活して親が決めた婚約者と結婚して・・・

結婚前のSEXなんて汚いもの、結婚後のSEXは子孫を作る神聖なものとまじめに思っていた私にとって、初めてイクことを教えられて、気づかずに一生を過ごしたかもしれない内に秘めていた淫乱性を引き出してくれた彼を私は好きになってしまいました。

彼の勤める保険会社のセールスレディーをしながら主人にばれないように露出やSMプレーや野外調教をするという我慢できない性癖があります。

普通のHじゃ生きていけないんです。

多くの男の人の前でおしっこしたりオナニーしたり、とにかく恥ずかしい事をいっぱい見てもらいたいんです。男の人の前でHなことをしてはずかしい自分をさらすのが快感なんです。

お仕事に行く前に彼の指示で着替えます。きょうは乳首のすぐ上のところから股下5センチまでのワンピースにブルーのパンツです。全部アダルトショップの通販で揃えたものです。

濃い化粧をして首に鎖を二重に巻いた姿がきょうのひろみです。

会社周りが担当なんですけど、わざと胸を見せたりパンツ見せたり、電車の中で揺れに任せて倒れる振りして男の人の股間を触ったり・・・見られるのが嬉しい。

女子高生のかっこうして、下着を着けないで自転車で露出するのも最近の好きな行動です。




家でも主人の目を盗んで毎日お風呂で犯されてる自分を想像しながらオナニーします。キティーちゃんのバイブあるのしってますか?シャーワーを壁にかけておっぱいに当てるだけでぞくぞくして、ゼリーをいっぱい塗ってバイブをいれるの。あああ、気持ちいいんです。

主人のいない日は男の人の裸の写真集やアダルトビデオやインターネットのHサイト見ながら裸で過ごします。乳首ににまちばりさしたり、おまんこにネックレスつけたり(ピアスは開けてません)口紅でおなかに「淫乱妻」、胸の上に「I LOVEGREAT SEX]太股に「肉棒挿入口」なんて書いて、超ミニのボディコンのタイトスーツで出かけます。電車で座ったりすると、乳首の突起や書いた字が見られてる感じがしてすごく快感なんです。

そのまま公園の隅でおしっこしたり、ベンチで座ってパンツ見せたり、夜は全裸で人気の無い公園を歩いたり・・・もうなんかしたくてたまらないんです。

おねがいですもっとはづかしい体験をさせてください。ネットで私を犯してください。



投稿者:やまもとひろみ

日 付:2001/9/27 10時15分

E-Mail:

内 容:

たくさんのご命令ありがとう御座います。

仕事中に自宅に戻り一つ一つ覚えるほど読んでるとそれだけでおまんこはぐちょぐちょなんです。

たまらないほど切なくなってパソコンの前で命令を実行して誰かに見つかっておかされる事ばかり想像しながらオナニーしてます。

主人に見つかったらどうしようとおもいながらいやらしい事が頭を離れなくて変な癖を実行してしまう自分の将来はどうなるか心配です。

でもメールを読んでると自分でもどうしていいかわかんなくなって犯されたい・・・いっぱいの男の人の前でオナニーしたい・・・足を思いっきり広げて

ひろみのあそこを熱く見つめてほしい・・・一日中犯されつづけたい・・・いじめてほしい・・・ぶってほしい・・・おしっこかけてほしい・・・男の人のものを飲みたい・・・

そんな気持ちがあふれてきて何度も何度もオナニーしてしまうんです。

ご命令をいくつか実行させていただきました。すいません。

いざ実現してると自分で考えたいやらしい行為と違って他の男の人の女になってるみたいで興奮してきます。変な気持ちです。

主人が札幌に出張する19日、命令を実行しました。

いつものように朝礼を終えて彼のマンションで一人でいやらしい私になるんです。

飲むと身体がなんとなく熱くなってくるような感じがする「エックス」っていう薬を飲みました。裏地をとって、座るとパンツが見えるくらいまで短く切ったお気に入りのベージュのタイトに縦にラインの入った白いブラウスを着ました。ブラはつけませんでしたけど、どうしても勇気が無くてブルーのシースルーのスキャンティーを紐で身につけた。きつめにはいたから毛の無いもりあがったおまんこのわれめがくっきりと見えます。鎖のネックレスに顔をいやらしくメイクしてフェロモンシャワーをつけてお仕事しました。人とすれ違うたびにおかしな視線を感じて火が出るほど恥ずかしかった。乳首は見えるし太股だって女子高生みたいに露出してるんです。

いつもはここまででないにしても胸の大きくあいた服やミニでお仕事して個人宅では相手が男だとわざとかがんでゆるめのブラ越しに乳首見せたり、パンツ見せたり平気でしてるのになんかこの日は恥ずかしかった。なんでだろう・・・でも勇気を出していくつか会社周りをした。女の子のいるところなんか軽蔑の眼差し・・・荒れで営業成績稼ごうとしてるんだみたいに見られた。

たまらなくなってデパートのトイレで裸になりました。はいてたパンツを口に入れるとあったかい愛液の感触が舌に絡んできます。無理矢理犯されるところを想像して小指にコンドームをかぶせてゼリーを塗ります。便器に座って小指をお尻の穴にいれて、親指のつめでおまんこのひだひだをしげきするいつものオナニーをした。

ああ私は今ここで裸でオナニーしてるの、誰か気づいてええ・・・パンツが苦しくてむせそうになるのをこらえながら2回いっちゃった。変な気分で訪問したところは31歳の社長さんの自宅。「きょうはいつもよりいろっぽいねえ」なんtげ言いながら食い入るように乳首やパンツ越しのおまんこを見られた。この人とは3回Hした事があってこの日も期待してたんですけどだめだった。おっぱいもまれて喘いでたらきょうはここまでって・・・

長くなってすいません。もう少しお付き合いください。帰りに歩道橋の上でおしっこしてきました。たったまま足を開かないでスカートや足をびしょびしょにしながらおしっこした。

どうなるんだろう私、今からオナニーします。



投稿者:やまもとひろみ

日 付:2001/10/4 16時34分

内 容:

今仕事から帰ってきました。

ついに浣腸命令をやってきた。

彼の家でいつものようにメイクして、きょうは青の前ボタンのワンピースを着て出かけた。

ちょっと寒いですけど、いよいよこういう格好もできなくなるかなっていう思いで出かけました。パンツは白の紐止め。丈はパンツ丈に調整してあります。

ものすごい視線をあびながらあそこはびしょびしょで足までたれてきそうでした。

勇気を出して一番出入りの多いレストラン街のトイレに入り深呼吸。

ワンピを脱ぐといやらしいひろみの裸が見えた。

彼に「やらしい乳首だなあ」っていわれる真っ黒な乳首を見ていると卑猥な女なんだと言う自覚がでてくる。

パンツをとって床に落としました。このままおいて帰るつもりでした。

バッグから浣腸を出して便器に左手をつき、右手でお尻のあなを探ります。

いつもローター入れてるから少し緩くなってるみたいでにゅるっと入った瞬間。

気持ちよくて思わず声を出してしまいました。

ああああああ・・・冷たい感触がおなかのほうに伝わるの。

5分くらいかけて2本の液体を体の中に流し込んだ。

浣腸をパンツの上において立ちあがりました。もうなんとも言えない自虐的なはかなさがおそってきます。

あああああああ・・・喘ぎ声をこらえて出しながらバイブを入れました。

もうだめ・・・これだけでいっちゃったんです。

耐えられなくてもうどうにでもなれって感じで思いっきり声だして床に座り込んじゃった。便器を挟むように足を投げ出して、目線の便座を見てたらなんかいっぱいの男の人に見てもらいたくなっちゃって、そんなことを想像しながら

そのまま足で便器を強く挟みながらもう一度バイブのスイッチを入れた。

今から思い返してもすごい経験だった。もうたえられなくて重苦しい感覚がきて

そのまま床に出しちゃえなんて思ったり・・・でもバイブで腰振りながらなんとかたって便座に座れた。バックからアロマオイル出して体中に塗り付けながら

便器をがたがた言わせてだしちゃった。ものすごい音と喘ぎ声とがいっしょになってああもう私おわりだ・・・普通の主婦になんか戻れないって感じた。音けしに流すのを忘れるほど見てほしい衝動に刈られてしばらく放心状態だった。おなかの中のものがぜんぶでてくみたいなのと初めて出しながらイッチャッた感動で結局1時間も個室にこもってた。

アロマオイルのいやらしい香りを染み込ませたまま服を着てなんかこのまま裸でいたい思いで3つだけボタンとめてかえりました。

ぜったい聞かれてた。男の人のトイレでしてたら犯されてたかもしれません。

でもその時の私は、めちゃくちゃに犯されるのを期待してました。

きょうはこれからSMショーのアルバイトです。

主人に合わす顔が無い



投稿者:やまもとひろみ

日 付:2001/10/12 16時41分

E-Mail:

内 容:

こんにちは。

皆さん!!最近の女子高生の格好をどう思いますか?

私はあれこそ露出の極みかと思ってるんです。

女性の立場から考えると、確かにかわいいからという発想が一番かと思います。

でも、テニスコートでしか見られなかった格好で街を歩きまわる女子高生がみんな露出狂に見えるし、実は前にもお話しましたが私は女子高生の格好で露出を楽しむのが好きなんです。

家の車はワゴンなんですけど、これが私の露出のよき見方なんです。

さすがに家から変な格好で出られないので車に自転車を積んで車で1時間程度のいつもいく公園にいって、中で着替えます。

童顔とは言え、やっぱり年が上なので濃い化粧をして、ブラウスにノーブラ、それこそパンツ丈に切った制服のスカートに極小のシースルーの紐とめスキャンティーをはいて、ルーズソックスで夕方暗くなってから自転車で出かけます。

信号でわざと足を開いて見せたり、風で捲れる振りして見せたり。気のせいかもしれないけど熱い視線を感じてすごく快感なんです。

もうひとつ、自転車のサドルでオナニーできるの。

あそこを少し開いて乗って自転車をこぐとすごく気持ちよくていつもいっちゃいます。

昨日は公園の隅でこんなオナニーしてたら、カップルが驚いて通り過ぎていった。

もし女性の方がよんでいれば「なにこの変態!!」と思われるでしょうけど・・・

これも私の密かな露出趣味の大きな秘密の一つです。

きょうは命令の実行じゃなくてごめんなさい。

素直な露出趣味の告白です。

ご意見よろしくお願い申し上げます。

投稿者:やまもとひろみ

日 付:2001/10/18 16時56分

E-Mail:

内 容:

昨日に続いて告白します。

公園でのご命令を実行してきました。

車の中でいつものようにいやらしい化粧をして

白のワンピースにストッキングだけつけてサンダルで歩きました。

いつもはカップルでベンチがいっぱいのこの公園も大雨とあって誰にも会いません。

(本当は人に会うのが恐くてこんな日を選んだんですけど)

結局1時間、誰にも会わなかったので車に戻り思い切って傘を置いて濡れながらトイレに向かいました。

ワンピースが濡れて重くて、滴り落ちる雫が乳首をさすってひとりでああんああああああはああんn・・喘ぎ声を遠慮なくもらしながら歩きました。男子トイレでドアを開けてご命令の通りおしっこをしてたら若い男のこがはいってきちゃったんです。

一瞬お互いびっくりしたみたいに見詰め合ってたんですけどおしっこがとまるわけもなく、こういうのを棒立ちっていうのかな。

私の雨に濡れたほとんど裸同然の格好に目が見開いてるの。

とまると同時に太股におしっこがつくのもかまわずに逃げようとしたら腕をつかまれました。かれも反射的な行動だったみたいでその後どうしようって感じです。

恐いのと恥ずかしいのと情けないのと…「すいません」っていって腕を取ろうとしても彼も固まったままです。もう一度彼の目を見てるうちに変な感情が出てきて私彼に「こっちきて」って言ってたんです。暗い芝生の上まできてかれの股間を触ってました。何時の間にかズボン脱がして久しぶりに見る初めての人のモノをつかんで口に入れてました。左手でもって咥えて、右手で自分のおまんこを刺激して結局精液を飲み干して立ちすくむ彼の前でいっちゃても彼は何もしなかった。

初めて男の人を犯したみたいです。はずかしい



投稿者:やまもとひろみ

日 付:2001/10/17 16時49分

内 容:

こんにちは。

最近仕事が手につかないくらい変な想像ばかりしてしまいます。

相変わらず胸や太股が思いっきり見える服でお仕事してます。

男の人を前にするとついかがんで説明してる振りしておっぱい見せたりパンツを見せたり…

この前のご命令から浣腸が癖になってご指示とは多少違いますが先日真夜中に実行できる機会に巡り合い、ちょっとアレンジして実行してみたんですけど…

普通の格好で車に乗り1時間ほどの夏の昼間はバーベキューで賑わう河原へいきました。

そこでセーラー服に着替えました。下着は着けずに待たした5センチに切ったスカートにルーズソックス。それから運転席に逆に座って浣腸を入れました。身体に吸い込まれていくような冷たい感覚と入れながら左右に揺らす挿入口のすれる快感で思わず声が出てます。

河原に歩く間、切ないほどもどかしい重さを我慢するのが堪らなかった。川の近くで服を脱いでルーズソックスだけの姿…周りは明かり一つ無い暗がり、満点の秋の星…最高だった。思いっきり排泄して川で裸のまま洗いながらおまんこに指を入れてしてたらほんとに堪らなくなって、河原の上に寝てみたんです。びしょびしょのルーズソックスだけの自分を想像するとなんともいやらしい感覚になって、誰かに見られたい思いでいっぱいだった。誰も見てるわけ無いですよね…石の痛さが誰かにぶたれておかされてるみたいで、ローターで思い切り喘ぎ声を空に向かって叫びながら1時間もしてました。

あああ・だれか私を犯してえええ!!変な考えは後をひきます。

全裸で夜明けまでドライブしました。あっちこっちでオナニーしながら



投稿者:やまもとひろみ

日 付:2001/10/29 11時57分

E-Mail:

内 容:

なかなかご命令の実行が遅れてすいません。

読むだけで変な想像しちゃって興奮する自分が情けなくなる時があります。

主人はとの新婚生活も2ヶ月がたちます。

何で求めてこないんでしょうか。セックスなんて一度っきり。

子供はまだいいからいいじゃないかって言うんです。

子供を作るだけがセックスの目的って思ってるらしいんですけどそれが社会一般の男の人の考えなんでしょうか。

私がおかしいんでしょうか。

でも確かにおかしいです。

最近変さが増してきた。

ただ露出するだけじゃなくて殴られながら犯されたいとか男の人のトイレになりたいとか大勢の人の前でおまんこ広げて鞭でたたかれたいとか果てには主人の前で体中に男の人の肉棒を書いてセックスマシーンのように犯されてるところを見られたいとか不倫の彼とセックスしながら主人に喘ぎ声を電話で聞かれたいとかもうとどまるところを知りません。

男の人のおもちゃや道具のようになって友達や家族にもはづかしい女を曝け出したいんです

もうどうにでもなれで郊外の湖の近くのけっこう車のとおる山側の路肩に車を置いてワゴンに隠れるようにスライドドアを開けて全部服を脱いではだしで道路におりました。

幅15センチくらいの側溝に我慢してたうんこをしました。

頭がくらくらくるくらい変な気持ちになった。

ほんの数分でした。車が何台もとおりすぎてでも死ぬほどはづかしいことに若い女の子の二人連れが歩いてきて見つかった「きゃあああああ」て叫ばれて逃げてった。

急いで紙で拭いて・・・でも私おかしくなってた。

女の子が走っていく方に立って、オナニーした。

車の後ろにもたれて振り向いた彼女たちがまた叫んで電話をしてる

「ああ、もしかして警察にかけてるの」って思ったらさすがにまずいです

車も来てとまった。中からおじさんが見てる。

その前でもう人間じゃないみたいに声だしてオナニー続けていきながら車の戻って逃げました。

ナンバーとか見られたんじゃないかってしばらく恐くて電話なるたびにびくびくしてた。

主人にばれたらどうしようって・・・

長くなってすいません。営業しながらのご命令まだ実行してない。ごめんなさい急ぎます

最近バーチャルセックスにはまってます。

パソコンで仮想セックスのやり取りするんです。

だれかしませんか。もしお相手してくれるなら

身長とか髪型とか大きさとか教えてください。

この前買ったバイブ付人形を皆様に譬えて犯されたい

ひ・ろ・み



投稿者:やまもとひろみ

日 付:2001/11/1 10時46分

内 容:

こんにちは。

きわどい営業がんばってます。

生保レディーって普通の女性はやらないんでしょうか?

きのうお伺いした会社でよくご主人がこの仕事やっていいって言いましたねえ

なんて言われました。どう思われてるんでしょうか?

最近は寒くなってきたので

コートを着てます。

でも中はミニのワンピ、肩紐のものを着て会社をお伺いしたらコートを脱ぎます。

かがむふりして肩が落ちると胸が小さいので乳首の下まで露出しちゃいます。

これが快感なんです。「きゃ、ごめんなさい」とかいって・・・みんな驚きます。

クロダさんのご命令を実行しようとトイレでペットボトルにおしっこした。

これだけでも変態みたいで落ちぶれた私を見てって感じです。

だってボトルを持つ手にどんどんおしっこがかかるんです。

でも、どうやっても飲む事や服にかけることはできないんです。ほんとうにごめんなさい。

どうしたらいいでしょうか。許してもれないとは思いますが込んでる電車に乗ってコート脱ぎました。

乳首が透けてます。女性からは軽蔑の眼差しです。これもうれしい。

でも都会ならこんな女いっぱいいるからそう目立つわけでもありません

思い通り痴漢に遭いました。

彼の指で感じながら、かれの股間を触りました。

ジッパーおろして直接手で触っているどんどん大きくなっていった。

振り向いて腰に手をまわしていきました。

彼もいっちゃった。若いけっこうかっこいい男の人だった。

次の駅で降りてカップルのように抱き合ってキスした。

周りにいっぱい人がいてすごく感じちゃった。



投稿者:やまもとひろみ

日 付:2001/11/7 15時0分

E-Mail:

内 容:

久しぶりに休みだった。

車で出かけました。

秋晴れの気持ちい空を見てると、そんな空に抱かれたくて・・・。

海辺の公園の駐車場。

人気も無いのでカーテン全部締めて後ろの席をフラットにして一つ一つ服を脱いでいくの。

あああ、私はなんていやらしい性格なんだろ。

なんて思いながらついに裸・・・。

天井(っていうのかな)をあけて、バイブで楽しみました。

目を閉じて神経を集中して乳首を手でつまんだり引っ張ったりしてると

きもちよくてきもちよくてもうどうにもならない。

ああんん誰か私を見てええええなんて言いながら勝手に腰が動いて一人で盛り上がった。

いつもにまして体がしびれて、ああんいちゃうう、いっちゃうよおお。

窓を閉めて一眠り。

車の中ってこの季節は裸で寝るのにちょうどいい。

なんか空気のふとんにくるまってるみたい。

この前バイブ入れて街を歩いた事を思い出した。

あれは恥ずかしいよ。

だって太股に立てくるんだよなんか変な物が・・・。

ぎりぎりのタイトだからそんなの見られたら変態かと思われちゃう。

でも白の超ミニタイトに黄色のカーディガンが今最高のお気に入りです。

もちろん下は何もつけないで・・・

そんなこと想像してたら手がまたおっぱいとあそこを弄くってる

あああいい気持ち。あああ指3本も入ったよ

この音・・・鳥肌たってる。あああ感じまくってるう

またいきそうだ



——————————————————————————–

投稿者:やまもとひろみ

日 付:2001/11/12 12時51分

内 容:

クロダ様、実行しました。ありがとうございます

ハーフコートだけ着て外出しました。

ストッキングも何も身につけてない。

コートをとれば裸の私…

でも、首から札をおろす勇気はなかった。すいません

変わりにこれ以上無いくらい男を欲しそうないやらしい化粧して

男の人のモノを形どったネックレスを下げて出かけた。

電車に乗ってる間も感じっぱなしです。いつ中を見られるか

それに電車の中ではまだコートを着たまま乗ってる人はいません。

不自然な私…これからしようとしている事に自信が無い。

知り合いがいない駅で電車を降りた。派手なコギャルの多い女子校がある駅で降りて

満員の電車に向かってコートの前を広げて裸をさらしました。

でもごめんなさい。目を開けていられなかった。はづかしいです。

コートを閉じておしっこした。コートに跳ねて太股から足をおしっこが伝っていく。

ああああ私はおしっこまみれだ。

なんだかもうどうにでもなれで近くの公園に行って

男の人用の個室で汚い床に座りたくなって

大きく足を広げて和式のトイレの床に生まれてはじめて座っちゃった。

もうだめ、私変態になりそう。

ポケットのバイブ出して散々一人でいっちゃった。

今度女子高生のかっこうしてエッチなことしたいです。



投稿者:やまもとひろみ

日 付:2001/11/22 16時25分

E-Mail:

内 容:

皆様から色んなお言葉を頂き感謝に耐えない。

読みながらついつい服を脱いで画面に向かって私の裸を見てなんてつぶやいては一人エッチしてる私。変態ってよばれたらどうしよう。

もう普通の女に戻れなくなる前に止めようと何度も何度も思いながらなかなかエッチな想像や実行がやめられないんです。

生保レディーされてる方ごめんなさい。こんなことしてるの私だけですよね。

お仕事は肩紐のちょっと厚手のキャミにタイト。

応接室で座って説明しながらもミニからばっちり見えてるだろうシースルーの

ブルーのスキャンティーに視線を感じます。

これ見てくださいって前にかがむと今度はキャミの上から乳首をみられるの。

もう最高の瞬間です。

昨日いった会社の社長は30台の背の高いドキッとするかっこいい人だった。

「でさあ、パンツ見えてるよ」

「えっあ、ごめんなさい。すいません」

「いやあ俺はかまわないよ。裸なってもいいよ、なんてね」

「もしごひいきにしていただけるなら、私お仕事の事以外でも心を込めてお客様にずっと気持ちのいい関係でいられるようフォローします。」

ってにこっと笑うと…これで契約成立。

契約書の書き方を説明するのを口実に横に座るんです。

「こういう営業って大変だよねえ、身体で勝負だもんね」

なんて言いながら触ってきた。

こんなとき、やった!!なんて思うの私くらい?

「ご主人もよくゆるしたよね。俺だったらやらせないな、だんな知らなかったりしてね。

でもさ、俺らの世界では常識だぜ、この世界はエッチな人妻多いってさ。だんなだけじゃさびしんだろ!!」

引き寄せられるままに舌を絡め合うの。こんな時相手に対して「好き」って思っちゃう。

主人を忘れちゃう。ごめんなさい許されない事ですけどほんとなの。

昨日の人はすごいうまかった。愛撫だってやさしくて感じまくった。

服の上からで2回いっちゃって

「すごいエッチな声だね。」っていいながらキャミをとられてスカートおろされてストッキングとられて、私は紐でわずかに結ばれたぐしょぐしょのスキャンティーだけ…ただ主人の事もあるし本番だけは強く拒む事にしてる。

昨日も「いれるのだけはやめてください」っていってた。

昨日の人もわかってくれた。安心してた。

「もうびんびんだからさ、これでクリちゃんさするとこで止めとく」っていった。

でも少ししたら「ああ、はいっちゃうよ。俺じゃないよ、ほらおまえのここがくわえ込んじゃうぜ」

って突然挿入された。でもあまりの気持ち良さとなかに男の人の熱い愛が入ってるのを感じて結局そのまましちゃった。何度も何度も絶頂を感じた。

長居しちゃって服着せられて部屋出る時に抱きしめられた時思わず自分からキスしちゃった。

なんでこんなにいやらしい事がとまらないんだろう。

主人がいない今、裸で過ごしてます。

かばんの奥に隠しているローター入れながらパソコン打ってると自然に腰が動いちゃって、すぐ犯されてる自分を想像しちゃうあああああああんnいくうう

ごめんなさい。



投稿者:やまもとひろみ

日 付:2001/11/24 15時25分

内 容:

クロダさんの命令を実行しようと女子高生の制服をかばんに入れて出かけた。

都内のとある駅前で男の人が寄ってきて

「けっこう見せてるね。その奇麗な身体記念にしてみない?」って10分くらいはなして撮ってもらう事になっちゃったんです。

まずは公園でパンチラ。

この日はボディコンワンピ。バドワイザーの宣伝みたいな。

なんか事務所みたいなところに連れ込まれてソファーにカメラの人と並んで座って色んな事聞かれた。

「指輪だ、結婚してるの?うらやましいなご主人」

「露出すきなんだ。エッチもすき?生保レディーやってるんだ。じゃあスケベだよねえ。身体で契約とってるんでしょ?」

服の上から身体を愛撫されるだけで気分がいやらしくなってきた。

キスされて舌を絡ませながら手が胸に来て乳首をつままれると思わず声が出ちゃう。

ゆっくりと服を脱がされて

「なんだノーブラか、ごめん気づかなかった。」

「ちっちゃいからはづかしいから」

「ちっちゃい方がエッチなんだよ。ほらこんなに黒くて。あそんでるな」

「そんなことない」

「うそだな。いやらしい体つきじゃんか。ばかっぽいしね」

「え!!」

結局そのままソファーに倒されてパンツ取られてはめどりとか言われて

「いいだろ!!」って

うなづいちゃった。2人の男の人が入ってきて一人がビデオ一人がカメラ持って。

ものすごくうまいテクニックに溶けちゃいそうだった。

目を閉じて彼の言うがままに身体を預けた。

最初は指がはいってきてズボンおろしてる音がしてるとおもったらずぼっっと入ってきた。正直こんな大きなのひさしぶりだった。

たまらなくて喘ぎ声出してたら

「いやらしい声だなあ。いつもだんなとこんなエッチしてるのか?」

「ああああ、ああん主人とはああああ、してないの。ああああ気持ちいいいい」

「じゃあ他の男に調教されたのか?だんなに見せてやりたいよ。こんないやらしい姿を。なあ変態女!!いつもあんなかっこうして男挑発してんだろ。もっとエッチな女になりたいだろしてやるよ。してやるからお願いしな!!」

ああああああ、いいいいい。あああ

すごい強いの。何度もいっちゃった。しかも初めてです。気を失ったの。

痙攣してそのあと覚えてないくらいです。

きづいたら制服見つかってた。

「いやらしいんだねえ奥さん。このままビデオに出てみない?主婦にしとくのは惜しいくらいエッチで馬鹿ちゃんだからさ、ビデオでようよ。だんなと別れてさ。」

女って体つきも変わるんですか?ビデオは保留にして帰ってきました。

帰りながらもあそこがじんじんして。なんかもっといやらしい事が好きな女になったみたいです。



投稿者:やまもとひろみ

日 付:2001/12/12 14時4分

E-Mail:

内 容:

女子高生の制服が破れてつかえません。また買ってきます。

シャドウと銀色っぽい口紅と最近お気に入りのフェロモンシャワーでいやらしく化粧をしました。ブルーのイヤリングと鎖のネックレスを付けて紫のワンピース。股下5センチに切りました。

鏡に映る私。乳首がばっちり突き出てる。最後にこれも紐止めの紫のショーツを付けました。

寒いけどストッキングははかない。ひざ下までのロングブーツで出かけました。

ご命令通り公園に行きました。

駐車場に車を停めてトイレに向かうだけですれ違う人からものすごい視線を感じる。

それだけでもあそこがじゅんじゅんしてきた。

試験のせいか帰りの高校生がいると思って今日にした。

でも声をかける勇気はないんです。ましてメモを渡すなんて出来ない。

ごめんなさい。

女子トイレでバイブを入れて外に出た。スイッチを入れた瞬間いつもの様にじわじわした快感が全身を襲います。

そのまま外に出て歩き出したけどひざががくがくしてうまく歩けない。

だんだんバイブが抜けてくる。でもまた服の上から手でおすんだけどこの時思わず声出ちゃう。10分も歩けないでベンチに座ってたら恐いけど予想通り高校生の男女の集団に声かけられた。

女の子から「何この音、変態じゃん?こいつ」

喘ぎながらトイレ行きたいって何とか言いました。

囲まれながら女の子も一緒に男子トイレに入ってきて「やってやろうじゃん」ってワンピース脱がされた。

あっという間にパンツも取られてブーツだけって言う何とも言えない姿になった。

「いいけつしてんじゃん」って壁に手をつかされてゆっくりバイブ抜かれた。

あまりの気持ち良さにおおきな声だしちゃったら

「やっだーばかじゃん。指輪してんじゃん。だんなかわいそお」

やけっていうか、はずかしいことに快感覚える私は

「おねがい。してええええええ」って叫んでた。

壁に背中付けられて一人がズボン脱いだ。女の子達は一瞬びっくりしてた。

初めて高校生の若いモノが入ってきた。

支給まで届くほどびんびんで我を忘れて喘ぎまくった。

すごいの。腰の動きがいっっちゃってからす少したって「うおおおおおお」って中に出された。

抜いた瞬間太股を精子がながれてくの。

1時間近く。10回くらい挿入されてなんかいいっちゃったか忘れた。

結局パンツとバイブはとられたけど、服は返してくれた。

あそこがもわもわしたまま帰ろうとしたらうまく歩けない。腰とひざががくがくなんです。

でもよかった。

最近主人としてない。どうしよう。


告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||

【友達】やまもとひろみ【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年11月11日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ