相互リンク先の更新情報!

【友達】ナオミ【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


ナオミの告白



翔さん!お久しぶりですね!ナオミです。

最近ドキドキする事があって…だから…恥ずかしいけど前の続きをがんばって思い出して…告白…

課題命令だから報告?をさせてください…。恥ずかしいしもう1年も前だから…思い出せるかな(^^ゞ

…でも…思い出して前みたいに変になったら困るけど…(-_-;)でもがんばって思い出すね!翔さん!

…最初は翔さんからの雑木林での命令ですね。…朝、彼のいない部屋で目がさめて…翔さんが指定した

白の上下の下着に黒のガーターレス・ストッキング・白のキャミと紺のハーフパンツにセーラー服と

薄手のハーフコートを着て車に乗って川沿い雑木林へ…到着するまで緊張したよ!だって事故でもして

病院に運ばれたら…でしょ!…でも~雑木林に近づくにつれて緊張にドキドキがプラスされて体が熱く

なっていくの…そして到着したの…でね!周りを見渡して誰もいないの確認してから…最初の命令

(雑木林に行ってそこで軽い散歩をしなさい。)だったから…車を降りて散歩に向かったの…奥に歩いて

いると…ドキドキが増してくるの(ココロの中では、散歩してるだけだよ!恥ずかしくないよ!)って

思ってるの…でもドキドキなの…だって…次の命令(誰もいない事を確認したらハーフパンツを脱いで

それから、ウェストの部分を折り曲げて!これで、下半身はパンティーだけですね…。風が吹いたら




捲れてしまうかも知れませんネ、その思いを感じながら歩いてみましょう。)だったから…恥ずかしい

(@_@)でも誰もいないの…だから途中で命令を実行しないと思い…思い切ってハーフパンツを脱いだの

…そしたら風が直接、下半身に感じるの…全然?違う…今日の風は強いけど雑木林の中は流石に弱い

けど…でも…違うの…1枚無いだけでドキドキが倍増?…これで…次の命令(おや、靴に汚れが付いて

いるようですよ?膝を曲げずに屈むようにして、汚れを落としてごらん。お尻が見られてしまうかも

…という事を考えながら行なって下さい。)だったけど…ナオミは持ってきたカガミを木の幹の所に…

そして命令を実行したの…風が吹いてフワフワするスカートを押さえながら歩いていたの…でね…ふと

足元を見ると白色のスニーカーが汚れてるの…だから汚れを落とそうとしたのスカートを押さえながら

…見えない!?見えてない!?って、思いながら…でも…気になるからカガミのナオミ?…翔さん!に

聞いたの…見えてないですよね?って、そしたら翔さんは見えてないよ!だから気にしないで靴の汚れ

落としなさい!だから汚れを落とすのに専念するの…でも片手で汚れを取り除く度に必死にスカートを

押さえてる手が疎かになって見えてる気がするから…もう一度!聞いたの!…でも…翔さんはニヤニヤ

しながら見えてない!って…だからナオミは汚れを落とすの…でも…翔さんんのニヤニヤ(~_~;)が気に

なって、そっと?後ろを見たの…えっ?翔さん!翔さんが必死になってナオミが押さえてるスカートの

隙間を覗いてるの!?…えっ…彼と同じで優しい翔さんが…ナオミが必死で隠して見られると?とても

恥ずかしい白のショーツを…ナオミが見られたくないの…知ってるのに!?…恥ずかしい…見られてる

…でも…ナオミは翔さんは彼と同じで優しいから疑ったらダメって思って?…それに見えないか?って

聞いたから!翔さんは気にして見ていてくれたんだ!…それで翔さんにゆうの…見えないのは分かりま

したから?ジッと見ないでください。それも少し恥ずかしいですから!って、ゆうと翔さんはスカート

から視線を外してくれたの…だから?安心して…汚れを落とすのに専念するの!…両手で汚れを取れば

早く綺麗になるかも…って!思ったけど…ニヤニヤ顔の翔さんが…だめ!疑ったら…でも…恥ずかしい

から…やっぱり片手で汚れを落とすの…でも…こっそり振り向くと…見てるの翔さんが必死で…でも…

翔さんを信じなあかん!って思って…必死にスカートを押さえながら汚れを落とすの…でも…見られて

…恥ずかしい!?はずなのに…体が変なの?…段々と体が熱くなるの…思わず…あっ…恥ずかしいよ!

見ないでよ!見ないで~!!あぁ~恥ずかしいから…って、独りごとを言って、カガミの前で、こんな

恥ずかしい事を想像して?カガミに片手で必死にスカートを押さえてる手から見え隠れする!ナオミが

見られて恥ずかしいと思う白のショーツを映しながら!命令を実行したの…恥ずかしいです。そして…

次の命令?(余裕があればローターをパンティーの中に入れて歩行してみましょう)…m(__)mショーツの

中って事は直接?ですよねダメです。それに余裕が無かったですよ!…それでね…あの後…靴の汚れを

取った後…カガミの翔さんの前で体操座りをしたの…そして…翔さん!ナオミ落ちてると思うけど?…

メガネを忘れちゃったの…だから…靴の汚れ落ちてるか確認してほしいの…ダメ?って、独りごとを…

翔さんは優しいから…見てあげる…って…そしてね…ナオミの体操座りで揃えた足を少し離すように?

片方の靴を見るの?…そして…残りの片足の靴を持って…また少し離すように見るの???…だから…

足が広がってるの…恥ずかしいけど…翔さんは真剣なの…だから…言えないの…でも…恥ずかしいから

!?翔さんに聞いたの…汚れ落ちてますか?って…するとね!翔さんは待って!って、また!見るの…

何だか恥ずかしくて上を向いてたの…そしたら…翔さんが…ん~汚れてるな!?あっキレイな白が少し

汚れてるな?それに濡れてるかな?…(えっ濡れてる?水溜りなんか無かったけど?)…ん~よく見ると

…くい込んで皺がが出来てるな!…(えっしわ?皺ってなんの事???)…分からないから?翔さん!に

聞こうとしたの!そして翔さんの方を見ると翔さんの視線はナオミのスニーカーを通り越してナオミの

スカートの中を突き刺さるぐらいに見てるの…それを見た瞬間!ナオミは直ぐ分かったの!?翔さんが

ナオミの見られて恥ずかしいと思う白のショーツを見てるって!?…イヤ…恥ずかしい…恥ずかしいよ

…見ないで!!!…歩いたから…少しだけ?…下着が寄っただけ…それに…汗で濡れただけだよ!?…

…って、心の中で!…そして…恥ずかしくて?…また上を見たの…そして…気が付かないふりをして…

翔さんに聞くの…どうですか?汚れ気になります?気ならないなら!もう見ないで良いですから!?…

でも翔さんは見るの止めないの?…気になる汚れが有るかもしれないからな?もっと見ないと!って…

恥ずかしいよ!?翔さん!って、思いながらもナオミはドキドキしてるの…そして…体も熱くなって…

恥ずかしいほどに…その…汗が出ている気がするの…ダメ!これ以上!濡れたら!ナオミのワレメ?が

…翔さんに…見えちゃうよ~(@_@)…って、足をM字開脚して、カガミに映しながら…雑木林の最後の

命令(その後、鏡を股間の前に置いてM字開脚して、パンティーの湿り具合を確認しなさい。)を実行!

したですよ。変な想像をしてm(__)mです。それにね、翔さんのオ○ニー出来る余裕があればして欲しい

けれど、って、出来なかったです。だって、まだ公園の課題命令が残っていたから…それに…ナオミ…

しちゃって?!…我に帰るのが怖かったのかもしれないかもです。長くなっちゃった~!またドキドキ

する事が遭ったら?…公園と自転車の課題命令を報告しますね!翔さん!…早く彼に会いたい~(@_@)

ps

あっ…翔さん…変な事を想像しないでね!

…その…報告してて!途中で我慢が?できなくてとか!だよ!

…長くなっちゃったからだからね!(>_<)…翔さん! ナオミ



ナオミの告白



翔さん!ナオミです。だからナオミのお部屋ですよ!

それと削除の件!ありがとうございましたです。それでね…翔さん!…さっきね!また?

ドキドキする事があって…だから…恥ずかしいけど…つづきの公園と自転車の課題命令を報告?

させてください…。でも…前は彼が帰ってくる時間を知っていたから…シテもらったけど…

今日は分からないの…でも…今のドキドキを逃したら…報告が出来ないと思うから…だから…

これ以上…エッチ・モードにならないように!がんばって?報告します。…翔さん!また?

ナオミは、変な想像してるけど…読んでくださいね!?…翔さんからの公園の課題命令!

…正直(*_*)ナオミ出来なかったの。だって!命令が(ローターはお○んこの中に入れたまま、

自転車に直座で普通に乗って下さい。そして人がいない事を確認して、ローターの電源を

入れてみましょうか・・。こちらは、羞恥的な課題です。自転車に乗っているだけなら、

普通に見られでしょ。でも、ナオミさんの中ではローターが…、人に知られる事はあり

ません。自分だけの羞恥心として感じて下さい。)…だったから…でも努力はしたの…だから…

それを報告するですね!(>_<)…雑木林でナオミは翔さんからの出来たら、ハーフパンツを穿き、

ウェストも元に戻して下さい。って、メールを読まないで!穿けない!って、勘違いして!

…だから…スリップに着替えないとって車に戻ろうとしたの…でも…エッチ・モードだったのか?

それとも歩くとア○コからクチュ・クチュと聞こえる気がしたのか?…命令じゃないのに…

誰も居ない雑木林で恥ずかしい?けど着替えたの…ドキドキだったよ!小さな音にも敏感になって!

…でも…中学生の時に?教室で体操服に着替えたりした時みたいに着替えたの!

…分かりますか?…だから…全部は脱いでないですよ!(゜-゜)…セーラー服だから着替え

やすかったです!…でも…スリップは小さめだったから…手間取ったかな?それに…

アノ後の続きだから?翔さん!カガミがあったから…翔さんがチラチラと覗き見?してる気が

してたから…見えないように着替えたですよ!…でも…いくら小さく丸めても着る時は

広げるから下着見られたかも?ナオミのキャミとかを…それから…ブラも取って!

…カップ付のスリップだったから…ブラは外したの…これって!ノーブラ?なのかな?(゜-゜)

…そして、着替えが終わってカガミの前で…クルクル回ったの…するとスカートは広がるけど…

スリップは広がらないの…良かった!これで、もし人が居てスカートが捲れても

ナオミのショーツは見えない!スリップを見られるのも恥ずかしいけど…

ナオミの恥ずかしい白のショーツは見えないから我慢できるかも!?って、思ったの…

でも…ナオミが…カガミのナオミが…本当に見えないの?…着替えてる時も見えてないと

思ったの?…見えてたよ!?…翔さんは見てないけど?…私は貴女が命令でも無いのに

ブラを外した時に…見てたの(..)小さいね?オッパイ!…Aカップ?…だから…外したの?

…スリップのカップ付きで十分だから?…ブラジャー!…えっ!違う!?Bカップだよ!

それに…セーラー服で着替えたの中学生の時!以来だったから上手く着替えれなかったの

…でも…またクルクル回って!…今は見えないよね!?…カガミのナオミは(~_~;)

赤い顔をして何も言わないの?…だから…車に戻って自転車を降ろして雑木林から

小道を抜けて公園に向かったの…風でスカートは捲れるけど…スリップが辛うじて捲れずに

いてくれたの!…良かった^_^;無事に公園に到着です。って、隣だけどね!

…やっぱり誰も居ない!寂れた小さな公園(T_T)?(^^ゞ!

…でね!次の命令?と思ってトイレに行ったの…まだキレイだったから良かったです!

そこで生理用のショーツを穿いたの…そして…2枚のショーツの間にアレを…

コードの付いたドングリみたいなの!を挟んだの…そして…自転車に…ドキドキ…

この後の自転車を乗った所は前に報告したよね?…翔さん!

あの時…その…ナオミの恥ずかしいトコロが自転車のサドルとコードの付いた

ドングリみたいなのとが道路の振動で刺激されて…恥ずかしい汗で?いっぱい、いっぱい?

濡れちゃったよね!…だから公園のトイレに入ったの…少し薄暗い小さなトイレ…

誰も居ないトイレ…そして…カガミに映る火照った顔のナオミの姿…ナオミの心臓は

ドキドキしてる…カガミの恥ずかしい顔のナオミがスカートを捲って恥ずかしく濡れた

ショーツ見せてって言ってるの!だから?ゆっくりとスカートを捲りショーツがカガミに

映るまで捲ったの…セーラー服・白のショーツ・黒のガーターレス・ストッキングの

エッチなナオミが映ってる…ドキドキ…するとカガミの中のナオミが…何故?

ショーツの下の方の色が違うのかな?って…だから…違うよ変わってないよ!

言ったの…そしたら…良く見てよ!そして触ってみてって…ナオミ本当に触るところだったの

…でも…触らなかったの…だって…声が聞こえたから(>_<)…びっくりして

…触れなかった…(+_+)…それから…そっとトイレから出たの…そしたら…向こう方で

子供が4人位で遊んでるの…何だかホッとしちゃったから側のブランコに座って…

笑ちゃったですよ(^o^)丿…でも…子供だから安心したのが…いけなかったの…だって!

これからが恥ずかしくて報告出来なかった前触れだったから…(*_*)…それで…

その小さな子供たちの遊びを見てたの…やっぱりヒーローごっこ?なの…でも…交代でかな?

…女の子がヒーローになったの…でも…直ぐに泣いちゃったの!…そしたら?…

ナオミのエッチな想像が…でも…だめ!だめ!って、思ったの?…だから…もう戻ろうと思って!

またトイレに行って、ハーフパンツを穿いたの…そして外に出て帰ろうとしたらね…

一人の男の子が来たの…木の枝にボールが引っ掛かったから取って下さいって、

だからね…側まで行ってみたの…でも簡単に取れそうなの(^o^)丿だって!

ジャングルジム?の上の方だから…でも…子供は無理!…だから取ってあげるから

待ってってね(^.^)!って、上まで登って行ったの…でも…思ったよりもボールを取るのは

大変だったかな?…それでも…取れたから…下を見たの…えっ(*_*)?さっきの子と

今まで居なかった残りの子供たちがナオミを下から覗いてる?…えっ何処に居たの?

隠れていたの?って、思ったけど…でもボールが心配で集まってきたと考え直したの…

ナオミのエッチな考えは、小さな子供も疑うなんて反省ですね。

…それでボールをその子に渡して(^_^)/~したの…でも…離れた時に後ろでコソコソ声で

(ぱんつみえんかったけどしろいのひらひらしてたよ!)って、聞こえた気がしたの!?

だから振り向いたの…でも子供たちはニコニコして手を振ってるの(^^)/~

また?ナオミはエッチな事?考えて!反省!…それでね…自転車に戻って帰ろうとしたの

…でも…無いの!…大事な物?が…落としたのかな?ってトイレとか探したの…な~い(T_T)…

そうだ!ジャングルジム!って、探しに行ったの…まだ遊んでる子供たち…でも女の子が?

さっきもだけど泣いてたから帰ったのかな?って…そして…子供たちの側のジャングルジムに

近づいた時に…ナオミに異変が起きたの…あっ~あん!なに?何?何が起きたの!?

あっ~あん!ダメ!アソコがビリビリしちゃう?いや~止めて!って

…小声を漏らしたの…恥ずかしい(>_<)…でも…直ぐに止まったの???

だからジャングルジムに手を付いて…乱れ?を冷静に戻そうとしたの…何が起こったのか?

…周りを見て分かったの…それは、一人の男の子の手に…ナオミが探していた物が

…(*_*)…だから…返して欲しくて…子供たちの所に行ったの…でも…ドキドキ…してたの

(*_*)…だって、行くまでに…またスイッチが入ったら!って、考えたから…でも…無事?

子供たちの所に…そしてナオミは、それ~お姉ちゃんの大事な物だから返して欲しいの!

ダメ?って、聞いたの…うん!良いよ!はい!って(やった!)でも~(えっ?)少しだけ遊んで!

…だから…ボールで遊んだのサッカーみたいなこと!小さい子だからボール蹴りかな?

…スカートだったけど…ハーフパンツを穿いてるから気にならなかったの…でも?

…途中で…一人の男の子が…ヒーローごっこをするって言い出したの…(..)

…ヒーローの名前は、最近のキャラだと思うけど?…でも…ヒーローがボールを持って

少し高い場所に置いて敵が奪う変わった遊びなの…だから…ナオミが敵だと直ぐに

取っちゃうの(~_~;)…そして…(^^)ナオミがヒーローに?…ドキドキしちゃった…妄想?

じゃなく現実?に…(@_@)…でも…ヒロインに?なった時は3人の敵に囲まれて

大変だったよ!…小さい子だからエッチな妄想は最初は考えなかったの…でも…子供たちが

エッチな攻撃?を…(*_*)…下にしゃがんで?ナオミの足にキックをしてくるの…

そんなに下からだと…見えちゃうよ!?…スカートの中の…スリップが…ショーツは

ハーフーパンツで見えないけど…って、思ったから…ナオミはボールを守ったの!

…すると…子供たちが今度はナオミのスカートを捲りにくるの…翔さん!ハーフパンツを

穿いてるから!恥ずかしく無いと思うけど?って、思うかも知れないけど!別なの!

…自然に捲れるのと誰かが捲るのとは違うの…だから…恥ずかしいの…だから必死になって

スカートを押さえたの…そして子供たちを見るとニコニコ?しながらスカートを見てるの?

…小学校3・4年生?でもエッチな事?考えてるの?って、ドキドキしたの…でも…ボールは

守ってたの…でも…途中で動き過ぎて?…ナオミのポケットから…ある大事な物が?

落ちたの…そう…さっきまで子供が持っていた物が…それを一人の子が拾ったの…思わず!

だめ!それは、お姉ちゃんの弱点だから!?って、その子に言ちゃったの…しまった!って、

思ったけど!遅かったの…その一人の子が…そのスイッチを押したの…その瞬間!

ナオミの恥ずかしいトコロに衝撃が…あっ~ダメ!…でも子供たちの前で恥ずかしい姿を

見せたらって、思って!すごく我慢したの…少し?ビクビクしながらも必死に堪え…

あっ、やっ、だめ、って、小声も洩れたけど…がんばったの!…でも…足が震えてきて…

そして…スカート押さないままで…しゃがんだの…そして…我慢しながら…弱点じゃないの?

…だから返して!って、拾った子に…でも…その子はナオミの変化に気が付いたみたいなの!?

…恥ずかしい…でも…アレが?ショーツの中にあるのは、分からないみたいなの!

知ってたら怖いよね!…それで?…ボールは取られて負けちゃったの…だから…返して

貰えると思って、その子に聞いたの…でも…だめ!って、ゆうの?…でも困るからって

強引に取ろうとすると…他の友達の前でスイッチを押そうとするの…だから…止めたの…

だって!…他の子に見られたら?絶対に面白がって遊ばれると思ったの…でも…

お昼ご飯なのか?二人の子は帰って行ったの…残ってスイッチを持った子は

ボールを取ってください。って、言ってきた一番小さな可愛い?男の子なの!

…でね…その子がゆうの…鉄棒を教えてください。って、? 教えてくれたら

コレ返しても良いよ!って、かわいい(^^)教えてあげる…でも…しゃがんで

ハーフパンツが汚れたしトイレも行きたいから待ってってね!って、トイレで

ハーフパンツを脱いだの…そして…アレも外したの…本当は外したかったの…だって

途中でスイッチを入れられると困るから?…そして…ハーフパンツの汚れを払って!

穿こうとしたけど…もう見られないと思ったの!?だって、スカート捲りをした子たちは、

いないから…そして…戻って教えたの…その子は何度も挑戦したけど…でも出来ないの

…だから…仕方ないから?!お手本を見せたの…スカートは足で挟んでたけどね…でも

…さっきと違うから?目が(@_@)になってた気がしたけどね!?…でも…出来なくて…

もう少し大きくなったらがんばろう(^^)って、言ったの…はい!って、返事をしたの…そして、

ごめんなさい!って、耳元でゆうの???何の事って聞こうとした時!

鉄棒の奥の草むらからガサって音がするの…ナオミは少し?気が付かないふりをして

…草むら方へ…そして…こっら~(ーー;)!!!って…でも…誰もいなくて?ねこ?が

逃げていったの…そして!その子を見たら泣いてるの…ごめんなさい(T_T)お姉ちゃんの

ボタン押すの捕って~って、だから違う!怒ってないから!それに!

がんばって!鉄棒!練習してね!って、別れたの…そして…トイレに行ったの…

ふぅ~何だか疲れたかも…って、カガミを見たの…??ビックリ!あっ?…スリップの先の

レースの部分がスカートから見えてるの…メイドさんのスカート?みたいに…そして

…考えたら…私って…ショーツだけを気にして…ガーターレス・ストッキングの事!

忘れてたの…その瞬間!子供たち行動が甦って!だから?ジャングルジムの時や

ローキックやスカート捲られた時の必要以上の視線を…最後はショーツも見られた?…鉄棒!

…急に恥ずかしくなってきたの?…でも…ナオミの行動は反対なの…だって…

トイレの中に入って、恥ずかしいのに?…何故か?2枚のショーツの間にアレを

装着してハーフパンツを穿いて…トイレのカガミに映して…これで敵に?

会っても?!直ぐ変身ができます!?って、そして…自転車に乗って…雑木林に

向うの…帰りは、もうスカートの捲れを気にしてないの…だって…ハーフパンツ!

…だから…でも…ナオミのサドルに当たるトコロ?は、見えないけど…恥ずかしいモノが…

だから…恥ずかしかった…でも…もっと恥ずかしい?妄想を考えていたの!

…そして雑木林に付いたの…やっぱり誰もいない!…ドキドキ…静かに自転車を

降りて…雑木林の命令をした場所に…そして…あっ!?…敵!?見つけた!?

気が付かれないように…ゆっくりと変身の準備をしながら?…近づくの…最初は

スカートのウエストを折り曲げて…スリップの先のレースがスカートから見えるように!

…次は…ハーフパンツを脱ぐの…でも…この時が危険なの?

…だから…敵に気が付かれないよう慎重に…ハーフパンツを脱ぎ始めるの

…そして…足首まで脱いだの…(良かった!変身できる!)って、思った瞬間!

…2人の敵が地面の中から出て来たの!?…えっ?ナオミを下から覗いてたの?

…恥ずかしい…いやぁ~って、必死にスカートを押さえるの…だって、変身してないから

…普通の女の子だから…恥ずかしいの…そして敵は低い体制でキックをしてくるの…

恥ずかしい…見えちゃうよ!でも?がんばって避けたの…スカートを押さえて!

足首にハーフパンツを絡ませながらも…次に敵はナオミのスカートを捲ろうとするの

…だから…必死で押さえたけど…今度は接近戦だから?…逃げ切れない…1人の敵に

前を捲られて押さえると…2人目の敵がナオミのスカートの後ろを捲るの…スリップの

おかげでショーツは見られないけど…でも…途中でハーフパンツが絡まって転んだの…

でも!転んだおかげで…ナオミは脱げれたのハーフパンツを…もう逃げないですむの…!?

だって、敵は普通の子が必死に隠してる下着を見ると元気になるの…でも…

ナオミ・ハニーのように?自分から下着を見せる子だと弱くなるの…だから…逃げないの

…でも…恥ずかしいの…敵に見せるの!でも我慢ですよね!翔さん!

…でね…転んで起きた時に敵(カガミ)が来たの…ナオミ・ハニーは少し?

お尻を突き出してスカートをゆっくり捲って!真っ白な?ショーツを見せたの…

だから楽勝だった!?するともう1人の敵(カガミ)現れて近づいてくるの…だから

今度は前を向いて、またゆっくりと捲って(敵)に見せたの…そして最後の敵が残ってる…

今度の敵は近づいて来ないの…だから…ナオミ・ハニーから敵に近づくの…でも…

側に近づいた時に…木と木の間に横棒の柵が?…急に出てきたから思わず?

前回りをしたの!…それが罠だったの…足が真上に来た時に…足に何かが絡まり

木の幹の側で!宙吊り?みたいな格好に…(逆立ち?頭と肩は地面で後は浮かして

足先を木の幹に…)…思わずスカートを押さえたの…恥ずかしい…敵が近づくて

ナオミの押さえたスカートの隙間を嘗めるように見るの…見られてる?

絶対に見えてるナオミのショーツが…でも…ここで自分から見せて敵に勝っても…

脱出できない!だから我慢しないと…すると敵は、女の子には触れないからスカートを

捲ろうとするの…だから必死で隠すの…でも途中でポケットの中からアレが落ちて

拾われたの…すると敵はニヤニヤして近づいてきて…ナオミ・ハニーのセーラー服や

スカートの制服のボタンやファスナーを外したり下げたりするの…???

…何をするの?…やめてよ!恥ずかしいよ!…想像してたとおり…敵は

アレのスイッチを押したの!…あっ!だめ!んっ!見ないで!恥ずかしいから!

…スカートを押さえながらブルブル震えるの体!…そして…敵が?!またスカートを

捲ろうとするの…だから震える手で押さえるけど力が入らないの?…だって、

アソコがあっ~あん!ダメ!アソコがビリビリしちゃってるの…だから…

我慢できないの…でも…手を離したら?脱出できない!でもダメ~!って、

手を離したの…恥ずかしいくらいにドキドキして乱れて?制服の!スカートは、

落ちて!スリップもズリ下がり!ナオミの白のショーツは丸見えになって!

恥ずかしいです。それをカガミに映しながら…いっちゃったかもです。…(>_<)…

翔さんの!課題命令でオ○ニーは出来ないって言ったのに…子供の何気ない事を?

エッチな想像に変えて、思わずこんな恥ずかしい妄想をして恥ずかしい事をしたナオミです。

とても恥ずかしいです。でも?…最後の雑木林の課題命令です。鏡を股間の前に置いて

M字開脚して、パンティーの湿り具合を確認しなさい。2度目の報告です。

あっ、違いますね!?…別の人?ですね?ナオミ・ハニーの報告です!

…ナオミは妄想の中で、あの後…ハニーは、何とかスイッチと足のロープを切るの…

そして…ボスに報告するの!…カガミのモニターに?向かって…無事任務を

終了しました!見てください!って、モニターの前で?…M字開脚をするの…

今日は、余り濡れずに済みました!…どうですか?…でも…急にショーツの間の

アレが作動するの…えっ?何故?スイッチはココに有るのに?…お仕置きだよ!

嘘を付いたからな!!恥ずかしい!!!ひょっとしてワザと嘘の報告をしたのか?

お仕置きが欲しくて!!!イヤラシイ!!!…違います。お仕置きはイヤです。

恥ずかしかったからです。正直に見せるから?ゆるしてください!!!

…ナオミ・ハニーは座ったまま…2枚のショーツの1枚を脱いで………(..)………。

後は、翔さんが想像してください。m(__)m!…ナオミ…アレが初めてだったから!?

…でも…ア○コもロ○ターも触ってないのに!

想像以上に濡れて?…ビックリで恥ずかしいかったです。…汗…。

ps

また長々と長くなって、変な文章になって、ごめんなさいm(__)mです。

それとナオミの恥ずかしい妄想と現実に付き合って想像してくれて感謝しますね。

ありがとうございました。翔さん!あと…さんに感謝しないとね? エッチなナオミ



ナオミの告白



ナオミです。

翔さん!さっき恥ずかしい事があって…って、ゆうのは、○り○さんの事なの!

…彼女が恥ずかしい事!?聞くから…ナオミ?ドキドキしちゃったの…(>_<)…。

それから…これからの告白を見られると思うと……見透かされてるみたいで………

恥ずかしい気がするかもです。それと…子供の事は、現実に起こった事だよ!

…それを…後から思い出して変な想像をして…雑木林で恥ずかしい事を…現実に…

だから…ナオミの恥ずかしい行動は…現実なの…だから…恥ずかしくて…(>_<)…

とても…報告!なんて出来ない!って思ったし…忘れようとしたの…でも…彼女が…

恥ずかしい事…聞いてきて…ドキドキで…思わず思い出しちゃったから…

報告!できたですよ!…翔さん!それに…長かったから…途中で?何度も?やめて?

他の事を?したかったですよ。あと…また彼女のアレを見たら思い出しちゃったよ~

…恥ずかしい事…この前の続きかな…あの時、雑木林の中でビクビクして…(>_<)…

放心状態だったかもです。でも…段々と恥ずかしくなって…慌てて…アノ姿ままの上に

コートを羽織って車に乗って彼の家に向かったの…車の中で何度も思ったの…冷たい…

ショーツを感じながら…なんてバカな事をしたのって…何度も何度も思ったの

…(*_*)…そして…彼に会いたいって思ったの…でも…家には、誰もいないの…

寂しかった…(T_T)…当り前だよね!…だって、彼のいない日…恥ずかしい事!?

…実行したのだから…それで…シャワーで体でも流そうと洗面所に行ってコートを

脱いで…2枚のショーツも脱ごうとしたの…でね…1枚目の生理用ショーツを脱いだら…

アレが床に落ちたの…(>_<)…コレどうしよう?…って、そうだ!アレと一緒に捨てようと

思って、トイレに行ったの…そして…ソレをトイレット・ペーパーで包もうとしたの…

でも…残りが少なくて無くなったの…だから…交換しようと…トイレット・ペーパーの

芯を握ったの…(@_@)…普段は、絶対に思わないですよ、この時は、凄く会いたかったから…

…そして…アレをトイレット・ペーパー包めて…トイレの小さなゴミ箱に捨てたの…

それから…また芯を握りしめて、洗面所に行って、彼の電動歯ブラシと目に付くカガミを

持って、部屋に戻ったの…。翔さんエッチな想像してるですね。ダメかもですよ。(>_<)

でも…同じかどうか!?…聞いてくださいね。(>_<)

…もう…どのカガミにもナオミの火照った顔が映ってるの…恥ずかしい…です。

それに…着替えて無いから…制服…セーラー服に黒のガーターレス・ストッキングに

ハーフカップ付きの白のスリップに…汗で汚れた?白のショーツ姿だったから…

…恥ずかしさ倍増です。それから…カガミの前で、スカート折り曲げて短くして…

スカートからスリップの先のレースの部分を出してナオミ・ハニーに変身って、

思ったけれど…他の人が出て来るから…やめて…セーラー服メイドって、ことにして、

カガミの中の彼に見られてしまうって、事にしたの…エッチな妄想は…だから…カガミの

前でイロイロなポーズをしてドキドキしたの…ベットで寝ている彼(カガミ)の側で、

お尻を突き出して掃除機をかけてみたり…ベットの上の電灯の笠を拭いてみたり…して、

スカートの中のショーツと黒のガーターレス・ストッキングなどをカガミに映して、

ドキドキしてたの…でも…お布団の上で膝を着いてベットに付いてる棚の中を拭いていたの

お尻を突き出して…それを彼(カガミ)に映したら…濡れていたの…ショーツが…汗で?!…

カガミが近いから良く見えたの…(>_<)…それを見たら…理性が…無くなって…そのまま…

ベットの上でお尻を突き出したまま肘を付いたの…そして…セーラー服の隙間から…右手を

忍ばせて…スリップの上から小さな胸を包み込んで揉んだの…声が出そうだった…でも…

我慢したよ…それから気持ち良いの…もっと感じたくて…右手をスリップのハーフ・カップの

中に入れて揉んだの…あっ…気持ち良い~(>_<)~優しく揉んでたのに…何時の間にか…

胸の先の方を摘んだりクリクリしてたの…それに…気が付いたら…左手の親指を噛んでたの

…だから…側に置いてあった…トイレット・ペーパーの芯を握りしめて…(>_<)…その…

また…親指を噛んだの…そして…右手は、だんだんとナオミの恥ずかしいトコロへ…

そして…右手の中指は…濡れたショーツの中の一点を刺激するの…すごく気持ち良いの…

あっ、いや、恥ずかしい!って、声が出るくらいなの…だから…必死で親指を噛んだの…

でも…何時の間にか…その指を…(>_<)…舌で舐めたり…口にくわえたりして…ナオミの

ヨダレでビチャビチャなの…そして…アソコも…。それをカガミに映しながら見てたの

…恥ずかしいですよ。翔さん!…(>_<)…そしたら…我慢できなくて…カガミの中の

彼にアレ入れてって、お願いしたの…だから…彼の電動歯ブラシをティシューで包んで

トイレット・ペーパーの芯の中でガタガタ動かないようにして…アソコ…お豆を…

刺激したの…気持良いの…でも…直ぐにイクみたいなの…だから…仰向けになって、

いったの…いつも彼と最後の体制でイキたかったから…でも…抑えきれなくて…最後…

声が出ちゃった(*_*)恥ずかしいよ~彼もいない部屋で声が聞こえたら…ひとりエッチ…

してたかもって、思われますですよね!?…でも…小さな声ですけどね!? ナオミ

ps

今日は彼が仕事だったからお返事できたかもですよ!もう帰ってきますけど(^o^)丿ナオミ



013


告白体験談関連タグ

|||||

【友達】ナオミ【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年11月12日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ