相互リンク先の更新情報!

【人妻・熟女】妻を淫乱に【告白体験談】

カテゴリー:人妻との告白体験談
tag:


自分34歳 妻36歳。 結婚8年目の夫婦です。

以前から自分の中で 妻が他人に抱かれているところを見たいと思っていましたが 妻に話しても断固拒否、やはり無理かなと思っていました。

ある日 お酒を飲みながら3p話をしてみると、その日は何故か話に乗ってきました。

これはイケる!と思い 早速単独さんを探し会うことに。 妻にはとりあえず会うだけと話し、嫌ならすぐに中止にすると約束しました。

単独さんは35歳の複数経験ありの方で 車に乗り深夜のドライブをしながら世間話をしながら妻の様子をみると緊張しているが嫌がる素振りは無い。

人気の無い山道に車を停め とりあえず胸だけでも見せてあげればと言うと 嫌がりながらも服を脱ぎだした。この時点で自分の心臓はバクバク  暗闇の中、妻のブラを取り胸が露わになると妻のゴクッという唾を飲む音が聞こえ車内は厭らしい空気に。

単独さんは礼儀正しい方で自分からは手を出さずに 綺麗な肌と胸ですねと声をかけていたので自分が妻の胸を揉むと妻の息がが荒くなってきたので男性に触らせてあげていい?と聞くと妻は小さく うん と・・・

男性が胸を揉みだすと妻が少しずつ喘ぎだしてきたので 下を触ってみると嫌がるどころか腰を浮かせて触りやすい体制に。

ありえないくらいに濡れていていたので脱がせようとすると自分からパンツを脱ぎました。

すごい興奮の中、妻にもうやめるか?と聞くと 辞めたくないと言うので これは最後までいけると思い、男性にもっと触ってあげてくださいと言うと 男性の手が妻のアソコに 妻は自分から男性にキスをして舌を絡めながら手は男性のアソコをズボンの上から触っています。

車内はなんともいえない空気となり 妻を見るといつの間にか男性のをフェラしてました。いつもは絶対にフェラをしない妻が自分から進んで咥えている場面は衝撃的でした。 自分のを反対側に持っていくと交互に咥えだしこれは本当に妻なのか?と思ってしまいました。

そのあとはゴムが無いので中止にしようとしたら妻が 生でいいから入れて と言いだし、会ったばかりの人と生ハメ開始、

自分から腰を振り舌を絡め合い 男性に突かれながら自分のを咥える妻を見てこれは夢かな?などと思っていると男性が妻のお腹に発射 続けて自分も妻に突き刺し バックでお尻に発射、狭い車内で3人とも汗だくになってセックスしました。

それ以来妻の方が3pにハマってしまいました。続きはまた書きます


告白体験談関連タグ

|||||||||

【人妻・熟女】妻を淫乱に【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年11月14日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

このページの先頭へ