相互リンク先の更新情報!

【フェラチオ】美和子物語 竹下さん さようなら【告白体験談】

カテゴリー:フェラチオ告白体験談
tag:


美和子物語 竹下さん さようなら

土曜日の夕方の航空機で二泊三日の小旅行に出かけます。

吉井先生から航空券が届いていましたから別々に搭乗する事にしていました。

美和子は空港へ30分前に到着していました。

吉井さんも同時刻に到着されていました。

私は前方に着席しました。吉井先生は後部の座席でした。二人は離れて着席する事で下打ち合わせが出来ていました。

目立たないようにしましょう・・・。

座席はほぼ満席状態でしたが通路側の席が指定されていましたのでその場所に座りました。

お隣が空席なら窓際の席へ移ろうと思っていましたら40歳くらいの男性が来られて着席されました。

短い時間ですから景色を見なくても良い。そのような気持ちでした。

飛び立ってシート着用のサインが消えた時に隣席のお方が景色をごらんになればと言って席を替わってくださいました。

空から見ると岡山の夜景が素敵に見えました。隣席のお方は風景を説明してくださって親切なお方でした。

ただ、風景の説明時に指さされる仕草の中で美和子のバストに触れそうになって困りました。

伊丹空港へ到着する前に名刺を下さり、『電話番号の場所を指さして連絡して・・・』との仕草をされました。

下着へ垂らしたコロンの匂いが誘惑したのかな? そんな雰囲気でした。




大阪市内方面ならタクシーで同乗してくださいと言われましたがお断りしました。

空港内の喫茶室で吉井さんと合流してタクシーに乗り込みました。

高速道路を経て古都のホテルに向かって出発です。

行き先を告げて後部座席に乗り込みましたら、吉井さんから美和子の隣席のお方との会話内容を聞かれました。

景色の説明でしたと言いましたが・・・。少し、ヤキモチみたいな表情でした。

美和子が運転手さんの後方で吉井さんは左側です。彼の右手が美和子の左の太腿に触れています。

運転手さんとは夜景の話をしながら右手はイタズラ坊やです。

先週から竹下さんからのお誘いを断って居ましたので太腿に触れられるだけで興奮しています。

吉井さんとは医師と患者の立場ですが三年以上も診察ごっこをしていますから他人の様な気がしません。

お互いのパーツの特徴は熟知しています・・・。

吉井さんのペニスのホクロの場所も知っています。美和子のクリや内壁は拡大鏡でご覧になっています。

診察台に上がればカーテン越しで顔を見なくても美和子だと判っているそうです。

一時間余りでホテルに到着しました。

タクシーの中でタッチされて居ましたから二人は興奮が収まらなくて困っています。

ボーイさんが部屋まで案内して退出されましたら、部屋の内部から施錠して立ったままで濃厚なキスをされました。

吉井さんのジュニアは勃起状態で美和子のスカートに当たります。

抱き合ったままでベッドの上に倒れ込んでいます。

スーツを脱がされてブラウスの上から乳房を揉まれています。

美和子もかれのジュニアをまさぐっています。カチカチに勃起しています。

スカートを脱がされて下着姿になりました。

ワコールのハーフカップのブラとヒップハングショーツだけです。

少し派手なデザインの下着を彼が脱がせてくれます。

彼自身は自分で全てを脱ぎ捨てています。

入浴させてくださいと言いましたらこのままで良いから・・。

ベッドに倒れて美和子のベビーを触っています。

タクシーの座席でのタッチで興奮して沢山の分泌物が出ています。

彼の中指と人差し指が美和子の中に侵入してきます。Gスポットへのコンタクトです。

その場所は恥ずかしいほどの濡れようでした。

彼が合体したいとの合図を送ってきます。

美和子が上向きで彼が上からかぶさってきます。濡れていますから美和子の入り口に接触されたら直ぐに挿入できました。正常位です。

竹下さんのペニスは20㎝以上有りますが吉井さんはそれより大きいみたいでした。

美和子の中に入りましたらとても窮屈で満員電車状態です。

彼が美和子の両肩を抱えて往復運動を休みません。最初の10分位で射精が有りました。

その後も繋がった儘です。勃起したペニスが小さくなりません。

美和子のクリを触ったり乳首を転がすようにして愛撫して頂きました。

乳首を吸われた時に少しお休みされました。かすかに母乳が出たみたいでした。

先々月から生理が有りませんから・・・。妊娠した気配がしていました。

彼は内診をして内壁が赤くなって居るのを発見しました。

間違いなく妊娠です。竹下さんの赤ちゃんを宿しています。

吉井さんから岡山以外で処置をするようにとのお話が有りました。

それに従うのが最善だと考えてご返事をしました。

その後で整形手術をして膣の狭隘化・処女膜の再生をするように言われました。

高松市内でマンションを買うからそこを二人のお城にしましょうとの提案も有りました。

吉井さんは美和子を独り占めしたいと言われました。

奥様が病弱で性的な関係は途絶えているとの説明でした。

美和子との愛情を深めて納得した時に子供を産んで欲しいとのお話でした。

子供を産むことの出来る時に愛情の証を残すのも良いかな?

結論は言いませんでしたが・・・。

結合状態で彼の肩にキスマークを残しておきました。

美和子の内股には彼がキスマークを残しました。

吉井さんは美和子より5歳年長です。

体位を入れ替えて彼が下になり美和子が上になりました。

女性騎乗位です。吉井さんのお尻を抱えて美和子のベビーを上下したり前後に移動したりしています。

この摺動が気絶する位の感激です。

吉井さんも美和子が悶絶しながら交接しているのを眺めるのが良いと言ってくださいました。

彼が美和子に口で吸って欲しいとの仕草を示されましたので69スタイルになりました。

美和子のおなかに射精されたばかりですのに・・・。

彼が上から美和子が下からの姿勢です。

出る出るとの合図で大量の精液が出てきました。

二人は大汗です。

彼の分身は勃起状態を保っています。

このイタズラ息子と言って、ペニスを軽く噛みましたらこの刺激が良いとの感想でした。

美和子は何回も絶頂になっていますが男性と違って射精しませんから・・・。疲れません。

クリを噛んで頂いたり唇で吸引されると朦朧として居ます。

夕食も摂らないでベッドでお互いの奉仕活動です。

冷たいシャワーを浴びて彼の分身を洗ってあげました。彼は美和子のベビーをシャワーで洗ってくれます。

洗いながらクリを触って剥き出しします。

バスルームから出てベッドの上に寝そべっています。

お互いにベビーを触りながら。

彼が、繋がっても良いかとの表情をしましたので頷きました。

美和子が俯せになって、彼が腰を引き上げます。彼は後ろから挿入します。ドッグスタイルは嫌でしたが彼が望むなら・・・。

犯されている様な錯覚です。

彼のお好みのスタイルでしょう。

彼は中腰になって下から垂直にペニスを出し入れします。美和子の内壁はこの刺激で卒倒しそうです。

彼は射精の兆しで出しても良いかとの質問をされますからOKのサインを出しました。

今回の旅行は、三年間で初めての交接でした。長年の夫婦が行う営みの様でした。

明日からは恋人として過ごせる喜びを味わっています。

改めてシャワーを浴びて洋服を着て1階のフランス料理のレストランへ行きました。

食前酒が全身に行き渡って快い感じです。

約1時間の食事を終わって部屋に戻りました。

彼が前から美和子を抱きかかえてギュッと放しません。

彼の胸と美和子の胸が接触しています。幸せの瞬間でした。

男性は優しいのが好き。明日からは吉井さんだけの美和子になります。

これは美和子の結論です。

ベッドに入る前に身だしなみを整えるつもりでシャワーを浴びてソングのショーツを着用しました。パジャマの合わせ部分からこのショーツが見えたらしくて見せてくださいと言われました。

恥ずかしかったのですが少しだけ見て頂きました。

隠す場所の少ない下着ですからびっくりされた様でした。

ベッドに入ってお話をしていましたら、ソングに手がかけられて脱がされました。

新婚の初夜と覚悟していましたから彼の為すがま儘にしています・・・。

彼の右手が美和子のベビーに侵入してきます。

彼のジュニアも勃起しています。触って欲しいとの事ですから軽く触れていました。

深夜の二時頃まで新婚初夜を楽しみました。

二人とも猛獣になったみたい。

朝まで繋がった儘で・・・。

冷蔵庫からビールを出して飲みながら・・・。お話しています。

吉井さんはとても嫉妬心が強い人でした。

美和子を誰にも触れさせないから・・・。

美和子も負けないで言い返しました。あなたが浮気をされたら、『ちょん切ります』と。

浮気をしたかどうかはどうやって調べるのだと聞かれましたから、『毎日1回のお務めが無ければ・・・』と回答しました。

浮気をされても良いから美和子を大切にしてくださればそれで良いのですがね。

この様な経過ですから竹下さんにはさようならを言います。

二度とお会いする事は無いでしょう。


告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

【フェラチオ】美和子物語 竹下さん さようなら【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年11月18日 | 告白体験談カテゴリー:フェラチオ告白体験談

このページの先頭へ