相互リンク先の更新情報!

【レイプ】嘘が呼んだ悲劇2【告白体験談】

カテゴリー:レイプ告白体験談
tag:


先輩3と女2は、気がつかないだろうけど「んーんっ」と声が聞こえた。同時にチュ。チュパっとキスをしているような?そして、10分がたち、先輩3が三人を呼んだ。そして、部屋から出て来た先輩二人は、先に出て来て笑顔だった。続いて麻央は何もなかったような顔をしていた。今度は、女2が王様になり、私と麻央が隣りの部屋に5分となり、私達は、部屋へ入った。その時に「先輩に何かされたの?」と聞くと、突然先輩1がキスしてきて、突き放そうとしたら、先輩2が後ろから腕を動けなくして、先輩2が舌を入れてきたとのと。そしたら時間がきたらしい。「何かあってからでは遅いからみんなに話そう」と言うと「言ったら〇〇も私も仕事がしづらくなるからもう少ししたら帰ろ?」「分かった。早めに逃げよう」と言った。そして、5分がたち、部屋へ戻ると、女2と先輩2がいません。聞いてみると、命令で風呂場へ15分らしい。そして、同僚と女1が、帰って来た。今度は同僚が王様になり、私と女1が隣りの部屋に20分になった。部屋へ行く時同僚が「すぐヤれるぞ」と私に気を使ったらしいが、麻央が気になった。


告白体験談関連タグ

||||||

【レイプ】嘘が呼んだ悲劇2【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年11月18日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ告白体験談

このページの先頭へ