相互リンク先の更新情報!

【職場】派遣のコと 1【告白体験談】

カテゴリー:職場での告白体験談
tag:


前の会社で派遣のコとやっちゃいました。

初めに見かけたときは胸デカくて若くて

やりてーなーって印象でした。

隣の部署に派遣されてきたんだけど、

きっかけは忘れたけど挨拶程度の会話はするようになって

なんか理由つけてケータイの番号ゲット。

オレと話すときだらしなく壁に寄りかかったり

さそってんのかなーとか思わせる、

スキのある感じのタイプ。

他のオトコ社員が「クドいてんじゃねえよ」的な視線でみるのがイタタ。

遊びに行く約束をして、遊園地に行きますた。

そのあとお酒を飲みながらいろいろ話。

このとき、とにかく下心を隠して

変なことは一切考えてません、みたいな素振りをした。

そうすると女性は不安になる。




「この人ほんとに単なるいい人なわけ?」

自分に魅力を感じてないんじゃないか、とか。

女にとってもオトコは獲物であるわけで。

勘というか、雰囲気というか。

目をみれば大体わかる。

誘えばついてくるか、断るか。

本当にオンナ殺しの達人だったら

絶対にノーと言わないところまで口説いてから誘うんだろうけど、

オレの場合は多分OKするだろうな、くらいで誘っちゃう。

店を出て「こっち行ってみようか」

「いや、ほんと何もしないから。」とかウソばっか。

でホテルに。

「ホントに何もしませんよ。」とか拒否ってるうちに

接近してキスしてみました。

もちろんホテルに入ってその気じゃないはずない。

そのままベッドに押し倒してキスを続ける。

「ちょっと、、○○さん、イヤ、、」

ベッドでさん付けで呼ばれるのは初めてだったので新鮮でした。

相手の表情を観察しながら首筋に舌を這わせる。

ゆっくりと胸に手を当ててみると、ビクっと反応します。

触ったこっちも少し驚いてしまうくらい。

柔らかくてかなりの大きさ。

背中に手を回してホックをはずし、直に揉みまくる。

めちゃめちゃ感じやすくてやたら反応します。

オンナでなければ絶対出せない喘ぎ声。

きゃしゃな骨格と白い肌を腕力で支配するような快感がありました。

とにかくもう、一刻もはやく挿入したくなってしまって、

「服脱いで」って言って自分で脱いでもらいました。


告白体験談関連タグ

|

【職場】派遣のコと 1【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年11月20日 | 告白体験談カテゴリー:職場での告白体験談

このページの先頭へ