相互リンク先の更新情報!

【友達】居酒屋【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


二年くらい前の話。

近所の居酒屋で友人♂と二人で飲んでた。野郎二人で飲むのは淋しいもので、近くの同い年くらいの♀二人組に声を掛けて一緒に飲むことに。

二人とも一つ年上。かなり盛り上がって酒の量も増えて、友人と人妻一人が潰れてしまいました。

残った俺ともう一人(M子としておく。M子は竹内ゆうこ似、155?のDカップ)で、二人を自宅へ送り届けて、俺の部屋で飲み直すことに。

その時のM子の服装は、ファーの付いた上着と胸元のあいたニット。生足にタイトなミニスカ。部屋で飲んでいる内に服装の話から下ネタへ。

そして、イチャイチャ触ったり触られたり…そしたら「あん…いゃあ、ぁうっ あぁ ぁんん~」なんて喘ぎ声が…。

M子は感じやすいらしく、びくっびくっと反応してくれる。

下を触ったらトロトロに濡れていた。

んで、挿れたとたん、小さい声で、「っイクッー」と体をのけぞらせてをイってしまい、普段は早漏君な俺は、M子が先にイったのがうれしかったのも束の間、

やっぱり早漏君が我慢できずに、M子が一回イった後、アソコがしぼりとるように蠢き、あっと言う間にイキそうになり、慌てて抜いたが間に合わず少し中に出てしまい、

慌てて抜いたためザーメンがM子の顔にまで届き、眉毛から顎まできれいな一本線を描きました。

結局その日は、夜があけるまでお互いイきっぱなしで、昼過ぎまで寝て起きてもう一回シて、M子を帰しました。


告白体験談関連タグ

|||||||

【友達】居酒屋【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年11月20日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ