相互リンク先の更新情報!

【友達】親子丼【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


私は×1で当時8才の娘と母子家庭でした。

今から3年前パートの職場で知り合った12才年上の男性は優しく私たちの家庭

の家計を助けてくれて、何時しか私は男性に引かれ肉体関係を持ったのが事

の始まりでした。

私は初めて彼に抱かれた時に今までに無い快楽を得て、彼にメロメロ状態に

なって毎日の様に肉体を求めました。

彼に抱かれると何度も失神したり失禁したりと、テクニシャンの彼には逆ら

え様になった頃です。

私が生理日で生理痛がひどく彼の性欲に応じられない日がきっかけで娘に矛

先が向けられ、私は彼を失いたくないので娘を彼に悪戯させました。

娘も普段から彼になついていたので、娘におじさんの言うことを聞く様にと

言って、彼とお風呂に入る事から始まりました。

8才の幸恵は小学校の2年生、ポッチャリタイプ微笑むとえくぼが出来て母親

から見ると、美人と言うよりチャーミングな女児です。

季節は残暑の残る秋の始まり、脱衣場で彼に脱がされる娘はおとなしく立っ




ています。

Tシャツと肌着を脱がされるとスクール水着の日焼けの跡がくっきりと、続い

てスカートが脱がされ靴下も彼に脱がして貰うとショーツ一枚の姿に。

彼は娘の耳元で何かを囁くと、娘は気持ち両足を開くと彼は床に両膝を着い

た体勢で右手を幼い性器に持って行くと、ショーツの上から優しく触り中指

を割れ目に沿って何度か動かすとショーツの中に手を入れて触り始め、左手

でショーツを脱がし、右手中指は割れ目内部に少し入って娘の両足は小刻み

に震え彼の指に感じている様でした。

浴室に入った彼と娘をドアの隙間から覗くと、彼は私を愛したテクニックを8

才の娘にもし始めました。

バスタブに娘の両手を付かせると、彼は娘の背後にしゃがみ込むと小さなお

尻を両手で押さえ唇を近づけ硬く閉じた割れ目内部に舌先を這わせ、敏感な

部分から肛門までを何度も往復させると、無言の娘の呼吸が荒くなり彼の舌

先の動きに合わせる様に小さなお尻を動かします。

娘が小さな声で (おじさん おしっこ出ちゃう) 彼は娘の小さな性器を口で

包むと( 幸恵ちゃん おしっこしなさい) 彼は娘のおしっこを喉を動かし飲

んで飲み終わると( 幸恵ちゃん 目を閉じてるんだよ ) 彼は娘の両足を大

きく開かせると中腰で娘の背後から太く硬くなったペニスを幼い割れ目に押

し当て何度も擦り幼い大陰唇の形が変形する程に更に擦りを続け (ウッウッ

)の声と供に娘の背中に射精しました。

射精が終わると普通にお風呂に入り、父親が可愛い娘とお風呂の感じでした

(幸恵ちゃん おしっこ出る所 痛くない ) ( 痛くないよ おしっこして

 ごめんなさい ) 彼は浴槽の中で娘の割れ目を触りながら (幸恵ちゃん

お布団の中でも 遊ぼうね 気持ち良かったかい ) 娘は頬を赤らめて

( ウン 変な感じになっちゃった )

この日を期に彼は私の生理が終わるまで娘に性的行為を続け、行為は娘が幼

く膣口が小さいので膣口に押し付けての射精でした。

4.5日の娘と彼の行為中で、娘も快楽を覚え彼にフェラチオを教えられ私も負

ける位になってました。

その後は娘と私と交互に愛され、娘が小学5年生に成った春に娘は私がイッタ

後にバージンを彼に捧げました。

娘が小学校4年の頃から同じ布団で交互に愛され、私と娘で彼を奪い会った時

もありますが、今では平等に愛され幸福の毎日です

今になって解ったのですが、彼は幼女.女児が好きなロリコンだったのです。

私を彼の虜にしてから娘を狙った見たいですが、私は恨む事なく今でも関係

を続けてます。

彼が言うには、幼女や女児のツルツルなアソコに性欲が沸くと言ってまし

た。

娘の同級生も数人、彼に娘と一緒に抱かれたそうですが苦情が無いので子供

たちも彼のテクニックに快楽を覚えたと思います。

10月6日に娘の友達のA子ちゃんがお泊りで遊びに来ますが、A子ちゃんも彼が

目的で来ると娘が言ってまた。

長く読んで頂まして有難う御座いました


告白体験談関連タグ

||||||||

【友達】親子丼【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年11月25日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ