相互リンク先の更新情報!

【風俗】透けレギンスフェチに目覚めた 【告白体験談】

カテゴリー:風俗での告白体験談
tag:


ある日、街を歩いていたら、黒のレギンスを穿いた娘がいた。

何気なく見ていたら、太腿の部分の肌が透けている。

すると俺のペニスが勃起し始めた。

その透け具合に反応し、目は太腿に集中し、

心臓はバクバクした。

その日から俺は、透けレギンスフェチに目覚めた。

透けないレギンスには勃起しない。

レギンス単体には興味がない。

女が穿いたレギンスに萌えた。

太腿が透けたレギンスに性的興奮を覚えた。



駅や街を歩いても、目線はレギンスを探し、

その姿を目に焼き付け、オナニー三昧。



見るだけじゃ満足できなくなった俺は、




楽天で、パンティ部メッシュレギンス10分丈40デニールを購入し、

ホテヘル嬢に直穿きしてもらい、正常位で素股。

最後は透けた膣口に鈴口を押し付け射精して性欲を発散している。

嬢に、「街や駅で、透けたレギンス穿いた娘を見ると、犯したくなる。でも痴漢して一生を棒に振るのは嫌」と言ったら、

嬢が「私が犯罪者にさせないようしてあげようか?プライベートでいつでも連絡してくれれば、満足させてあげる。もちろん、割り切るためにサービス料はもらうわよ。」

と言ったので、

契約成立した。

俺専用の、肉便器ができた。



最近じゃ、一緒に街や駅を歩き物色し、

俺が見て興奮した娘の服を着せて、

立ちバックや、立ったまま前から挿入して、

膣内に射精している。















出典:黒色はいやらしい色。精子で白く染めたい

リンク:cum-creampie.com


告白体験談関連タグ

||||||||

【風俗】透けレギンスフェチに目覚めた 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年11月30日 | 告白体験談カテゴリー:風俗での告白体験談

このページの先頭へ