相互リンク先の更新情報!

【露出】この土地でどうやって生きて行けば良いのやら。 【告白体験談】

カテゴリー:露出告白体験談
tag:


某地方都市に引っ越して3年になるが、

うちの嫁はキリッとした美女で、プライドが高く、どこか近寄りがたい雰囲気のためか

あまり周囲に溶け込めていなかった。

そんな状況なのに、なぜか

今年、隣組の役員がうちに回ってきて、夏の納涼祭の執行役員を務めた。



町内の人達が勢ぞろいする中、嫁がマイクを持って説明しはじめた。

その時、悲劇が起こった。

嫁が一人で前に出て話していたので、とても目立っていたため、

珍しく思ったのだろう。

好奇心の強い4歳になる息子が「おかあさん」と言って、突然、嫁に飛びついた。

嫁はマイクを持って話していたので、対応が遅れてしまった。



斜め後ろくらいから飛びついた息子は、

嫁の着ていたチューブトップにぶら下がる形で、




ストラップレスのブラジャーまで巻き込んで一緒に、ズルッと降ろしてしまった。



町内中が注目する中、嫁のBカップの乳房がプルンとモロに露出してしまった。

一瞬、場内は静まり返り、嫁も何が起きたの?という顔をした。

すぐに事態に気付いた嫁の「いやぁぁぁぁ」という絶叫が響いた。



それからしばらく、嫁はもう外を歩けないと泣いていたが、

なぜか、周囲の人がやたらと親切にしてくれるようになった。



俺も職場の飲み会などで、あの時は美味しい思いをした、と上司にまで褒められ

て複雑な気持ち。



この土地でどうやって生きて行けば良いのやら。





出典: 

リンク: 


告白体験談関連タグ



【露出】この土地でどうやって生きて行けば良いのやら。 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年12月3日 | 告白体験談カテゴリー:露出告白体験談

このページの先頭へ