相互リンク先の更新情報!

【初体験】エッチな自己啓発セミナー 【告白体験談】

カテゴリー:初体験の告白体験談
tag:


バブルがはじけて出口の見えない不況の頃。

俺は大学に入学したものの、友人もできず3ヶ月ほどで引きこもるように

なってしまった。自分でもどうにかしたいと思い、キャンパスで配られて

いた自己啓発セミナーのチラシを見て、参加することにした。

セミナーには30人ほどが参加していて、男女半々、年齢は10代の自分が

一番若く、上は50代まで。男性は4,50代ばかりで、逆に女性は若い人

が多かった。



初めは講師の話を聞いたり、みんなに自分の悩みや弱さを聞いてもらったり

だったが、次第に宗教めいた異様な雰囲気になっていった。

講師が言うことには、個人に対して言ったことでも全員で「はい!」と

返事をするルールになっていて、声が小さいとやり直しをさせられた。

なので講師の言いなりになって何でもやるしかない雰囲気に。

みんなすっかり洗脳されてしまっていた。






そして全員順番に恥ずかしいことをみんなの前でさせられた。

30代のサラリーマンは講師が「おもしろい」と言うまで一発芸を

やらされた。つまらないときは容赦なく罵倒。

講師は「嫌になったらすぐ帰っていただいて結構です!

受講料返金しますよ!」と繰り返し言っていたけど、誰一人帰らなかった。



10代の玲奈さんはモデルが夢で、少しずつ仕事がきているが、

引っ込み事案な性格でやっていけるか不安。スタイルにも自信がない。

親には高校を卒業してもバイトばかりの玲奈さんに、何でもいいから

就職してくれと言われる。彼氏にもモデルになることを反対されている。

みんなに迷惑をかけていて申し訳ないが、自分では何もできず、

何の役にも立たない人間だと思って悩んでいる。



講師に「自信が持てるようにみんなにカラダを見てもらいなさい。」

と言われ、その場で恥じらいながら服を脱ぎ、ブラジャー、パンツのみ

になった。小さくていやらしい紐パン。

そして彼女はそれぞれの目の前に立って順番に感想を言ってもらっていた。

「脚がめっちゃ長くて綺麗です」「おっぱいがすごく大きいです」

「お尻が引き締まっています」「腰のあたりのラインがいい」

「モデルにしては胸が大きすぎる」「下着がエロいです」

長身で華奢なのにバストはかなりボリュームがあり、

脚は最近の香理奈や山田優よりずっと綺麗だと思った。

みんな玲奈さんの完璧で美しいボディに最大級の賛辞を贈った。



40代のおっさんは、自分はブサイクで禿げていて太っているから

一生童貞なんだ!」と叫んでいた。

講師が「そんなちっぽけなことで悩んでいるのか!そんなものすぐ解決

    できる!ね?玲奈さん!あなたの力で彼は救われるんです!

    できますか?」

玲奈さんは大きな声で「はいっ!」と返事をすると、下着姿のまま

童貞40代と部屋を出て行った・・・



3時間ほどして2人は戻ってきた。

講師「どうでしたか?」

おっさん「おかげさまで童貞を捨てることができました!」

講師「おめでとう!魂が開放された第1号ですね。どんなことした

   んですか?皆さんに報告してください。」

おっさん「ま、まず、最初にキスをしました!ファーストキスです!」

講師「それは記念すべきことですね。舌は入れましたか?」



おっさん「玲奈さんの唇に触れたら「これがキスなんだ!」ってもう動け

     なくなって、しばらくしたら玲奈さんの舌が口の中に入って

     きて、自分の舌と接触したんです!

     もう興奮しちゃって10分くらいずっと舌を絡ませてもらい

     ました!」



講師「玲奈さん、積極的ですね。10分もディープキスすれば唾液も

   すっかり交換されたんじゃないでしょうか。彼女は10代で

   モデルの卵。最高のカラダでしょう。その中でもどこが一番

   でしたか?」



おっさん「やっぱりおっぱいですね。色も形も大きさも理想的で。

     自分、顔でかいんですけど、この顔がすっかり埋まるくらいでした。

     すっごく柔らかいのに、揉めば揉むほど弾力を感じました。

     また、吸えば吸うほど甘い蜜の味がするおっぱいでした。

     それにモデルの卵だけあってほんとに脚が綺麗です。

     毎日欠かさず手入れされているそうで、スベスベだしジューシーで

     おいしいからもう夢中になって舐めました。太ももに顔を挟んで

     もらって、締め上げてもらったりして、すっかり脚フェチになって

     しまいました。」



講師「玲奈さんの綺麗な脚を思う存分に堪能できたみたいですね。

   みなさんも質問あればどうぞ。」

みんなが親身になって個人の話を聞いたり、その質問にしっかり答えることも

ルールになっていた。



受講生「フェラはしてもらいましたか?」

おっさん「はい!自分、方形でしかも洗ってなくて臭いのに、

     玲奈さんは時間をかけてしゃぶってくれました。モノだけ

     じゃなくて、お尻を含めた股全体を舐めてくれました。

     それにおっぱいに擦りつけたり、挟んだりしてもらいました。

     AVで見たことありましたけど、こんなに気持ちいいのもだと

     思ってませんでした!



受講生「想像するだけでも気持ちよさそうです。玲奈さんの大事なところは

どうでした?」

おっさん「玲奈さんにパンツを脱いでもらって、アソコを見たらもう

     驚いちゃって。あらためて年齢を聞いちゃったくらいです。

     ・・・毛がないんです!ほんとツルツルで、綺麗なもんです!

     もうわけわかんないくらい舐めましたね。」



講師「玲奈さんの口の中で大きくなって、生まれて初めての挿入、という流れ

   だと思いますが、コンドームは焦らずきちんと装着できましたか?」

おっさん「コンドームは持っていなかったので、どうしようか玲奈さん

     と相談して、何もつけずに生でしよう、ということになりました!

     42才にして人生初の挿入が玲奈さんという若くて最高の美女で、

     しかもナマ・・・幸せすぎてすみません!」



まじかよ・・・ゴムなし発言にみんな驚きざわついた。

受講生「初挿入の感触はどうだった?ナマだし相当気持ちよかったでしょ?」

おっさん「しっかり濡れていましたし、自分の竿も玲奈さんの唾液でよく

     滑って、スムーズに奥まで到達しました!若いから締め付けが

     強くて。出そうになったとき,玲奈さんに中に出していいか、

     何度も確認しました。大事なことなので。

     許可をもらって射精準備に入り、できるだけ奥に精液がかかるように

     体勢を整えました。そして無事に絶頂を迎えました!

     玲奈さんの膣内に射精させてもらってる間は、

     天にも昇るような快感でした!

     射精が終わっても竿を抜かず、体勢もそのままで30分くらいずっと

     抱き合ってキスしてました。ティッシュで拭いたりしなかったので,

     お互いの股間はいろんな液でベタベタ。とりあえずシャワーを

     浴びました。」



中出し発言にまたみんなざわついた。玲奈さんは顔を真っ赤にして

うつむいていた。



受講生「玲奈さんに洗ってもらったの?」

おっさん「玲奈さんがおっぱいと太ももに石鹸をつけて私の体を洗って

     くれました。

いつも彼氏にしてあげてるらしく、彼氏が羨ましく思いました。

そんなスケベなことされたらまた元気になって,

もう1回セックスしました。

私は玲奈さんのおっぱいと美脚を気が済むまで舐めた後,

69をして,大きくしてもらったらまた生で挿入しました。

玲奈さんに精液は口の中に出して欲しいと言われたので,

出そうになったら竿を玲奈さんの口に委ねました。

玲奈さんの愛情たっぷりの口淫により、また絶頂を迎えた私は

彼女の口の中に射精させてもらいました。



受講生「じゃあ、玲奈さんはあなたの精液を飲んだってこと?」

おっさん「精液が全部出し尽くすまで玲奈さんはずっと竿を吸っていました。

大量の精液で玲奈さんの口の中はいっぱいになって、

そのまま飲み込んでくれました。

ここまでしてもらったのに、自分は何もお返しできませんが、

玲奈さんのおかげでこれからの人生明るくなりました!

あなたは救世主です!」

目標を達成したおっさんは拍手で送られ,卒業していった。



講師「玲奈さん、ご苦労様でした。彼を救う方法はセックスだけではない中で、

   あなたがそれを選択したことは、なかなかできることではありません。

   あなたはここで他人救ったりできることを証明してみせました。

   困っている仲間を助けなければならない場面は、今後必ずあります。

   自分の信じた道を進む自信はつきましたか?」

玲奈「はいっ!今自分にできる最大限のことをしました。いつも優柔不断で

   迷ってばかりの自分が変われた気がします。今回は1度心に決めたことを

   迷わず実行できました!」  



講師「みなさん!玲奈さんの魂も開放されました!

   次は自分が開放されるために彼女から話を聞きましょう!」

受講生「恋人がいらっしゃるのに、他人とセックスすることに抵抗は

    ありましたか?」

玲奈「ありました。けど、それで相手と自分が救われるなら。」

受講生「なぜ避妊しないことに合意したのですか?」

玲奈「殻を破りたかった、というか、その場の勢いですかね。

   避妊しなかったのは始めてで、無茶をする勇気が欲しかった、

   というのもあります。」

受講生「相手の方はすごく喜んでいましたが、玲奈さんも気持ちよかった

    ですか?」

玲奈「快感は今まで1番でした。」

受講生「精液は飲んで欲しいと言われたんですか?どんな味でしたか?」

玲奈「相手が喜ぶと思って、自分の判断で飲みました。味は濃い洗剤って

   感じでした。」

受講生「玲奈さん随分変わりましたね。声も大きく自分の言葉ではっきり

    話せるようになってるし。変わろう!という強い意思が自分にも

    必要です。勉強になりました!」

玲奈「ありがとうございます!がんばってください!」



講師「セックスの内容を話されたり、嫌な質問にもハキハキ答えていて、

   強靭な精神力も養われたようですね。もう玲奈さんに

   何の心配もしてません!ご卒業おめでとうございます!」



拍手の中、満面の笑みで玲奈さんは卒業していった。(つづく)







出典: 

リンク:  


告白体験談関連タグ

|||||||||||

【初体験】エッチな自己啓発セミナー 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年12月7日 | 告白体験談カテゴリー:初体験の告白体験談

このページの先頭へ