相互リンク先の更新情報!

【浮気・不倫】死んでも嫁にはいえない 【告白体験談】

カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談
tag:


現在29歳。

7歳になる娘がいる既婚者です。

嫁は2つ年下です。



死んでも嫁にいえない秘密…それは自分が娘の実の父親ということ…



実は、うちの娘は養子なのです。

嫁には6つ年下の妹がいるのですが、彼女が中学2年のとき、父親不詳で生まれた

子供なのです。



当時嫁の両親は別居状態で、嫁と妹は母親に引き取られていました。

しかし母親の帰りも遅く、姉もバイトで忙しかったためか、時折突発的に家出

したりと決して素行がよくありませんでした。



あるとき、母親が仕事の都合で2日ほど帰れず、嫁も大学の都合で1晩帰れないと




いうことがありました。

当時すでに親公認で嫁と付き合っていた私は、妹のお目付け役を頼まれたのです。

健康な男子を置いておくのもどうかと思うんですが、信頼されてたんでしょう。



が…あまりに寂しそうな雰囲気に飲まれつい…

以後数回、こっそりHしました。



その後、単位の都合で半年ほど海外に研修にいっていたのですが、戻ってくると

彼女が妊娠しているということになりました。

時期が遅く、さらに母親とおろすおろさないの大喧嘩をしたこともあり、結局

おろせなくなり出産することになりました。



しかし当時中2の女の子に子育てが出来るはずもなく。

そのころ結婚を前提にしていた私と嫁は結婚を早め、その子を養子にすることに

したのです。



私は嫁の妹と話しをしました。

彼女は周囲に父親のことは一切口にしていませんでしたが、私以外に関係を持った

男性はいないということでした。

父親として名乗り出るといったのですが、これ以上家族がばらばらになるのはいやだ、

といわれ、結局言い出すことが出来ませんでした。



彼女はその後、半引きこもり状態で娘の面倒を見ていましたが、以前の比べ情緒が

安定してきたようで、あったころとは別人のように明るく笑うようになりました。

娘も二人の母親に育てられ明るく育っています。



ただ、この真相だけは死ぬまで誰にも知られてはならない、と思っています。









出典: 

リンク: 


告白体験談関連タグ

|

【浮気・不倫】死んでも嫁にはいえない 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年12月12日 | 告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談

このページの先頭へ