相互リンク先の更新情報!

【友達】一緒に逝く【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


中指おまんこの中に入れゆっくり抜き差ししながら…親指でクリ押し付け回しながら

おまんこの中の指くの字に曲げて膣壁擦るように撫でて。

瑛二のおちんぽ、血管が浮き出てきて、ガチガチに硬くて、、、凄いよ、、、

我慢汁でぬるぬるの亀頭、私の唾液と混ざり合って…口に含んで舐め回すよ

我慢しなくていいよ…

瑛二の熱い液、お口で受け止めてあげるから

受け止めきれなくて、顔や、髪に、かかってもいい、、

思いっきり、出してッ

もう…逝くっ、礼子の口の中に、、

ぁあっ、ぃいよ、おっぱいまんこと口に含まれて、、亀頭が口の中で膨らんで、、

出すよ礼子…激しくちんぽ擦り付けながら

逝くっ、礼子の口のなかに出すよ…

もう…だめっ、ちんぽが、ビクビクってしてる、、

礼子、でちゃう

あぁ…瑛二のがちがちのおちんぽの先が膨らんで…




おっぱいで激しく扱きながら、

亀頭の先端をくわえ込んで口を窄めて…

出して 逝っていいよ

あぁっ、、、

口の中でビクビクしてる

んっ、、凄い、、、

ん、、、ぐっ、、

(口蓋にザーメンが勢いよく噴射されるのを感じ)

んぐっ、、んはぁっ、、、

口内に溢れる白濁した液を飲み下し、それでもまだ口の中に残った液が滴り落ちる…

瑛二…いっぱい…出たね

でもまだかちかち…だね

礼子の口のなかに…たっぷり出しちゃった

初めてだったから、凄い興奮して気持ち良かったよ。

ザーメン全部飲んでくれたんだね…ありがとう。ぎゅっと抱きしめて。

まだ、大きなままだよ…。

うん…たっぷり出たね。

機会があればパイズリしてあげたいなって思ってて、

瑛二頑張ってたからご褒美ね。

気持ち良くなってもらえてよかったー。

ぎゅっと抱きしめられるの、幸せだなー。

まだ、大きなままだよ…ね…

時間大丈夫なら、対面座位でおっぱい愛撫されながら入れて欲しいな…

また頑張ったらしてくれるの…。

凄く良かったよ礼子のパイズリ最高だよ。

座ってる俺の目の前に立っておまんこ広げてる礼子が…

毎回は無理だけど、またそのうちに、ね。

そんなに喜んでもらえるなんて嬉しいな。

瑛二…私も…

気持ちよく…なりたいの…

見て…私のおまんこ、もうぐちょぐちょなの

(人差し指と中指で広げて見せる)

瑛二のまだがちがちのおちんぽ、ちょうだいね…

(座っている瑛二に跨がるようにして、少しずつ腰を落とし、おちんぽが膣内に飲み込まれていく)

礼子のぐちょぐちょおまんこがまだ硬く反り上がってるちんぽにゆっくり腰を落としながら亀頭の先からから…膣壁擦り付けながら

腰を落としたお尻に手をまわし…撫でたり

揉んだりしながら、舌先でおっぱい舐めて



ぁ…っ あぁん… きもちい、、、

奥まで、届いて…

ゃん…ぁん…はぁ…ん

上半身を仰け反らせ、腰をくねらせながら甘い声で喘いで

ひぁ…っ、あん…っ

おっぱいも…いいっ…あぁん…

瑛二…きもちいい…

ぐちゅぐちゅのおまんこで…瑛二のおちんぽ締め付けながら…

あぁぁっ、、いいっ、

はぁぁぁん、

あぁ、、もう、、

逝っちゃいそう、、、

えいじっ、、きもち、いいよお、、ああぁん

仰け反って乳首が舐めやすくなり舌先で

乳首のまわりからゆっくりと円を描くように舐めながら…乳首口に含み吸いながら。

下からギンギンちんぽでおまんこ突き上げお尻の割れ目指先でなぞりながら腰

礼子…逝っていいよ、、

乳首唇で摘み引っ張りながら

おまんこにちんぽ突き立てて…

あぁぁっ、、、もう、だめ、、、

イクっ、イクぅ、、イッちゃうぅ

んぁぁぁっ、、、

えいじーッ あぁーっ、、、

礼子の腰持ちあげながら…下からぶっとく

張り出した亀頭で膣壁擦り付けながら

子宮の奥まで突き当たってるよ礼子…

乳首思いっきり吸いあげて

はぁ…はぁ……

逝ったあとも、激しく突き上げられ、

また…あぁぁん、、いいっ、、

太腿の下に手差し入れ礼子の身体持ちあげ

ちんぽゆっくりと抜き差ししながら…亀頭

割れ目に擦り付けまた奥まで突き上げて

…またゆっくりとちんぽ抜き亀頭でクリ

擦って、また子宮の奥までちんぽで突き上げて

仰け反った礼子の乳首舐めまわし唾液まみれになって…

あぁぁっ、瑛二、、

また…あぁ、、

おまんことおっぱいで、、、

だめ、、また、、はぁ、、はぁ、、、

瑛二は、、きもち、い、の?一緒に、逝ける?

乳首口に含み吸いながら…唾液で濡れた

片方の乳首指先で摘みコリコリしたり捻って引っ張たりして、、カチカチのちんぽで

突き上げ、、

(今礼子の感じてるオナ想像しながら…ちんぽ扱いてる、、礼子今どんな格好で感じてるのかな…また逝きそうだよ。)

お口で乳首吸われて、もう片方を摘んだり捻ったり引っ張られて…

ガクガク震えながら、突き上げに体揺らして…

あぁぁっ、、いいっ、、、瑛二のおちんぽで、また、逝くっ、、んぁぁぁっ

(右手の中指をおまんこに突っ込んで指ちんぽ、瑛二のおちんぽだと思ってずぼずぼ抜き差ししながら腰くねらせてる…

股を思い切り開いてはしたない格好で、乳首コリコリいじめながら摘んだりしてるの

瑛二と一緒に逝きたいよぉ

今、きっと凄くいやらしい表情だと思う。

声出ちゃわないように押し殺してる)

礼子の…感じてる姿と顔でちんぽ扱く手が

早くなってきてまた我慢汁が滲みだして

ハァハァ、礼子に逝こう…

乳首、ぎゅっと捻りあげて、、張り出した

ちんぽでおまんこの奥までゆっくりと抜き差ししながら…子宮の亀頭が突き当たったらぐっと奥まで突き上げ、またゆっくり抜いて

礼子もう、、逝きそうだよ…

はぁ、、はぁ、、、

私も指で壁を擦りながら抜き差しを少しずつ早くして、、

瑛二と一緒に、逝きたい

お願い、、一緒にっ、、

今度は、中に出して、

おまんこの中、瑛二のザーメンで満たして

あぁぁっ、、もう、、

礼子の感じてる顔みてたら…もう、、

逝きそうだよ、、

今度はおまんこのなかに…ザーメン、また

いっぱいでると思うよ、、

ぁあっ、礼子今扱きながら礼子のおまんこ

にちんぽが、、

また、逝きそう…礼子一緒に、、

やばっ、、

ちんぽが…膨らんできて、、る。

もう、だすっ、礼子の…おまんこのなかに

逝くっ、逝く礼子…ぅう、、あっ

瑛二、、お願い、

中に出して、、あぁあっ、だめ、、こわれちゃいそ、、あぁっ、

イクっ、、またイッちゃう、

瑛二、、えい、じっ、、

あぁぁ、愛してる

んぁぁぁっ、、イクぅー!

…はぁ……はぁ…

また、逝っちゃった…

本当に同時だったみたい…

汗だくになっちゃった…

あそこも…ヒリヒリするくらいいっぱいしちゃった…///

瑛二、いっぱい愛してくれてありがと。ちゅっ。

このまま繋がったまま眠りたいね…


告白体験談関連タグ

||||

【友達】一緒に逝く【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年12月13日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ