相互リンク先の更新情報!

【浮気・不倫】働く人妻は本当にやれる 【告白体験談】

カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談
tag:


この手の話は、いくら話しても童貞にはうまくできっこないし。

女慣れしてる奴には「誰にでも判ってるようなことを偉そうに言うな」とか言われて

しまうので需要が少ないのは判っているんだけどな。



それなりに女慣れはしてるんだけど職場の人妻を見てムラムラしてるんだけど

手が出せないでいるので背中押してほしい・・・

なんて奴が100人に1人くらいはいるかもしれないから書いてみるよ。



働く人妻の5人に1人は不倫経験があるという調査結果があるみたいだ。

経験的になんとなく当たらずといえども遠からずのような気がする。



職場に人妻がいるとして、「やれるならやりたい」ではなくて、積極的に

「やってみたいなあ」と思う人妻は5人に1人くらいではないだろうか。



もしそうだとすると狙われる働く人妻はほとんど100%ちかくやられてしまって




いるということかもしれない。



貴男がデブでもハゲでもなくて、仕事もそこそこできて、人妻を口説くのに

手間暇を惜しまないタイプであるなら成功率は5割を超えるような気がする。



結婚してからの年数にもよるが、ほとんどセックスレス状態の人妻は少なくない。

というより今でも週一回はセックスしているなんていう人妻は圧倒的に少数派だ。



だからといって、誘われればすぐに股を開く人妻なんていうのも実際にはほとんど

いない、いきなり口説けば十中八九は拒まれるだろう。

セックスレスの人妻といっても不倫に対する罪悪感は男性よりもずっと強いのがほとんどだ。



まずは日ごろから人妻に対して好意を表現するのが必ず通らなくてはならない第一歩だ。

人間は相手が自分に好意を持っていると感じれば、悪くは感じないものだ。



露骨ではなくて軽い好意の表現を繰り返し繰り返し行うのが、遠回りのようで一番の

人妻攻略の近道だ。

毎日笑顔で挨拶するとか、話す機会があれば「まあ○○さんみたいに素敵な人ならそうでしょうけど」

などと歯の浮いたようなお世辞でもなんでもいい。



あくまでも冗談っぽくが肝心で、間違っても情熱的に恋愛感情を押し出したりしてはいけない。

それなりに女性経験もあって、「女なんて脱がしてみれば誰もそんなに変わりはないな」という

のが判るところまできている男なら、ガツガツしないでさりげない好意くらいは示せるだろう。



旦那に「女」として扱われていない人妻は「女」として扱われることに飢えている。

だからといって不倫には罪悪感がある。



自分に好意はもってくれているみたいだけれど安全そうな男と飲みに行ったりというのは

擬似恋愛のようで人妻には楽しいものだ。



最初は複数で飲む機会を作って「○○さんもどうです」みたいな感じから、そのうちに

「美味い寿司屋があるんですけど今度行ってみません?」とかで二人で飲みに行く。



下心を隠して「あの店に行きたいけど一人じゃなあ・・、どうせなら○○さんみたいな

素敵な人とのほうが楽しいし・・」という感じで誘う。



焦らないでじっくりと構えて釣り上げれば、まず大丈夫。 



人妻は安全な相手だと思えば、「女」として扱われることを楽しみたいものだから。

酒を飲まない女? それは口説いたことないからわからないなあ。まああきらめろ。



3回か4回も飲みにいったころに、いよいよ情熱的に口説いてみよう。

まあまずは飲ませて少しでもいいから酔わせることが肝心なのはいうまでもない。



「ごめん、そういうタイプの人じゃないって判ってるんだけど本気で好きになっちゃった」

とかなんとか・・・



「実は私も・・」なんていうふうにはめったにならないが「え〜、だめだよ〜」とか満更でも

ないのがほとんどだと思う。「絶対ダメ」とか三角目でビシッと断られたら潔くあきらめよう。



但し断られてもビシッとじゃない場合は半分成功(性行?)したようなものだ。

今までとは違って一度口説きはじめてしまったからには、しつこく粘り強く強引にが重要だ。



「え〜、まずいよ」とか言われても、「今日だけでいいから」「どうしてももっと○○さんを

もっとよく知りたいんだ」とか歯の浮くような口説き文句でもいい。

セックスしてしまう女の大半は「相手が強引だった」という理由で自分を正当化するものだ。



ちゃんと店からラブホまでの道は最短距離で行けよ、拒まれても暴力にならない程度に背中を押したり

手を握って引っ張ったり、「頼む」とか「今日だけ」とか、本当に土下座するくらいの気持ちで強引に行け。



まあやれるよ。 大抵はやれる。



何回か二人きりで飲みにいけるところまでいってれば7割くらいはいけるんじゃないかな。



罪悪感はあるんだけど、ちょっと酔ってたし、あんまりにも強引だから つい・・・

っていうのが、セツクスする人妻の典型的なパターンだ。



ベッドインしたら遠慮しないで徹底的にやれ、非日常っていうのが人妻にはいいんだ。

非日常っていう言い訳で旦那ともしていない変態プレイでもなんでも応じたりするものだ。



言葉責めは罪悪感をあおる時があるから、それよりプレイで激しくいくほうがいいような気がする。



手マンで潮くらいは吹かせよう。 目隠しとかソフトSMも悦ぶ女は多い。

俺はSなんで2回目からは縛っちゃうけどな、断られたことはないぞ。





まあな、最初の2、3回は楽しいんだけどな。



やっぱり飽きるよ、それに回数重ねると周りにもバレやすくなるしな。



どっちかっていうとセックスまで持ちこむより、さっさと後腐れなく別れるほうが

ずっと難しいと思う。 上手い放流の仕方? 俺が聞きたいね。



こっちは飽きてくるのに、向こうは前のめりになってきたりするしな。

うまく放流できなければいつかは修羅場になるわけだ。



その覚悟があるならやってみればいい。



働く人妻はやれるよ。

俺の実感だと8割はやれるって気がするけど、低めに見積もっても50%はいけると思う。



旦那バレしたらスリルの代償は高すぎるけどな、それでもやってみたい女っているもんだしな。





出典: 

リンク: 


告白体験談関連タグ

||||||||

【浮気・不倫】働く人妻は本当にやれる 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年12月14日 | 告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談

このページの先頭へ