相互リンク先の更新情報!

【友達】授業中に【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


 僕は高1の裕貴といいます。たまに、先生にいたずらをしています。

 体育の授業のあと、友達に具合が悪いからといって、保健室に行くから先生に言っといてと言うと

 そのまま教室に走って行って、教卓の下に隠れて、周りかまったくわからないことをいいことに

 先生が来て授業が始まり、先生が教卓に来て教科書を読み出し、今だと思い、先生のスカートに手を入れると

 先生ははっといって下を見た。目が合ってやばいと思いましたが、先生はそのまま教科書を読みだしたので

 僕はそのままさわり続け、パンティを横にずらして、クリをさわったら先生は、急に声が変わり、たまに読むのが

 止まったり、と面白くなったので、調子に乗って、クリを責めつずけると、たまに先生は感じて喘ぎ声がでそうになると

 咳こんだりして、それで僕は、**コに指を2本入れてみると、既に**汁が垂れていました。

 僕はスゲ−濡れ濡れだよと思いながら、しだいに**コを指2本でかき回しました。

 先生は感じちゃって授業どころじゃなく、一回教卓を離れまた、教卓に椅子を持ってきました。

 そして、プリントをみんなに配り周りと相談していいいからといいながら教卓に座りました。

 僕の手マンがよかったのか、先生はこっちを見ながら股を少し開いて、もう少しお願いと小声で言いました。

 また続きをしましたが、僕は指だけじゃと思い、両手で先生の足を僕の肩に掛け、グチョグチョの**コを

 舐めました。クリを吸いながら舌で**コを舐めまわすと先生アはそれはだめよ。声が出ちゃうから。お願い。

 ここじゃだめだから。と言いましたが。僕は聞こえないふりをして構わずクン二をしました。




 しだいに先生は感じてきて、片手を僕の頭を股間に押しつけるようにしながらたまに、腰を動かします。

 そしてチャイムが鳴りました。不完全の先生は僕に学校の近くの**で待っててと言われそのまま先生の家に行って

 5時か8時までハメっぱなしでした。

 今は担任の先生は僕のセフレです。学校のトイレ・倉庫・で毎日1回はハメテいます。

 

 

 


告白体験談関連タグ

|||||

【友達】授業中に【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年12月18日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ