相互リンク先の更新情報!

【彼女・彼氏】家出少女 【告白体験談】

カテゴリー:彼女・彼氏との告白体験談
tag:


俺は3年前に定年退職した63才の爺で年金暮らしですが、頭は禿げてなく

見た目は50歳位で精力は30代です。

退職金はそれなりに貰い、趣味もないので株をしたり、都内を電車や自転車

などで散策したりして過ごしています。

妻は3年前に亡くなり、子供達は独立し一人住まいで寂しくしており、時々

風俗で抜いたりAVでオナニーをしたりで性欲を満たしています。



二年前の3月に自転車で散策し、公園で弁当を食べてたら高校生位の女の子

がオジサン何してるの?って声を掛けてきました。

天気が良いので弁当を食べてるんだよ!って返事をしたら少し話をしても良

いかと? 俺は暇だから良いよと色んな話をしました。



どうも家出をした様で、家はどこか?って聞くと無言になり、暫くして家に

帰りたくない! おじさんの家に泊めて欲しいと言うので、それは出来ない

よ! こんな事をしてると悪いお兄さんに騙されて風俗で働かせられたりす




るよ!家に帰りなさい!と言ったのですが、昨日 家出して渋谷で若い男に

ついて行き、怖い目に合いそうで逃げて公園で一夜を明かし、寝てないと言

うので仕方ないので家に連れて来ました。

家で風呂に入れてやりラーメンと餃子を食べさせ寝させてやりました。

寝た時に持ち物を調べ住所と名前を確認しました。



明くる日に家に帰りなさい連絡する様に言うと、父親は数年前に亡くなり母

親と住んでいたが、母親が彼氏を家に入れ同居する様になり、狭い家で母親

達のセックスが聞こえ嫌だと。

それじゃ連絡だけでもと無理やり電話させました。

母親と携帯で話をしてるのを聞いてると、落ち着いたら住んでる所を知らせ

る様に言うだけで帰って来いと言わないので、腹が立ち電話を代わり経緯を

話したら、私には手に負えないのでそちらでお願いします。というのです。



なんだか彼女が可哀想で、こんなんでは家出したくなるなぁと変に納得しま

した。



彼女と色々話すと17歳で高校2年で学校に行きたくないと・・・・せめて

高校は卒業しなさいと説得したら俺の家から通学しても良いかと・・・もう

一度母親に連絡し了解を得て一緒に生活する事にしました。



学費や交通費は母親が支払い、生活費は俺が支払う事にし、彼女は掃除、選

択、食事の用意など家事一般をしてもらう事にしました。



家から彼女の持ち物を引っ越しをし一部屋を彼女の部屋にしました。



母親が夜遅くまで働いてたので、料理はソコソコ出来るし、掃除洗濯も手際

良くこなし、部屋は綺麗になるし、一人の食事と違い話をしながらは楽しく

良かったと思っていました。



そんな状態が半年も過ぎ8月の夏休みに夕食を終え二人でテレビでBS放送

を見てると、かなり激しいラブシーンがあり変な雰囲気になり、これはイカ

ンと俺は自分の部屋に入り寝ていました。



暫くすると俺の部屋に入ってきてベッドに入り無言で抱きついてきました。



ぷ〜んと若い女の甘酸っぱい香りと、押しつけてきた柔らかな乳房が背中に

当たり、チンコははち切れんばかりになり、我慢出来ずキスをし、柔らかな

乳房を愛撫し、乳首を舐めたり吸ったり、首筋や耳を舐めたりしてると、微

かに喘ぎ声が・・・お臍の辺りから括れ部分を舐め回し(俺は括れが大好

き)お尻を愛撫し舐め回し、太股を愛撫し舐め回し、マンコに指で微妙に触

ると下着は濡れておりパンツの上から舐めたりし、パンツを脱がし、クリを

見るとムクっとピンクに充血しており、もう堪らず舐めたり甘噛にしたりす

るとピクンピクンと痙攣するではありませんか・・・・その頃は鳴き声もだ

いぶ大きくなっていましたが、必死で声を出すまいと・・・・



俺も我慢出来ず一気に挿入すると、キツメでそれでいてヌルヌルで、久しぶ

りに若い女性だったので興奮し、僅か3分位で絶頂を迎え口にもっていき咥

えてもらい口に出しました。



その夜は二回もセックスを楽しみ、心地よい疲れで寝てしまいました。



明くる日にもまたセックスをし二人で風呂に入りイチャイチャしました。



朝食を食べながら色々話しましたら、同居するから当然セックスするのだと

思っていたが、全然そんなそぶりもないのでビックリしたと。

本当に好い人なんだと思い、段々好きになったが、女から しかもかなりの

年下から言い出せず悶々してたと・・・・



その日を境に一緒に寝るようになり、毎日セックスしました。



彼女は高校を卒業し、今は近くの会社に勤めており俺としてはもう少し一緒

にいて欲しいが、何年一緒に居てくれるか?

彼女は何時までも一緒だよ!って言ってくれますが・・・・



セックスは色々教えたので淫乱な女になり今では俺は毎日クタクタで嬉しい

ような悲しいような複雑な心境です。







出典:家出少女体験

リンク:


告白体験談関連タグ

||||

【彼女・彼氏】家出少女 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年12月18日 | 告白体験談カテゴリー:彼女・彼氏との告白体験談

このページの先頭へ