相互リンク先の更新情報!

【友達】助けてください【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


35才のシングルマザーです。13才の娘もいます。今、再婚を意識できる年下の

32才の男性とお付き合いしてます。以前に、私一人だと生活が苦しくて相談し

た所、色々とお金の面で助けてもらいました。とても優しくて男らしくて、頼

りになる人です。娘も非常に懐いており、私としては彼との結婚も考えてまし

た。

でも、今は彼から逃げたい・・・。彼は娘に手を出していたのです。昨日の光

景が目に焼きついて離れません。

私が家に帰ると、玄関に靴があったので、彼が来ているのがわかりました。居

間にはいなかったので、どこだろう?と思いましたが、娘の部屋から物音がし

たので、妙な胸騒ぎが。娘の部屋にいる?と思い、私は2階に上っていきまし

た。

そっと娘の部屋の扉に耳を・・・。

微かに聞こえる娘の声と、何かが繰り返し軋む音が・・・。少しだけ扉を開け

て目に入ってきたのは信じられない光景でした。

裸の彼が娘の上に乗って腰を動かしていたんです!!娘は彼に唇を吸われ、声




が出せない状態でした・・。私は意を決して中へ!!

「ちょっとー!娘に何て事してるのよー!!」

「お・おぅ・・お前か・・」

信じられない彼の態度・・・。

「娘から離れて!早く!!」

「るせーな。わかったよ・・」彼は娘の頭を撫でながら、ゆっくりと入ってい

たものを引き抜きましたが、避妊具は何も装着されていませんでした。避妊も

せず私の娘を犯していたのです。その後の発言や行動は以前の彼とは全く違っ

たものでした。

「最後までやるぜ。どけよ」

私は娘の体を守ろうとしましたが、彼のこぶしが顔に飛んできました。そこか

ら気絶してしまいました。

気絶から覚めた時、彼はまた娘の上で・・・。

また殴られるのが怖くて、力なく彼を娘から離そうと必死でしたが、彼に押さ

れて床に押したおされてしまいました。

「ママに乱暴しないで!!!」

娘が彼を睨み付けました。

「あれ〜?その目は怒ってるのかなぁ〜?」

彼はスイッチが入ったように物凄い勢いで娘を突き始めました。

「お母さん!お母さん!お母さん!お母さん!」

必死に叫ぶ娘。

「もうやめてー!!そんなにしたら娘が壊れちゃう!!」

そう叫ぶと彼は、

「終わりにするぜ!見てろ!」

彼は娘からいきり立ったものを抜き去ると、娘の顔に多量のザーメンを撒き散

らしました。ザーメンは目や鼻の穴にも入り、ベッドの端まで飛んでいきまし

た。ようやく開放された娘の身体は痙攣して・・

彼は私の頬をバチン!と叩くと、

「もういいわ。じゃあな!」といって部屋を出て行きました。彼はあれ以来戻

ってません。

ひどい男。殺したい。悔しい。


告白体験談関連タグ

|||

【友達】助けてください【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年12月20日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ