相互リンク先の更新情報!

【人妻・熟女】名前の読み方が同じ女性と…【告白体験談】

カテゴリー:人妻との告白体験談
tag:


20代まではルックスも学歴も並み以下な上に、人見知りで彼女いない歴=年齢だし童貞だった俺。

しかし30代になって、ある事がキッカケになってから女性と話す機会が増えた。

その中で好きな女やヤリたい女も出来たが、そうウマく行く訳でもなく。

だけど積極的になって性格が変わってきた事が、相手から見ると段々好印象にはなった様で、去年は遠距離ながらも逆告白を受けて初カノSさんをゲット!

Sさんはすげー優しいし、俺の大好きなむっちり巨乳で、SEXにも何にも不満はない。

結婚するなら彼女だし、互いの親にも挨拶に行ってる。

だけど他の女とも付き合ってみたい…ていうかSEXしたいから、別にKさんとAさんもゲット!

つかこの二人からも逆告白で、俺のモテキはこの瞬間かなと(笑)

Sさんにバレない様に、K・Aさん共に遠距離にして、SEXを堪能。

Aさんには結婚を迫られたからすぐに別れたし、Kさんは正直カワイクないんだけど、優しい上にどんな要求にも応えてくれたエロ女だったので、中だし・アナル・イラマチオ・コスプレ・アオカンと全てを満喫させて貰った。

キープしときたかったけど、やっぱり結婚を迫られたので捨てたけど(笑)

その後は美穂と言う人妻と仲良くなってセフレに。

同時期に優子と言う人妻と仲良くなって、もちセフレに(笑)

やっぱり人妻のSEXってスゲ~わ。

ここからが最近の話なのだが、美帆って子と急速に仲良くなって。




タメ年で共通の趣味から意気投合したんだけど、マジで良い女だし、俺には見向きもしないと思ってた。

お酒が入りながら美帆の悩みを聞いていたら、ついついSEXしてしまい(笑)

互いに大切な人がいるから1回だけ…と思っていたら、SEXの相性がバッチシで。

新たなセフレが出来た事に満足していたら、以前にフラれた裕子から連絡があり。

やはり悩みを聞いていたら、SEXな流れに(笑)

裕子は俺が好きになった女の中では断トツでタイプだったから、これは夢かと思った。

一夫多妻制なら、Sさんと裕子に俺の子供を産んで欲しいし(笑)

ここで思ったのが…。

美穂と美帆で同じ「みほ」

優子と裕子で同じ「ゆうこ」

元々一つのグループで繋がりはあったので、自分の野望がメラメラと燃えて、先日にそれぞれ3Pしました(笑)

ある日に「みほ、しゃぶってくれ」と言えば、二人の「みほ」が俺のをダブルフェラ。

ある日に「ゆうこ、キスしよう」と言えば、二人の「ゆうこ」が近づいて三人でキス。

何だかたまらない快感だな(笑)

あくまでも本命はSさんだから避妊は気をつけてるけど、裕子にも中だししたくて悩んでる(笑)

まあ、随分と遅い性春を満喫しています。


告白体験談関連タグ

||||||||||

【人妻・熟女】名前の読み方が同じ女性と…【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年12月21日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

このページの先頭へ