相互リンク先の更新情報!

【友達】美術仲間と混浴、裸婦モデル【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


短大1年生の夏。 高校時代の美術部の仲間(男性3人、女性3人)で、絵画サークルをつくっていた。男性仲間から、裸婦を描きたいとの提案があった。でも裸婦のモデル代は高い。また、「まだ女性のヌードを見たことが無い」と言うので、サークルの女性3人が「本当なの?彼女はいないの。じゃあまだセックスもしたこと無いの。情けないわね。じゃあ、私達のヌードを見せてあげようか。でも見るだけよ。触ったらだめや」。比較的、短時間のドライブで行ける所に鄙びた温泉があり、日帰り入浴OKの混浴露天風呂があるので、そこに皆で行くことにした。もちろん日中の明るい時。混浴露天風呂は男女それぞれの内湯から続いている。女性内湯からはまず小さな狭い女性専用露天風呂があり、そこからさらに広い混浴露天風呂に続いている。女性3人で、露出の仕方を打ち合わせておいた。ギリシャ神話に3人の女神が羊飼いの青年の前にヌードで現れ、誰が一番美しいかを決めさせる話があり、それをテーマにした絵がある。それとよく似た情景を意識していた。混浴露天風呂に他の男性客がいなかった。女性専用露天風呂の湯桶にタオルを入れて置き、タオルなしで、手でヘアを隠しながら女性専用露天風呂から混浴露天風呂に歩いていった。我らが男性、目を皿のようにして私達を見詰めている。女性3人、横にならんで「さあ、これが女性の体よ、よく見ておきなさい。最も美しいのは誰かな」と両手を頭の後ろにまわし、全裸ヘアヌードを正面から見せてやった。我らが男性、うわぁーと私達を凝視しながらも気後れしたらしく、しり込みして、おちんちんも縮こまっていた。その後、3時間ぐらい、湯に浸かったり、湯船の縁に座ったり、湯船の周りを歩いたりしてヘアヌードを十分見せてあげた。ちょっと照れくさかったが3人一緒だからかあまり恥ずかしくは無かった。私の付き合っている男性だったらこんな光景に出くわしたらきっとおちんちんは凄く勃起するだろうな。やはりこの美術仲間の男性、女性に慣れていないなと思った。

 それからは裸婦の絵を描く時には、私達が順番に裸婦のモデルをつとめている。もちろんヘアヌードだ。男性裸体も描きたいと提案するつもりだが、誰かモデルになってくれるかな。もちろんフルチンヌード。でも彼らだったら勃起ペニスにはならないだろうな。


告白体験談関連タグ

|||||||

【友達】美術仲間と混浴、裸婦モデル【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年12月29日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ