相互リンク先の更新情報!

【妹】私の今朝の夢・続き【告白体験談】

カテゴリー:妹との告白体験談
tag:


 妹のエッチな夢で目が覚めた話の続きです。

 妹夫婦はその晩家に泊まった。 私はそのエッチな夢で目が覚め、寝ていられなくなり朝早くに起きた。

 洗面所に顔を洗いにいき洗濯糟の中を覗くと、昨日妹が着ていたピンク黒ブラジャーとショーツがあった。私は迷ったがその下着を手に取りマジマジと見た。

 ショーツのちょうどあそこの部分のところがちょっと汚れている。 心臓がドキドキしてきた、わたしは家族のみんながまだ寝ていることを確認してから、その汚れているとこを舐めてみた。

 初めて女性の下着を舐めてみた。 しかも35歳の子持ちの兄妹の下着である。

 チンポがムクムクと大きく硬くなりギンギンに勃起してきた。 ベロンベロンと狂ったように舐めまわし、同時にチンポをしごいた。 女性を立たしてアソコを舐めるようにわざとショーツを上にあげ、下から舌を這わして舐める。

 独身彼女無しの男は、悲しいながらも妹の下着を使ってのオナニーをするしかないのだ。だから今朝あんな夢を見るのだ。

 ブラも広げちょうど乳首のあたりを舐めたり吸ったりする。ショーツもブラもよだれを出しながら吸うので唾でぐっちょりになる。 

 あー誰でもいい!女とやりたい! 妹でもいい! キスしたい!アソコに指を入れたい!舐めたい! フェラしてもらいたい!

 下着に向けて精子を飛ばす。そしてチンポをそれで拭く。 なにくわぬ顔で精子を水道で洗い流し、洗濯機の中に入れスイッチを押す。 

 

 ちょっと自分のやった事が恥ずかしく、そして後悔した。

 


告白体験談関連タグ

|||||

【妹】私の今朝の夢・続き【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2013年12月31日 | 告白体験談カテゴリー:妹との告白体験談

このページの先頭へ