相互リンク先の更新情報!

【寝取られ】嫁は弟のおさがり1 【告白体験談】

カテゴリー:寝取られ告白体験談
tag:


4年前に、8個年下の子と結婚した。

両親のいない彼女はとても大人びていて、人に甘えるのが苦手な子だ。

俺にもわがままを言わないし、いつでも笑っている。

俺が仕事でうまくいかないとき、八つ当たりしても、怒らずに全て受け止めてくれた。

俺にはこんな良い子は勿体無いと思う。

なにがあっても一生守っていくつもりだ。

結婚して4年、そろそろ子供が欲しいと思うようになり、

避妊せずセックスをしたが、何度やってもできない。

生理不順の嫁は、自分が悪いと言い、病院に通うと言い出した。

俺は、自然にできるのを待とうと言ったが、検査するだけでもと言い、産婦人科へいくことになった。

ひとりでは不安だろうと、俺も一緒に行くよと言ったが断られた。

俺も嫁が心配だったので、その日は仕事を休んだ。

いつも家事をしてくれてる嫁に今日くらい楽をしてほしくて、部屋の片付けをすることにした。

場所は、リビングと嫁の仕事部屋。

リビングはとてもきれいで、すぐに掃除が終わった。




嫁の仕事部屋は、あまりいろいろいじらない方がいいと思い、床に散らばったものを片付け、

本棚の整理をしていた。

几帳面な嫁は、本棚の本の高さもきれいに揃えてあった。

その中に一ヶ所だけ、隙間だらけの棚があり、ファイルとビデオが並んでいた。

その棚だけは開閉式のものだった。

俺はその中から何気なくオレンジのファイルを手に取った。

そのファイルは逆さまだったらしく、床にばさばさと紙切れが落ちた。

俺はその紙切れを手に取り、目を疑った。

後ろ姿だが、亀甲しばりされた嫁のポラロイド写真だった。

写真は何枚もあり、嫁が高校生くらいのときのものまであった。

フェラしていたり、騎乗位や正常位、コスプレ、いろんな写真があった。

男と仲良さそうに写ってるものもあった。

むかしの彼氏かと思ったが、その男は自分の弟だった。



心臓がきゅうっとなり、鼓動が速くなる。

たしかに俺は、弟の紹介で嫁と付き合った。

嫁と弟はただの友達といっていたが、この写真はぜんぶ弟が撮ったものではないんだろうか。



何枚も写真をめくるうちに、決定的なものをみつけてしまい、

気付くとシコッていた。

俺だけのものだと思っていた。

俺しか知らないと思っていた嫁のからだ。

元は弟のものだったのか。

そう思うと、ひどく興奮した。



ファイルに写真を片付け、もとの場所に戻そうとして、

棚の奥に1枚だけDVDが置いてあるのがみえた。

ラベルはなく、マジックで嫁の名前が書かれていた。

弟の字に似ている。



俺はそのDVDを持ち出し、自分のワゴン車へ乗り込むと

公園まで車を走らせた。

旅行が好きな嫁のために買ったキャンピングカー仕様のものだ。



公園の駐車場につくと、車のカーテンをぜんぶ閉め、鍵をかけた。

うしろに移動し、震える手でDVDをセットする。



映ったのは、我が家の寝室だった。

日付は、2011.09.24。

俺の出張の日だった。

ふたりは仲良さそうにいちゃついたあと、どちらからともなくひかれあうようにキスをした。

まるで恋人同士のように。



ショックで頭が爆発しそうだ。

それなのに、興奮して勃起がおさまらず、画面をみつめ、

ただひたすらチンポをシコッていた。



続きはまた書きます



出典:——-

リンク:——-


告白体験談関連タグ

||||

【寝取られ】嫁は弟のおさがり1 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年1月4日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

このページの先頭へ