相互リンク先の更新情報!

【妹】小4妹【告白体験談】

カテゴリー:妹との告白体験談
tag:


俺は3年程前から少女が好きになってしまった。

ロリコンといわれるやつだ。

小さな子に性的興奮を覚えるなんて最低だと思っていたのに・・・。

特に興奮するのが小学4年から小学6年までの少女。

なぜだか知らないがその辺りの少女の事を考えると

下半身が疼いてしょうがない。

街などですれ違うたび、いやらしい目で見てしまう。



そうそして、気がつけば俺の妹も小学4年生になっていた。

妹になんの感情も抱いていなかったのに、小学4年なんだときずいたとき。

意識するようになってしまった。

何気ない日常のいつもの風景。家の中だと安心してスカートから丸見えのパンツ。

横目で妹の股間を凝視する。

縦に食い込んだ割れ目が興奮を一気に上昇させる。

きずかれないようにズボンの上からおちんちんをさする。






そんな事を繰り返していたある日、お風呂に入ろうとしたとき洗濯かごに

妹の脱いだパンツがあった。

俺は無意識のうちに手に取りお風呂場へ持って入る。

クロッチ部分を見ると黄色く汚れている。

それに鼻をつけ空気を吸い込む、酸っぱいようなチーズのような刺激ある臭い。

なんども臭いを嗅ぎおちんちんを扱いた。体を洗うのも忘れ妹の汚れたパンツを舐めシコシコした。

悪い事だとはわかっていたが、心からこみ上げる興奮には勝てなかった。ここに

妹の割れ目があったんだと思うと余計に興奮し、綺麗になるまでクロッチを舐めまくった。

そして勢い良くザーメンを発射した。



そういうことを何度か繰り返すと、部屋に忍び込みタンスの中にあるパンツを出し、頭にかぶりおちんちんに

まきつけ射精する、そんなことが癖になってしまった。



今は妹を性の対象として見てしまう、いつかこのおちんちんを妹の割れ目に入れたいと思う。


告白体験談関連タグ

||||||

【妹】小4妹【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年1月5日 | 告白体験談カテゴリー:妹との告白体験談

このページの先頭へ