相互リンク先の更新情報!

【寝取られ】付き合ってはいないけど… 【告白体験談】

カテゴリー:寝取られ告白体験談
tag:


『寝取られ』これは確実に怒りを露わにできる

出来事ですよね



だって、自分の心にいる異性を寝取られるわけですから

少なくとも、はっきりと怒りを表現できる場面ではありますが



僕は先日、とても悔しい思いをしました。

僕は出会い系サイトを使ってサクラに騙されながらも



そのサクラをかき分け、本物の女性を見つけるのが上手です



そして友達は、そんな僕を見て、出会い系なんかは

使わずに出会ってやると、変な意地を張ってきます



そしてこの前、いつものように、少しエッチな性格の女性を




見つけることができ、その方とメールのやり取りをしていました



その時点で、直アドを聞いており、

すでに携帯でやり取りできる仲で、会える約束もしていました



僕がその事を友達に話すと、しらけたかんじで

『よかったね』の一言



まあ、楽しい思いをするのは僕だし、と気にせずにいました

そしてその日解散したあと、友達から連絡があり



○○は何のサイトを使って会っているのかとメールで聞かれました。

僕はその友達が、出会い系サイトに興味をもったと判断して



すこしいじわるな事を考えて。

『サイト名は忘れたけど、



完全無料出会い 口コミ



って調べた事は覚えているよ』



と伝えると、



『そうなんだ』と一言だけ



僕は今、本当はサイト名が知りたくて仕方がない友達を想像すると

してやったりな気持ちでしたww



そして、僕はそのまま、知り合った女性と会う日になり、

ラブホテルに行くことに成功



僕なりに、楽しい思いをしたのですが

事件が起きました。





その知り合った女性の携帯が鳴りだしたのです

その瞬間、スマートフォンなので、電話をかけている人の名前が表示されて

見てしまいました



その電話をかけてきている人の名前は僕の友達の名前と一緒



もしかしてと思い、女性に、その人とどんな関係かと聞くと

同じ出会い系サイトで知り合った人と言われ



かなりわがままをいって、写メがあったので、その人の写メを見せてもらうことに

そうすると、ばっちり僕の友達が写っています



あれだけ出会い系を拒否していたのに

しかも、あれだけのヒントで、僕が使っている出会い系を見つけることができている

ことも悔しく



それに、僕が知り合ったその女性と、

その友達も会う約束をしているとのことだったんです



かなり悔しい気持ちなりました。

別に、僕の彼女でもない女性ですが、

僕がそれなりに時間をかけて捕まえたその女性と

その友達も、僕のヒントのおかげで、会うことができることに

かなり腹がたちます…



しかし友達を攻めることもできないので

かなりもどかしい気持ちです



その後、友達とその女性がどうなったかは知りませんが

時々女性のふりをして、友達をハメてやろうと努力しています



出典:付き合ってはいないけど…

リンク:


告白体験談関連タグ

|

【寝取られ】付き合ってはいないけど… 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年1月6日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

このページの先頭へ