相互リンク先の更新情報!

【寝取られ】婚約者の調教動画が見つかって5 【告白体験談】

カテゴリー:寝取られ告白体験談
tag:


優子が昔調教されていた動画が見つかり、ひたすら戸惑い動揺していたが、男が結婚していて不倫の相手として優子をおもちゃにしていたことが判明して、燃えるような怒りに包まれていた。



とは言っても全く手がかりはなく、優子に聞くわけにもいかず、優子の調教動画に手がかりを求めて膨大な数のファイルの確認をしていた。



怒りに支えられているとは言え、それは非常に気が重く優子への気持ちが揺らぐのに十分な衝撃的な内容ばかりだった。



男は、巧みに自分の顔が映らないようにしていたし、編集もしているようだ。また、優子にはご主人様としか呼ばせないなど、徹底して証拠が残らないように気配りをしていた。





早送りで飛ばしていきたいが、音声をすべて聞かないことには手がかりは得られないと思い、吐きそうになりながらすべて見ていった。



ハードな物が多い中、遊園地でデートをしている動画があり見ていると、優子にチケットを買いに行かせているところを写している。

何か小さなリモコンのスイッチを入れると、窓口でチケットを購入している優子がビクンと震えて、腰が引けるのが映る・・・

優子が戻りアップで映ると、薄手のブラウスの胸のところには、乳首がはっきりと浮き出ていた。






男は乳首をつまみながら

「なに堅くしてる?」と聞く。

「あぁっ! ごめんなさぃぃ・・・ リモコンが・・・ あっ・・・  いやぁ・・・」

小声でエロい声を上げながら、身をくねらす。

「優子は係の人と話ながら乳首をこんなにするのか?」

「ごめんなさいぃ・・ あぁぁ・・・  ダメです・・・  イきそう・・・」

まだあどけない顔の優子が、顔を真っ赤にしながらそう言う。

男は、リモコンのスイッチを切りながら

「勝手にイくな」

短くそう言う。

「いやぁぁ・・・  いじわるしないでください・・・」

泣きそうな顔でそう言う優子。こんな顔を、俺以外の誰かに見せてきたと思うと、泣きそうになる。



そして場面が変わり、園内のレストランで注文をする優子。明らかに顔が赤く息が荒い・・・

「ドリンクは、いつお持ちしますか?」

「・・・ンッ!  先で・・・  んんっ!  お願いします」

そう言いながら、ブルブル体を震わせる優子。店員さんは、怪訝な顔をしながら奥に引っ込む。

カメラを真っ直ぐに見つめながら、

「イきましたぁ・・・ ゴメンなさぃ   ご主人様以外の人と話ながらイってしまいましたぁ・・・」

そう言う優子の顔は、とろけたような顔で幸せそうであり、男への絶対的な信頼と愛があふれていてくじけそうだった。





その後は、観覧車の中で優子にフェラチオをさせている光景が映った。外向きに座った男の横に座り、喉奥までくわえている・・・



しばらくすると、優子が男の上に対面座位の反対の姿勢で腰を下ろしていく。

「ご主人さまぁ・・・  入れても良いですか? 入れさせて下さい」そういって、スカートをめくり上げると、パンティをはいていないのが見えた。



そのまま挿入すると、

「あぁぁっ!  だめぇぇ!  見られちゃう!  イっちゃう! ご主人さまぁぁ!  イっていいですか!?」入れてすぐにそこまで高まる優子・・・



「良いぞ、イけ」

短くそう言うと、優子は狂ったように腰を上下する。頂上付近とは言え、他から見られている気がする。

「ご主人様!イきます! あぁぁっ!  こんなところで、人に見られながらイきます! イくぅっ!」

そう叫びながらのけぞる優子。

男も、短く体を震わすと、優子の中に注ぎ込んだようだ・・・



「あぁぁぁ・・・・ ご主人様の出てます・・・・  ありがとうございます・・・  愛してます・・・・」

そう言う優子は、とろけきった顔で幸せの絶頂にいるようだ・・・





そして、優子の本気汁で真っ白に汚れたペニスを、愛おしそうに舐めてくわえて綺麗にすると、服を整えてゴンドラを出た・・・



その間もずっとビデオを回しているが、歩きながら優子の太ももを伝う白い液体が映っていた・・・



この動画も、全く手がかりがなく、ただただ凹んだだけだった・・・



この前の、屈辱的なロストバージンの動画といい、このまま見続けたら、男を殺してしまうのは間違いないと思った・・・



出典:NTR使える寝取られサイト

リンク:


告白体験談関連タグ

|||||||

【寝取られ】婚約者の調教動画が見つかって5 【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年1月8日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

このページの先頭へ