相互リンク先の更新情報!

【友達】みかその3【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


ゆうくん続き投稿者:みか投稿日:8月16日(水) 22時06分36秒

ゆうくん今日帰っちゃたのでカキコします。

昨日も海でゆうくんと遊んでました。海で着替えたあと、ゆうくん、服のまま

海に落ちちゃったので家でブリーフ1枚にされてました。おばさんに

「暑いんだから乾くまでそうしてな!」と言われたそうな。あらら。

私はまた悪い癖が出て胸の開いたワンピースにパンティ1枚。ノーブラです。

おばさんと母が今日も買い物に出かけたので、例によって挑発。

雑誌をみせるフリして前かがみでオッパイ見せてあげると、ムクムクっ。

ブリーフにテントが張ってるのが判りました。ブリーフって中の形まで出るん

ですね。「何見てるの?おねえちゃんのオッパイ?おばさん帰ってきたとき

ゆうくんこんなになってるとおばさんびっくりするよ。」

勃起してると私が怒られそうなので抜いてあげることにしました。

私の部屋に連れて行ってカーテン閉めて全部脱がしました。

触った瞬間、萎えてしまったんですが、口で吸ってあげるとすぐ勃起しました。

毛が生えてないのとちゃんと剥けてたので咥えやすかったです。




早かったー。咥えて10秒くらいで「あっ」。苦がーーー。まずーーー。

でも泣くと困るのでティッシュに吐いてがまんがまん。

あまりにも早い上にまだカチンカチンなのでちょっとイタズラ。

「ゆうくん、本当におねえちゃんとだけのないしょに出来る?」

「お兄ちゃんにもおばさんにもおじさんにも言っちゃダメだよ。」

「うん。」というのでコンドームを持ち出して

「これ何だか知ってる?」というと

「コンドーム。学校で先生に習った。」 (おいおい、今の教育は早いね)

「つけ方知ってる?」

「ううん。知らない。」

私は丁寧につけ方を教えてあげました。まだビンビンに立ってたので、あそこを

見せて性教育しちゃいました。「コンドーム外すとこまで教えてあげるね。」

ゆうくんを寝かせて騎上位でズブッと入れちゃいました。

でも声出してたのはゆうくん。「あっ、うっ、」あれっ、私も感じてるのに。

ゆうくんの手をオッパイにあてて揉んでもらうと一層、オチンチンが硬くなって

きました。時々つるっと外れるんですけど、手で入れるときにオチンチン触ると

鉄パイプみたいになってました。でも3分くらいで「おねえちゃん、でる!」

と言うとすぐ、中でビクッビクッと何回も何回も痙攣したみたいにオチンチンが

動いてました。あんなに激しい射精は初めてでした。

そしてコンドームの外し方も教えてあげました。

外すと、もうすっかり萎えてました。

(よかったよかった、何回射精したら気が済むんじゃいって思ってました。)

おばさん帰ってきたときにはブリーフのテントは影も形もありませんでした。

めでたしめでたし。

また来年まであのオチンチンはお預けです。(彼氏のより硬いしーーー。)

あ、お兄ちゃんのオチンチン頂くの忘れてました。


告白体験談関連タグ

|||||||

【友達】みかその3【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年1月9日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ