相互リンク先の更新情報!

【妹】妹の部屋に捨てられてたパンスト【告白体験談】

カテゴリー:妹との告白体験談
tag:


時々妹の部屋に侵入して制服のスカートの匂いを嗅いでオナっているんだが

今日も妹が留守だったのでいつものように制服でオナろうと妹の部屋に入った

その時目に入ったのがゴミ箱に捨ててある黒い物体、それがパンストであることはすぐに分かった

妹は高校生なので滅多にパンストなど穿かないのだが、昨日は朝から黒いパンストを穿いていた

午後から彼氏とデートと言っていたのでそれでおしゃれしてパンストを穿いていたのだろう、たぶん帰ってきたら

伝線してたので捨てたのかな、と思いながら何気なく捨ててあるパンストを手にしてみた

別にパンストフェチじゃないけど妹が昨日1日穿いていたパンストが目の前に捨ててあればやはり気になる

ちょっと匂い嗅いじゃおうかなという思いで手にした

ところがクシャクシャになったパンストに衝撃的なものが包まれていた、使用済のコンドームである

そしてパンストをよく見ると股の部分に大きな穴があった、どう見ても伝線してあいたものではなく

故意に破った跡だった、頭を鈍器で殴られた気分だった

外でデートしてるのかと思ったら家で会っていたんだ、そういえば昨日は家族は俺も含めて留守だった

そしてこの部屋で妹は彼氏とセックスをしたのである、彼氏とそういう関係ぐらいはあるとは思っていたけど

実際にその証拠物件を目にするとショックであった

妹はパンストのまま挿入されたのである、彼氏にそういう趣味があるのかたまたま成り行きでそうなったのかは




分からないが、俺ですら経験したことのない過激なセックスをしたのである

どうしようもなく勃起した、さすがに彼氏のよだれが付着しているかもしれないパンストを嗅ぐ気はにはなれなかったが

破られたパンストと精液の入ったコンドームをベッドの上に置いて眺めながらいろいろ想像して抜いた


告白体験談関連タグ

|||||||

【妹】妹の部屋に捨てられてたパンスト【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年1月11日 | 告白体験談カテゴリー:妹との告白体験談

このページの先頭へ