相互リンク先の更新情報!

【友達】大成功【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


年はじめのプールRは最高でした。

普段行った事の無い地方のプール。入る前にプール

の様子をうかがうと、ほとんど子供がいません。

帰ろうと思った時、3人の小学生がチケットを買っている

ではありませんか。私も入りました。

まず、3人がじゃれ合っている横でPの先を出していると

1人がこれに気付きました。

「・・・うそ~ 」「えへ、やだー」と言いながら

近づいてきました。数人の小学生は90%がこのパターン

で見に来ます。

最初はPを出さず、パンツを釣り上げ、Pの形をくっきりさせ

いじります。「ぶっ、さわってるよ・・」「ちょっともっこり

しすぎじゃない」

再び潜った時には半立ちのPが丸出しになっています。

「うは、でけー、でかくない?」「ぎゃはははっ、やばいよ」




1人はコメントもせず先ほどから一生懸命見ています。

「や、やだいじってる」数分後には完全にBしました。

「こんなだよ、すごいことになってる」「でかいキノコみたい」

3人はじゃれ合うふりをしながら1mほど前まで見に来ます。

15分ほど見せていました。

休憩時間終了後、暖房室には誰もいなくなりました。

しかし、一生懸命見ていた1人が入ってきました。私の前で、

「・・・でっけ・・・」といいながらすぐ斜め前に座ります。

5年生。 お顔はいまいちだが少し大柄で結構胸もあります。

ニコニコしています。視線はPへ。 BしたPを出しました。

オナニーSHOWの始まりです。 「さわる?」の一言に

その子は満弁の笑顔で目の前にくるではないですか。

この子はヤバイ子?とも思いましたが、握らせてやりました。

「うはっ硬い」顔を赤らめながらもいじります。

「こうやると、硬さがわかるよ」とその子を抱っこしました。

「うはははっ・・・・お尻にあたるよ」

私はこの時とばかりにお尻の感触を味わい、股間に手を入れました。

「やだ、さわってる」・・・毛はありませんでした。

そしてお尻にS。白液をお尻につけさせて私は退散。

こんな事、いままでありませんでした。Pが大好きな小学生いるもんです。


告白体験談関連タグ

||||

【友達】大成功【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年1月17日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ