相互リンク先の更新情報!

【彼女・彼氏】ブラつけ忘れてて…【告白体験談】

カテゴリー:彼女・彼氏との告白体験談
tag:


大学のとき、同じアパートの男の子(同い年で違う学科)と挨拶してるうちに顔見知りになって、時々お互いの家で一緒にテレビ見たりご飯食べたりするようになった。

私の友達には「AちゃんとNくん付き合ってる?」と言われたりしたけど、何もなくただの友達でした。



Nくんは物静かで真面目な感じで、男同士でいるとき見ても聞き役みたいな人だったから、えっちなこととか無欲だと思ってたら

全然違って、あることがきっかけで本性がわかりました。男はみんなそういうこと考えてるんだなぁと思ったw



需要ないかもしれないけど詳しく書くと

DVDを一緒に見ることになってN君の部屋に行くことになったんです。

N君のバイト終わってからで、10時頃から見る約束だったから

それまで暇だったからお風呂入って、Tシャツ・短パンで行きました。



それでブラつけ忘れてて……(´・ω・`)



Tシャツ着ててもバレバレなんですね…。

なんか明らかにN君が態度おかしくて気づきましたw(いつも以上に喋らない)




すごい恥ずかしくて、ちょっと家帰るねって言ってからブラしてこようかと思ったけど、

それも恥ずかしくて、結局気付いてないふりして映画見てました。



そしたら、その映画にラブシーンがあって、それが結構激しくてさらに気まずくなりました。。



ずっとお互い一言も喋らないで映画見てたんですけど、N君がいきなり「明日何限から?」と聞いてきました。

「3限(1時)からだよ」と言うと「今日泊まってって」と言ってきたんです。。



付き合ってもないのに男の子の部屋に泊まるなんてだめだと思ってたから断りました。

(同じアパートだから泊まる必要もない…。)



映画見てから、「部屋戻るね。おやすみ。」と帰ろうとしたら

「もう帰るの?」って言われて、N君はそういうこと絶対言わない人だから驚きました。



それで泊まることになりました……

N君は性欲がないと勝手に思いこんでたから、ベッドで一緒に寝ましたw

向かいあって話してたけど、寝ようとなったときに寝顔見られたくなくて反対を向きました。



N君が体をくっつけてきました。

でも、ベッド狭いからなぁと気にせずウトウトしてたら、Tシャツの下に手を入れられました。

腰〜お腹を撫でてきて、N君がいつもと違うことに気付いて焦りましたw



「どうしたの?寝ようよ」と言うと、N君が「つけてないよね?」って言ってきました…



「気になって映画に集中できなかったw」と言われました。

N君もえっちなこと考えたりするんだとショックうけてたら、胸の横から下あたりを触ってきました。



私はN君の普段とのギャップで、それだけでドキドキして濡れてきてるのがわかりました。



結局その日はそれだけですw



真面目なN君は私の胸の下半分を触っただけで

「ごめん…」と途中やめして寝ました。

私もそこで止めてもらって良かったと思ったけど、若干ショックうけましたw





それから、夏になってテスト勉強を一緒にすることになりました。

ノーブラ事件から3ヵ月たってて、忘れかけてた時でした。





私はうっかりしてまたノーブラだったんです。N君がちらちら乳首らへんを見てました…。

この前のことがあったから「ブラ忘れちゃった…つけてくるね!」と部屋に戻ろうとすると、引き止められました。



玄関のところで後ろから抱きしめられる感じになって、Tシャツの上から胸を鷲掴みにされて揉まれました。。。



出来たら、105さんのスペックしりたい!

支援してくださる方ありがとう!さげるように気をつけます。

当時21歳身長154体重42くらいだったかな…

あとC70の貧乳ですw





この間と本気度が違うのがすぐわかりました。N君は私の首もとを舐めてきました。



これにはかなり焦って、私はN君を殴って逃げました(家に帰った。)



そしたらちょっとしてから、N君が謝りにきました。

元々私がブラしてないせいだったんだなぁと考えてたら、N君に申し訳なくなってきました。

それで「私こそごめんね、えっちは嫌だけどちゅーだけならいいよ」と言ってましたw



なんであんなこと言ってしまったんだろうと思います…。。。

N君は最初かるくキスしてきました。

「これでおしまいだよ。おやすみ」って言ったら、もう一回キスしてきたんです。

今度はディープでした。最初は受け身だったけど、だんだん夢中になって、何分かわかんないけどずっとしてました。



N君はキスしながら、私の胸を揉んできて、乳首を服の上からグリグリ摘まんできました。



私はそういう気分になってしまって、胸を揉んでるN君の手を掴んで動かしてました。



Tシャツを上げられて、「Aちゃん、ちゃんと持ってて。」と言われたから私はTシャツの裾を持ち上げて、N君に乳首をぺろぺろ舐められてました。



N君は本当はかなりえっちな人でした。人ってわかんないですね……(´・ω・`)

一応ここまでが男の子のえっちさに気付いた思い出です、読んでくれた方ありがとう。



この日は本番までしてないんですwまた途中やめww



後日談になって長くなるんですけど…需要あればかきます!





その日から、キスは普通にするようにな関係になってました。でもそれ以上の関係は無しです。(付き合ってもない。)



泊まりもあれ以来ないし、そもそも学科違うしお互いバイトがあったりして週一回会えるくらいでした。



その日は途中からN君の友達のY君が遊びに来て三人で話してました。

Y君と私は学科が一緒で顔見知りです。

飲んでたら、Y君が寝てしまって、私はもう夜中だったから帰ることにしました。

そしたら、N君が廊下と部屋の間のドアを閉めてキスしてきました。

ドアの向こうに人がいるのにキスしてるって状況にドキドキしてました。



「Aちゃんち行っていい?」と言い、キスの続きをしながら、N君は私のお尻をスカートの上から撫でてきました。

今日は最後までしたいのかな?とわかって、結局私の部屋に行くことにしたんです。



玄関のドアを閉めて、すぐそこでまたキスしました。



玄関でずっとディープキスしてました。20分くらい。



N君はズボンを下ろしました。おちんちんが大きくてかたくなってて、私はそれを握って先を舐めました。



ぺろぺろやってたらN君が気持ちよさそうにしてて、それでやる気が出てきていっぱいしてあげましたww



それからベッドに移動して、N君がいきなり入れてきました。。。

いきなり入れるなんて、やりたいだけですよね………(´・ω・`)ショック。。



でもN君のは太くて長かったから(たぶん)すごく気持ちよくて、すぐどうでもよくなりました。

いっぱい突いてもらって、短時間で3回もしましたw



それでN君の部屋に戻りました。



Y君は寝てて安心しました。



それで、さっきはキスだけだったけど、廊下でN君にパンツ脱がされてクリ弄られながら乳首舐められました…。



普通に声出てしまってました。

ちゅぱちゅぱ吸われてたからその音も聞こえてたらどうしようってドキドキでした。



クリ弄られるとまた濡れてきて、我慢できなくなって、N君にお願いしてまた入れてもらいました。



結局一晩で5回も…!!





Y君にはバレてたと最近知りましたw恥ずかしいww



あ、一応終わりです!!

読んでくれてありがとう!



後でわかったことは、

N君はシャイだけど誰よりもえろい人だったらしいです。

Y君はやってる声が聞こえてきて、それをおかずに現在に至るそうです…。



出典:2ch

リンク:2ch


告白体験談関連タグ

|||

【彼女・彼氏】ブラつけ忘れてて…【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年1月24日 | 告白体験談カテゴリー:彼女・彼氏との告白体験談

このページの先頭へ