相互リンク先の更新情報!

【風俗】カントン包茎だが調子こいてソープ行って夢を無くした話【告白体験談】

カテゴリー:風俗での告白体験談
tag:


この前会社の同僚数人と飲む事になってなww

酔った勢いでソープ行く事になったんだww

ソープ行くっても俺の息子は、、、

なんて考えてたら上司が「俺酒飲んでないから車回すわww」

いやいやベロンベロンになっとけよそこは泣

そんで断り切れず車に乗り込む、、、

車内で同僚達は

「どんな女出てくるかなぁww」

「この前はハズレだった」

とか女遊びの話で夢中、、

これだからリア充は、、、

こんな事を思いながら車に揺られ揺られ2時間

気付けば車は神戸の怪しい街並みを走っていた。

途中

同僚の先輩がコンビニで精力剤買ってくれたが全く嬉しくなかった






遅くなったがこの時は童貞ww

つまりソープで童貞卒業ってわけww



素人童貞には変わりないがww

それで近くの駐車場に車止めて

いざ、店巡りww

さっきも書いたが童貞の俺には刺激が強すぎたww

なんせいろんな

わけww

恐らく一人でさまよってたら金がなんぼでも消えるレベルww

一人、また一人と上司が店に消えていく。

まさに生き残り戦

最終的には上司と俺の二人っきりになってなww

俺の作戦では

俺が一人になったらコンビニとか行って時間つぶすつもりだったのによ、、

そんで

上司が良い店見つけたみたいで消えて行きそうになったの

そしたら

「俺君、ここはいい娘がおるから来いってww 俺君もはまるぞwwww なんせ安いしww」

俺「いやぁww俺はもうちょい探ってみますww こういうとこ歩くの初めてだしいろいろ知りたいんですよww」

そしたら店の中から娘が出てきて

娘「あらぁ上司さん、また来てくれたん??」

上司「あぁww 今日は新人も連れてきたよww」

娘がこっちを笑顔で見る

娘「あらぁww」

俺は逃げれないと悟った

そしたら娘が急接近してきて

娘「とりあえずお店の中で話そうよww」

俺「・・・はい」

上司「新人一人入りまーす!!(大声)」

俺(しばいたろか)

店はめちゃくちゃ狭くて薄暗いピンクの照明で照らされてるだけだった。

上司はなにやら娘から渡された顔写真を見ながら

上司「こいつ、童貞やから最高級の女を頼む」

娘「ww 初めてなのは雰囲気で分かったよww」

俺「でへへwww」

娘「一万で本番も出来るから」

さっきから気になってたんがこの娘の日本語はところどころおかしい。

それでしばらくしたら受付の隅にある小部屋に上司と俺は案内され5分くらい待機

どうやら女の子を準備してくれとるみたい

その間

緊張しすぎて上司と何喋ったかは覚えてない。

5分たって最初に上司が消えて行った

俺一人になって

「俺、カントンだしなぁ、、、まぁ真正状態でやれば痛くないけど」

なんて事を考えながら過ごしてるとさっきの娘が

娘「俺君、女の子の準備できたよww 初めてなんでしょ?? 優しい子を準備したから楽しんできて」

俺「は、はい!」

妙に楽しみだったww

細い廊下を歩いていると嬢が部屋から出てきて

嬢「よろしくです」

俺「は、はい・・・」

こいつ、中国人だ、、、

俺は今から大嫌いな中国人に童貞を奪われるのかと思えば寒気がした。

しかしそんな事を考えてると嬢が服を脱ぎだす。

それに負けじと俺も服を脱ぐ

体重86キロのピザ体系が嬢の前にあらわになる

それで嬢に連れられてシャワー室へ、、

俺はこの時正直不安だった

昔に2chの風俗スレで

「真正は門前払い」とか「店から出される」とか見たから

でも実際は

何も動じずに息子を洗ってくれたww

ただ

クソこそばゆかったwww

こそばゆ過ぎて気持ちいもクソもなかったww



嬢に「オッケーですよ」

と言われて部屋に戻る

で嬢と二人っきりになってちょっと沈黙

沈黙の後に

嬢「横になって」

俺「は、はい」

そしたら嬢が俺の体に乗って来て乳首を舐めまわしてくる

その音が妙にエロかった。

お次にフェラ

ただ俺の息子はカントンやけど真正状態でフェラしてもらったww

全然気持ち良くないww

しいて言うならフェラをしてる女を見てるとスゲー興奮するだけww

嬢「気持ちい??」

俺「は、はい」

ビックリするくらい気持ちよくねーwww

これが真正包茎の力かww

次は嬢がゴムを息子につけて

「上乗るね??」

と片言の日本語で喋ってくる

言われるがままにそのまま騎乗位へ

童貞卒業の瞬間である。

記念すべき最初の感想は

「気持ちよくねぇ これが真正包茎の力か」

ってか嬢の方にも問題があるんだよww

めっちゃ演技臭くて全然燃えないのww

しかも

口ではアンアン言いながらチラチラ時計みるしなんせ顔が感じてねぇ

そして騎乗位から正常位に変えて腰振っても気持ちよくねぇww

なんだよ、俺が25年間楽しみにしてたHってこんなもんか??

それでまた騎乗位に変えて嬢に頑張ってもらったが全然気持ち良くない。

これだけ気持ちよくないと俺も焦ってきて必死に目つむって

「これはいつものオナニーだ!! そうだ!! 俺はいつもどうりパソの前でNTR系の同人を見てチンコしこってんだ!!」

こう念じるも全く気持ち良くないww

そして嬢の一言がさらに追い打ちをかける

嬢「なかなか難しいね、あたしつかれちゃったよ」

俺「・・・」

これほど死にたくなった事はない

それで勝手にに変えやがったww

まぁ俺にとっちゃ好都合だがww

それで手コキをしてもらってる最中も「俺は今、パソの前にいるんだ!! そうさ(ry」

しばらくして俺はイッた

それで

ウェットティッシュで拭いてもらって終了ww

この時の俺は夢を砕かれた少年のような目をしてたんだと思う

終わって最初に上司と俺が待機してた個室に戻るとまだ上司はいなくて一人で上司を待ってた

すると最初に誘ってきた娘が入ってきて

娘「お疲れ様!! 疲れたでしょう?? あおいであげる!!」

とか言ってうちわで俺をあおいでくれた

しばらくしたら上司が帰ってきて

上司「さ!! 次の店行くか??」

俺「はい?」

上司「娘!!ありがとう!!」

娘「いえいえww また俺君も遊び来てね~」

店を出て再び上司と俺で街中を歩きだす

しかし俺は上司の次の店発言でかなりテンション下がってた

いやむしろもっと驚いた事があった

お分かりいただけただろうか??

それは

さっきの店で俺より部屋から出てくるのが遅かった事であるww

まさか上司も・・・

なんて事を考えてたら次の店に到着

次の店には今まで消えて行った同僚共が小部屋のソファーでタバコ吸っていやがった。

そんで一緒に来た上司はさっきの店と同様に顔写真をこまめに見てる

そしたら受付の娘が近づいてきて

娘「本番アリの一万どうです??」

片言の日本語で喋ってくる

俺「はぁ、、、」

娘「だいじょぶよ、良い娘いるから」

気付いたら娘に一万渡してた

まぁ流れはさっきと一緒

細い廊下を歩いていると嬢が部屋から出てきて

嬢「よろしくです」

俺「・・・よろしく」

そんでまたチンコ洗われたんだけど

こちょばゆ過ぎて気持ちよくないのww

それに気付いた嬢が「自分で洗う??」って言ってくれたおかげで解放されたww

早々と服を脱いでシャワー室へ

ちなみにその女はに似ててDカップくらい

腹には刺青が彫ってあって刺青フェチの俺はそれだけで興奮したww

シャワー後は部屋に戻ってベットに寝ころがされて乳首舐められた

でからのフェラ

ここがさっきの店の嬢とは違った。

通常時には剥けても勃起時には剥けないのがカントン

でもちょこっとだけ剥いてくれて亀頭の先っちょだけペロペロしてくれたww

まぁちょっとだけ気持ちよかったww

そしていざゴム付けての本番

やっぱり騎乗から始まったww

何??ソープって騎乗から始まるの??ww

とか思いながらの騎乗だったんだけどやっぱり気持ちよくない。

さっきの店で抜いてもらってからやからなおさら

これはさっきの二の舞になる!!

そう思った俺は過ぎに体位を騎乗から正常へと変える

騎乗だと女ペースで動くから気持ち良くない

だったら正常で自分本位に動いた方が少しは気持ち良いし早くイけるだろ

そう考えて正常で

しかしマンコの入れる穴がなかなか見つからずチンコが上手く入らない。

すると嬢がチンコ握って入れてくれたww

ちなみに省いてしまったがさっきの店でも同じ事があった



いざ正常で腰を振ってみるとなかなか腰が上手く振れないww

激しく振るとすぐにチンコが外れるww

何回かは自分で穴に入れたがあとの何回かは嬢に入れてもらった

でもやっぱりあんまり気持ち良くない、、、

もうだんだんやけくそになってきて

正常でベロちゅうしたりおっぱい舐めまわしたりとか色々やったったwww



でもそれでも気分がエロくなるだけでチンコは気持ち良くならない。

それにしても喘ぎ声がでかすぎて逆に燃えたww

途中に入る

「お兄さん、太いね」

を中国なまりの片言で言われるのがめっちゃ吹きそうになるwww

とりあえず調子に乗ってきたから念願の夢だったバックをやる事にした

やはりバックも入れるとこが分からんくて苦戦。

嬢に入れてもらったww

気持ちよくねぇwww

だから少し腰振ってからチンコはずして嬢といちゃいちゃタイム突入

そしたら嬢がゴムを外して

嬢「生でやってみる??」

俺「はい!」

まさかの生開始の瞬間であるww

でもいくら生と言っても真正という名の皮がある限りゴムを付けてる時とあんまり変わらなかった

でもバックに体位を変えた瞬間、俺は感動した

バックでチンコを入れた瞬間

チンコがめっちゃ温かかったwww

ただそれだけなんだがそこには確かに気持ちいという感覚があったww

やはり色んな体位よりバックは別なんだと感じた

とにかく温かいのww

でもやっぱり腰が上手く振れないww

結局最後は嬢の手こきで射精したww

この件をきっかけに近々を考えてる


告白体験談関連タグ

|||||||||||

【風俗】カントン包茎だが調子こいてソープ行って夢を無くした話【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年1月25日 | 告白体験談カテゴリー:風俗での告白体験談

このページの先頭へ