相互リンク先の更新情報!

【妹】親父と妹3【告白体験談】

カテゴリー:妹との告白体験談
tag:


お断り)

この投稿は「近親相姦/禁断の木の実」に投稿された連作を再編集し、

まとめて移動したものです。

***********

親父と妹、翌日  投稿者:兄

投稿日:7月16日(日) 16時10分14秒深夜、親父と妹が近相してた報告してから朝7時くらいまでネット

カフェにいてから帰宅。その後寝て今さっき起きたとこです。

返事の中には『作り話だろ』みたいなのもあるけど疑ってるならそ

れでもいいっす。ただ、今考えてるのはどうやってこの話を切り出

して公認してやるかって事です。何かいい案ないですかね?ちなみにまた親父と妹出掛けたみたい。どこかでヤってるんかな?

***********親父と妹  投稿者:兄

投稿日:7月21日(金) 12時49分09秒昨日の午後なんとも予想外の展開になってしまいました。今週から

夏休みになったけど昨日の午前は部活があり学校に行きました。帰

ってきたのが大体2時過ぎくらい。で、家に着くと誰も居ませんで

した。喉が渇いてたから水でも飲もうと思い台所に行くと親父と妹




が。親父が妹と真っ最中だったんです。テーブルに手を付き尻を突

き出した妹に親父がクンニを…。セーラー服の前ははだけスカート

は捲りあげられ下着も膝まで下げられて、親父は上半身裸でズボン

も下まで下がってた。ほんとにセックスする寸前だったと思う。あ

まりの出来事に体が硬直してしまい動けなかったオレに2人はすぐ

気付いた。超慌てて離れる親父と妹だったけど時既に遅しだった。

必死に弁明しようとするが気が動転してろれつが回らない親父と、

真っ青になりながら泣きだす妹。「いやっっ、これはっっ、アレな

んだっっ…」みたいな感じで必死に説明しようとする親父をとにか

く落ち着かせようとしたけど、何しろオレもマジびびってどうして

いいのかいっぱいいっぱいだった。妹も服を直して取り敢えず3人

で話し合う事に。正直何を親父が言ってたのか覚えてないけど、お

前を裏切ったとかすまないとか必死に謝ってた。妹も親父が大好き

だからこうゆう関係になった、お願いだから分かって欲しいみたい

な事を言っていた。そんなパニクる2人にオレはなんとか冷静に振

る舞い話した。実は前から2人の関係は気付いてた、正直悩んだけ

ど2人が愛し合ってしてる事だから口出しするつもりは全然ない、

世間には絶対知られない様にしてほしい、という事を。親父も妹も

きっとオレに軽蔑されると思ってた様だけど、オレの意外な言葉に

救われたみたいだった。”オレ的に思うのはお互い好き同士だった

ならセックスするのは当然の事だから、そこんところはちゃんと理

解してるから大丈夫。だからオレに遠慮はしないで欲しい。安心し

てくれ。”と2人の行為を肯定してあげると親父も妹も心からほっと

したようで、美由は更に泣き出し親父はひきりなしに有り難う、す

まない、感謝してると口にしてた。

正直公認すべきかどうか凄い迷ってて、どうやって切り出せばいい

か分かんないし知らん振りするのが一番かも…って思ってた矢先の

出来事だったから全く心の準備ゆうものが出来てなかったけど、パ

ニクりながらも話がまとまり双方が納得出来た事はすごく良かった

と。この状況だと公認せざるを得ないけど、果たしてこれで良かっ

たのか後悔する事になるのか…。

***********親父と妹  投稿者:兄

投稿日:7月24日(月) 14時44分17秒あの一騒動から数日が経った。が特に変わった事なし。ありがたい

のかそうじゃないのか微妙…(事実、親父と妹のセックスがもうち

ょっと知りたかったと言う方もいるし)。確かに、2人の関係がもう

バレてオープンになっちゃったんだからそんなにオレの目を気にす

る事ないのにって思う。だから2人の背中を後押ししてやろうと思

った。

昨日の夜一階に下りると親父は風呂で居間には妹がいた。オレはわ

ざと知らんフリで『あれっ、親父は?』と聞いた。『今お風呂。』

と普通に答える美由。『なんだ。…じゃ、お前も一緒に入ってこり

ゃいいじゃん。』っとトドメをさすと、”えっっ!!!”と顔をする

。『風呂ぐらい誰だって一緒に入るって~』と軽いノリで促すと、

『え~…、じゃあ…』と照れてモジモジしながらも風呂に行った。

これは親父と妹にとって大きな一歩だ、と思ってたんだけど20分経

っても25分経ってもなかなか出て来ない。もしや…っっ!と思いバ

レないように様子を見に行くと風呂場に響く「ちゅぽっっ ちゅぽ

っっ ちゅぽっっ じゅぷじゅぷじゅぷっっ…」という音。何とフェ

ラが始まっちゃってた。オレに遠慮しときながらヤる事ヤってんじ

ゃん。『お─────っっ…!!』と低く唸る親父の股間で動く妹

の頭がすりガラス越しに見えた。その後5分程フェラが続き『じゅ

ぽじゅぽじゅぽ─』とストロークが早くなると『イクぞっ イクぞ

っ あああぁぁぁっっ!!!』口内射精で果てた。しかも親父のザ

ーメンを飲み干した妹(多分。すりガラスだからはっきりとは分か

んないけど)。『お兄ちゃんに聞こえちゃったかな』とかどうのこ

うの話す2人。親父と妹はエロい、改めてそう思った。このままの

調子で行けば家でセックスし出すなと予感がした。居間に戻り暫く

すると2人が風呂から上がって来た。ちょっと恥ずかしそうに。親

父のビキニのもっこりを見て「コレを実の娘がしゃぶってたんだ」

と考えるとかなり興奮。しかも口内射精で全部飲んでたし。1時間

位居間で3人テレビ見て、親父が”寝る”、と出て行った。又普通に

『おやすみ~』と言う妹に、『一緒に寝ないの?!』とすかさず促

した。ちょっとためらう妹に『だーかーら、オレの事は気にしなく

たっていいって~!ほとんど夫婦みたいなもんなんじゃん。親父ん

トコ行ってやれって。』と更に押すと『…うんっ。』と嬉しそうに

親父の部屋に行った。きっとセックス始めるぞ、と思い暫く聞き耳

立ててたけど結局何も無し。でもそのうちヤるな。


告白体験談関連タグ

|||||||

【妹】親父と妹3【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年1月29日 | 告白体験談カテゴリー:妹との告白体験談

このページの先頭へ