相互リンク先の更新情報!

【友達】満員エレベーターで覚醒【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


ちょうど2年前くらいのことです。

当時、私の会社は12階建てオフィスビルの7階にあって

事務所まではエレベーターで行くことがほとんどでした。

朝の上りのエレベーターはとても混雑していて

毎朝エレベーターを使うのが億劫になりますが

7階まで階段で上るのもきついので、仕方が無く

エレベーターで事務所に向かってます。

そして、ある日のこと・・・

私はエレベーターに乗る際はバッグを両手で

持つ癖があり、その日もいつも通り両手で

バッグを握って体の前に手があるような感じで

乗っていました。

いつも私は7階という中途半端なタイミングで

エレベーターから降りるのでボタン付近に

乗るのですが、その日はエレベーター中央に




乗ってしまい、窮屈な思いをしていました。

すると向かいに立っていた男性のズボンの

ポケット付近に触れたような感じがしたので、

『あっ』っと思い手を引っ込めたのですが、

再び当たってしまったのです。

しかも、そのときに何か硬い感触があったので

携帯電話か何かがあたったのかな・・・と思い

そのときは何も感じなかったのですが、下を

よく見てみると、私の手の甲に触れている部分は

その男性のアソコの部分のファスナーだったんです。

焦った私は思いっきり手を引っ込めたんですが

男性は私の手に自分のアソコを押し当ててきて

なんだか気持ちが悪くなって硬くなってる

あそこを中指を薬指で思いっきりはさんで

あげたところ、その男性は勢いよく腰を

引っ込め、その男性の後ろに立っていた

女性に「何この人~??」的な目で睨まれ

物凄く痛そうな顔になっていましたw

それからというものの男性がそういう

顔で苦痛に耐えている感じがとても

好きになり、焦らしたり我慢させたり

して気持ちよくなっています。

今のマイブームは顔騎かなw


告白体験談関連タグ



【友達】満員エレベーターで覚醒【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年2月6日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ