相互リンク先の更新情報!

【レズ】中学同窓会の不倫は女同士(レズ)で2【告白体験談】

カテゴリー:レズの告白体験談
tag:


中学の時よりも大きく成長した憧れの結衣ちゃんの胸に手をやると、

やわらかさが手いっぱいに伝わってきました。



結衣ちゃんは黄緑色のタンクトップの上に白い服を着ていて、

白い服を少しよけるとボリュームある大きな胸(タンクトップは

まだ着たままの大きな胸)が目に飛び込んできました。



結衣ちゃんがこう言いました。



「あのときは多感な14,15歳の時で若かったから過ち、と言われても

仕方ないけど、私たちもう26歳の大人で社会人でしょ・・・。

社外人になったのに・・・なのにこんなこと・・・。

女同士でこんなこと・・・私・・・恥ずかしいよ・・・。

変な気分になってきちゃった。お酒飲んでるのも

あるかも知れないけど・・・。私こんなに簡単に脱いじゃって・・・。」






「結衣ちゃんを想う気持ちに変わりはないから。

結衣ちゃんは仕事もがんばってるし、結婚して家事も頑張ってるし、

すごくストレスが溜まってるんだよ。

私は結婚してないし、まだ余裕があるんだと思う・・・。

私が結衣ちゃんを慰めてあげるよ・・・。カラダで慰めてあげる・・・。」



「私、女同士でこういうこと・・・初めて・・・」



「大丈夫。結衣ちゃん、私に任せて・・・」



結衣ちゃんの白い服を脱がしてソファの下へポンッと投げる・・・。



結衣ちゃんの腕を持ち上げるときれいなワキが・・・。



今日、タンクトップを着てきただけあってワキの処理は完璧な感じ。



二人ともお風呂にまだ入ってないので、洗われちゃう前に

結衣ちゃんのニオイが知りたい・・・と思い、

結衣ちゃんの左腕を上に引っ張り上げ、私はそのまま結衣ちゃんの

左ワキに吸い付きました。


告白体験談関連タグ

|

【レズ】中学同窓会の不倫は女同士(レズ)で2【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年2月12日 | 告白体験談カテゴリー:レズの告白体験談

このページの先頭へ