相互リンク先の更新情報!

【姉】健康状態チェック【告白体験談】

カテゴリー:姉との告白体験談
tag:


姉貴が机に突っ伏して、唾液を垂らして眠っていた。

なので、唾液の水溜りをそっと指ですくって舐めてみようとしたら、

姉貴の目がパチッと開いて、腕を鷲づかみにされた。

「あ、あははは、唾液の味で健康状態チェーック…み、みの、みのさんが言ってた……」って誤魔化そうとしたら、

すねを蹴られた。

あまりの痛さにその場で膝を付いたら、

姉貴がニヤニヤ笑いながら漏れのアゴをガッと掴んで口をこじ開けると、

上からタラーーーッと唾液を漏れの口めがけて垂らして来たというか、注ぎ込んできた。

姉貴の唾液を充分に味わわされた後、「それで、あたし健康なのかしら〜?」って言われたので、

「ちょっとまだわかんない」って答えたら、そのままちゅーされて口の中を直接味わわされた。

うん、姉貴は超健康。

姉貴に「漏れのは健康っぽい味だった?」って訊ねたら、

「あんたの健康は、唾液よりもこっち見ればすぐわかんのよ」って膝でチンコぐりぐり押された。


告白体験談関連タグ

|

【姉】健康状態チェック【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年2月15日 | 告白体験談カテゴリー:姉との告白体験談

このページの先頭へ