相互リンク先の更新情報!

【寝取られ】女房を友人に抱かせる事【告白体験談】

カテゴリー:寝取られ告白体験談
tag:


寝取られッて言う訳でもないと思うけどある程度それが不思議と思ってる人にも知って欲しい?

まあ昔、私もそろそろ大人になる頃同級生等と助平な写真やらビデオなど回し見て楽しんでいたが、皆社会人になると、それぞれ相手を見つけ結婚して行き

自分も何とか相手を見つけ普通の歳で普通の結婚をした。

処女だった(?と言う??シーツに血が付いてた訳でもない?)女房に別に不満があった訳でも何でもないが、

結婚する前の自分以外との男との事はやはり気になるので聞いては見たが、あやふやな答えしか返っては来なかったがまあ、別にそれは気にはしていない。

そしてそれこそハネムーンベイビーと言うのか結婚して1年で子供が生まれ、その頃から流行始めたビデオカメラを買い、

子供の成長記録を撮ると言うのもそれは口実程度でそれ程熱心でもなく?

それより助平心の方がずっと勝り、女房の裸を撮ったり、まあ要は二人でのセックスしてる所は言うに及ばず、ずばり、女房のオメコに自分のチンボが抜き差しされて

ヨーグルトの様な女房の本気汁が私のチンボと女房のオメコの間からだらだらと肛門から布団にまで垂れ流れている所や、

怪しげな店で買った大人の玩具の、悔しいが自分のチンボより太く長く、しかも中央に真珠の様な物が沢山入っていてそれがぐるぐると回り

亀頭?がグネグネとグラインドし?二股に分かれた物はクリトリスに当たる様にブ~ンと振動する物で女房のオメコを掻き回してやると

まあ無理は無いと思うが、それこそ本気汁だか愛液どころか、「あっ!あっ!」っと声を出す度にピュッ、ピュッ!っとおしっこを漏らす、自分の粗末なチンボではそこまでは行かないのかと寂しくなるけど?

まあそんな動画を何本もビデオに撮り貯めたが、

ただ自分でそれを見ているのもすぐ飽きてしまい何も考えず一番付き合いの深い友人にそれを見せた。

その時、自分はただそれを友人に見せる事だけで何となく興奮しそれ以上の事は何も考えていなかったんだが・




何と言うか、女房とは自分の持ち物(女の人が読めば怒るかもしれないが?)全く自分の物で誰にでもと言う訳ではないが、自分が信用出来て、それを秘密にしておけると思う友人には見せる事に何の抵抗も無かった、

と言うかずっと後になって考えると女房のオメコを人に見せるのは「どうだこれが俺の女房だぞ!、うまそうなオメコだろう!」と言う何か自慢するような気持ちと、自分の(粗末な?)チンボを晒すのは露出趣味、いや被虐趣味の方が強いかも?

そんな気持ちが混ざり合っていたと思う、兎に角友人に見せる事に何の躊躇も無かった。

その後、友人はそれでは悪いと思ったのか?自分の嫁の同じ様なビデオを撮って持って来て見せてくれた?いやそれ以上に

それ以降、その友人の奥さんの態度が気になった?その後も何度もそんなビデオを見せ合ったのだが、

何となく私の女房に対して負けまいとしている様な?ビデオの内容も過激になっていった!そして一番、判った事は、

その友人のチンボは私のチンボの約5割り増し!私のが長さ13センチなら彼のは20センチ!

まあ、太さはそこそこだとその位は思っているが?(いややはり彼の方が太いんだろうな、女房が「オメコの中が一杯!」なんて言うほどだから?)

そしてなにより、!その友人夫婦のビデオを見ていると、男の方は、彼が私より大きく、女の方は私の女房の方が大柄ですが、その小柄な奥さんのオメコに彼の太くて長いチンボがズボズボと抜き差しされていて、小柄な奥さんはもう半分白目をむき逝きっぱなしの夢見心地の様な有様で、気を遣っていると思った時、彼等の避妊方法で

彼はズボッと(本当にそんな音がして!)その長いチンボを小さな奥さんのオメコから、引き抜き腹の上にビュッ、ビュッ、っと射精しましたが

カメラのアングルからは奥さんのチンボを引き抜かれてぱっくりと口を開いたオメコが鯉の口の様にパクパクと彼のチンボを求めて痙攣している様は腰が抜けるほどの強烈な画像でした。

女房とそのビデオを見ながら「すごいね~!」とは言い合いましたが「じゃあ一度彼としてみるか?」と言ってもすぐ出来る物でもありませんでしたが。

それでもそんな事をし合う夫婦間ですから、お互い遊びに来たり、行ったりして泊まったりすれば、狭い部屋ですから並べて敷いた布団の中で夜中、夫婦の性交をすれば声は当たり前に聞こえ、だんだんはだけてくる布団の隙間からお互いの女房の裸姿も見え、

とうとう最後には二組逆向きに寝て結合?している所をを見せ合ったり、お互い相手の性器をくじりあったりする様になってはいました。

先にオメコしたのは自分と相手の奥さんだったと思いますが?私はそんなシチュエーションでの興奮であっと言う間に逝ってしまい

それ以後あまりした事も無く、又したいと思ってはいませんでした?多分彼女は私では満足出来なかったでしょうし?

 何よりもかによりも、私にはその彼の太くて長いチンボで私の女房が悶える所が見たいと言うのが私の一番の望みだったのですが、

私が彼の奥さんとオメコした事を知っていてももその後なかなか私の女房は彼とセックスする事を嫌がっていました、

何故か判らなくもありませんが?(その虜に成るかも?)

それでも頻繁に行き来する関係でしたからそのうちにとうとう彼と私の女房がオメコしたのですが、その時私はその隣についていて彼のチンボでズコズコ突かれている女房に「どうだ?気持ち良いか?」なんて聞いたもんで、

(後で、ありゃあいけない事だったな~!と反省もしましたが?!?)

その後で女房は「奥にあたって痛いばかりでてちっとも気持ち良くなかった!」と言うのでやっぱりだめなのかなと一度は思いましたが

それ程日も経たない、その次の機会に、今度は彼はすぐチンボを差し込む事はせずそれこそ1時間位、女房のオメコを舐めたり乳も舐めいじくり、いい加減女房の方が腰をグネグネ動かし始め(早くもう入れて!)と言う程に気持ちを昂ぶらせているのが判るほどになり、私ももう女房がかわいそうになりお前の太いチンボで早く逝かせて遣って欲しいと思うほどになり、そして

彼が女房の脚を広げ本気汁ズルズルのオメコにチンボをズブッ!と音がするほどに突き刺し、腰をほんの10回も振ったと思ったら、女房はあっと言う間に「あ、あ~っん!」と嬌声を上げ始めました。

その後は以前の「ちっとも気持ち良くなかった?」などと言う言葉は嘘の様にもう「あん、あん、あ~ん!、はっ!はっ!」と嬌声を上げ続け、初めの方こそ腰の動きもしっくり行きませんでしたが数分もすればしっかり自分も下から腰を振り、彼としっかり調子を合わせ、「あっ!あっ!、おっ、うぉっ!お~っ!」っと

最後は獣の様な声まで出し、オメコからはもう本気汁どころかおかゆのような糊みたいなものをだらだらと流し4~5回は気を遣っていました。

そのすぐ後、私も興奮しチンボはいきり立っていたので私が女房とオメコしようとするととても嫌がりさせてくれませんでしたが?

次の日二人だけでオメコすると今まで以上によがり、オメコの締りもいい塩梅です

それから後、やっぱり彼のチンボは気に入ったらしく、彼とのオメコだと数回は気を遣りますが私とでは1回逝くか逝かないか?

でも不思議な事は、それらをビデオに撮って見るのにどう考えても私とのオメコの時が良い声を出しているのです?何か甘える様な?

「ふ~んっとか、はあ~ん?」とか?それで彼との場合は何度も逝くのは判りますが、あげる声は何となく獣じみてる様に聞こえます?

私がもしも、女房にその獣じみた嬌声を上げさせる程のチンボや精力があればとは思いますが無い物はしょうが有りません?

女房に私は「彼のあのチンボは《生の??》大人のおもちゃだと思っているからね!」と言い、女房は「そんな事判ってる!」と言ってますが?又女房が思いっきり逝きたい時は彼を呼ぶ事になるでしょうね??

 まあ女房どうしも仲が良いですから変な事にはならないと思っています、

また、二人の女房のオメコの事ですが、背丈は10センチも、体重は15キロもうちの房江が大きいのですが

オメコの締りは格段に私の女房の方が強いんです?私も結構遊びましたし彼もそこそこ色んな穴を知っているでしょうが

その彼も「お前の嫁さんのオメコは自分が知ってる限り一番締りが良くて、逝く時の鳴き声も最高だ!」と言ってくれます、

まあ,この所だけは彼女の嫁さんには内緒にしておかなければいけませんね??。


告白体験談関連タグ

|||||||||||

【寝取られ】女房を友人に抱かせる事【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年2月15日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ告白体験談

このページの先頭へ