相互リンク先の更新情報!

【友達】一日【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


オレが中学生のとき、とても仲のよかったNという女子がいました。

毎日メールや電話でエロイ話やまじめな話をしていましたが、お互い好きな人がいると言い合っていました。

ちなみにU(オレ)は顔は中の上だが、女の子には結構人気があった。(N談)

Nはというと、明るく元気な子で、沢尻エリカの中学生の頃って感じw

ある日、話のながれからオレがNの家に遊び行くことになった。

実はNのことが好きだったおれは大喜びw

エロイこと想像して抜きまくってた。



N「いっぱいエッチなことしよーねw」

オレ「ん〜、まぁそれはその時の雰囲気しだいだな」

N「Uこわっ、襲われそう!w」

なんて会話を何度もNとしまくってたw

まぁそのときNは本当は何も起こらないと思ってたそうだw

そんなこんなで当日・・・・






N「Uお待たせ!!」

待ち合わせ場所で待ってたらいきなり後ろから喋りかけてきた

なんかカップルみたいだなぁとすごく幸せだったよw

オレ「じゃぁいこっか?」

N「うん!☆」

オレ「卒業アルバムもって来たよ〜」

N「あっホント!Uの小学生のときの顔楽しみ〜、早くみたいな!」

オレ「すっごい変だぞ!?」

N「ううん変じゃないってUなら、今はかっこいいしw、それにUは性格もいいでしょ?もしかっこ悪くても私はそれだけでいいのw」

ふつうならこれで気があるってわかるけど(汗)当時は鈍感な中学生、あまり気にもとめなかった。



そうこうはなしてるうちにNのうちに到着。

なかなか広いマンションだった。

Nの部屋は女の子のにおいがしてとても

居心地がよかった。

ジュースをもらいしばらく話した後、Nの卒業アルバムを見ることになった。

小学生のNは今と同じでかわいく、絶対もてるタイプだった。

オレ「けっこういいじゃん!」

U「そんなことないよ。すっごい不細工でしょ!w」

オレ「そうかなぁ?かわいいと思うよ?今と同じでw」

なにも考えずこんなことを行ってしまった。はずかしいことを言ったことにきずいたおれは顔がとてもあかくなってしまったw



N「ホント?」

オレ「えっ!えっとその〜・・・」

N「嘘なの?」

恥ずかしくなっていたオレは

オレ「嘘だよ」

といってしまった(汗)

N「も〜」

オレの肩をつかみ揺らす・・かわいかったw

オレはこのままではいけないと

「あ〜、かわいいって!めちゃくちゃ!ホントにさ!」

といった

N「ホント?うれしいな!☆」

こともあろうかNはオレに抱きついてきた。

オレが抱き返すと一瞬びっくりしたようだがまったく抵抗しなかった。チャンス!とおもいキスしようと体を離しNを見つめた。

Nは黙って目を閉じてくれたよ。

ゆっくりと顔をちかずけてNの唇にキスをした。

その感触には一生忘れないくらい感動した。

しばらくして顔を離した。

N「U」

オレ「N・・あのさおれずっと前からお前のこと好きだった

N「ホント?」

オレ「ああ」

N「私も好きよ、両思いだったんだね☆」

感動したオレはNを強く抱きしめた。

時折、Nが「U〜」と呼んでくてすごくしあわせだったよ。

Hしたかったけど初日からするのは節操がないとおもいやめた。

しばらくして体を離しちょっといちゃいちゃした後、帰ることになった。

玄関でかえるときにまたキスをした。

N「また来てね☆」

それだけでオレは幸せな気持ちになった。

その後しばらくしてHもできましたw

Nは今でもオレの彼女です。いつか結婚すると思う。


告白体験談関連タグ

|

【友達】一日【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年2月23日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ