相互リンク先の更新情報!

【友達】SATO 美和子物語 吉井さん【告白体験談】

カテゴリー:友達との告白体験談
tag:


SATO 美和子物語 吉井さん

吉井さんと四国で過ごしてから何日かが経ちました。

美和子は新しい生活のため、過去と決別をして生まれ変わりたかった・・・。

上京して整形手術をするための予診を受け次回の手術日を決めました。

自分の希望する形やその他について医師の助言を聞きました。

女性器の整形手術は恥ずかしい事だと思っていましたが、医師が経験豊富なお方で親切に助言をして頂きましたので安心してお任せできると確信しました。

夕方からは別の病院で中絶手術を受けました。これで竹下さんとのかかわりの全てを消し去りました。

病院で休憩させて頂いてから予約していたホテルへ到着です。

夕食を食べてから宿泊する部屋に移動し夜景を楽しみました。

この灯りの下で皆さんが幸せに暮らしているのだなと思いながら・・・。

10時過ぎに吉井さんから電話が有りました。

今日、一日の様子をお話ししました。

吉井さんは美和子が落ち込んでいないかと心配して下さったのです。

過去の事よりも今からの幸せを築こうとのご提案でした。

吉井さんの優しさが疲れた美和子を癒してくれます。




岡山への到着時間を知らせてとの事でしたので、空港への到着時間をお知らせました。

翌日は朝寝坊をしました。遅い朝食を戴いてから和光へ出かけて数点のアクセサリーを買い求めました。

吉井さんへのプレゼントです。

午後には行きつけの画廊を数カ所巡りました。さらに、お菓子とお抹茶を買いました。

羽田から眼下に快晴の富士山を眺めながら予定時間に岡山空港に帰着です。

ゲートを出ますと吉井さんが迎えに来て下さっていました。

長年、連れ添ったパートナーの出迎えみたいでした・・・。

二人を乗せた車は夕食を摂るために山の上のホテルへ向かいます。

和食を戴いてからお部屋で休む事にしました。

手術をしていますから暫くは接触が出来ないと医師から言われていますので・・・。

吉井さんはバスルームでシャワーを浴びています。

それが終わってからベッドで横たわっている美和子の側に来て大変だったねと労りの言葉をかけて下さいました。

今日は仲良くできないのですと申しましたら承知されて美和子のベビーを見られただけでそれ以上の事はなさそうでしたが・・・。

ベッドで横たわっている美和子の上からキスを求められました。

激しいキスで興奮するのですがベビーへはノータッチでした。

今日は合体できませんが吉井さんのジュニアは大きくなっています。

両手で触って欲しいと言われましたので可愛い息子さんに触れます。

美和子の両腿を合わせてゼリーを塗られました。そして、ジュニアを密着されました。

暫くしますと射精の合図をされました。

ベッドにはバスタオルを敷いていましたが・・・。

そーっと見ましたら、大量のザーメンが出ていました。濃度が濃くて・・・。

二人はそのままで抱き合っていました。

やがて、美和子の乳房にキスをされて、足の小指へもキスされました。

吉井さんが小指を吸引されますと不思議な感覚がしました。

足の指も性感帯だとは知りませんでした。新発見です。

そして、内股にも沢山のキスマークが付けられました。

膣へは侵入禁止ですがクリには歓迎です。美和子のクリは勃起してとても大きくなっていました。

吉井さんの小指が尿道にさしかかります。その部分に大量の唾が塗られています。

その瞬間に小指の第二関節まで入っています。

美和子はとても興奮していますからジュニアに大切な部分へ入って頂きたいと思うくらいの衝動です・・・。

二人は69スタイルですから、美和子のお顔の上には吉井さんのジュニアがいます。

美和子はこれを口にしました。舌で転がすようにしていたわってあげます。

吉井さんも待っていたみたいです。20㎝のジュニアは美和子の喉に詰まる程の大きさです。

舌でペニスを愛撫する方法はお友達から教えて頂いた秘法です。

彼女もボーイフレンドに試していた様です。

美和子も竹下さんとの仲良し会で何回も試していますから上手になっています。でも、これは秘密ですが・・・。

美和子がジュニアを根気よく吸いましたので少し痛かったみたい。

やがて、吉井さんが放出の合図をされました。

吉井さんの全てを最後の一滴まで飲み干しました・・・。

短時間に二回も射精されましたがジュニアは勃起したままです。

ダブルベッドで抱き合ったままで1時間以上がすぎました。美和子の乳房には吉井さんの痕跡が増えています。好きなお方からのプレゼントだと思っています。

美和子のベビーはすすり泣き状態です。ラブジュースが太腿を伝わって流れ出る様な気配でした。

吉井さんのジュニアの汚れをガーゼのハンカチで丁寧に拭き取ってから唇でも・・・。

ジュニアは美和子の口紅でピンク色に染まっています。

放出された直後ですの元気です。

彼が美和子の手を取ってジュニアへ誘導されました。

持ち続けていて欲しいとの合図です。

彼のジュニアからは先走りの液体が出ています。

勃起してカチカチ状態でした。そこにスキンレスゼリーを塗られています。

美和子が今日は堪忍して下さいと言いましたらうなずいていました。

お尻へもゼリーをたっぷりと塗られました。

漸くベビーではない部分への結合だと悟りました。

彼が満足なら・・・。

美和子をベッドの上でドッグスタイルに誘導されました。

吉井さんがお尻へキスされて両足を左右に広げています。

彼がジュニアを美和子にあてがって進入体制です。

竹下さんとの経験は有りましたがそのような事は言えません。

10分以上の時間をかけてペニスの先端部分を少しずつ入れてこられました。

やがて、彼の全てが美和子の中に収まりました。

両手で美和子のお腹を抱えてペニスを激しく動かされます。

彼が満足して・・・。

吉井さんに和光のネクタイピンとカフスボタンのセットをプレゼントしました。

美和子用には真珠のネックレスをご褒美に買ってきました。

吉井さんからは四国の住まいに表札を取り付けたとの事でした。

二人の故郷(ふるさと)の意味で、SATOと、

ローマ字で横書きにしたとのお話でした。

SATO・・・。

良いと思いますとの返事をして喜び合いました・・・。


告白体験談関連タグ

||||||||

【友達】SATO 美和子物語 吉井さん【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年2月25日 | 告白体験談カテゴリー:友達との告白体験談

このページの先頭へ