相互リンク先の更新情報!

【初体験】【童貞は必ず読め】相談女という人種について【告白体験談】

カテゴリー:初体験の告白体験談
tag:


「相談女」という人種が居ます。

モテ系の既婚男性やイケメンはこの種の女を上手く使って遊んでいるのですが、

童貞はこの種の女にボロボロにされやすく、とても見ていられません。

懇切丁寧に説明するので、すみやかに理解を深めてください。



■「相談女」とは

恋人ではない男性に「相談」を持ちかけて二人で会おうとする女性のことです。

略奪型と乗換型の二種類がいます。



◆略奪型

彼女が居る男性や、既婚者の男性を、デートに誘うのは倫理的に憚られるものですよね。

誘われる男性も「俺、彼女持ちだって言ってるのに、何考えてんだこのクソビッチは!」と思ってしまいます。

しかし「仕事の悩み」「人生の悩み」などの真剣な悩みの相談だと言われたら?

ビッチどころか、清楚可憐な努力家だと思ってしまう男性も居るでしょう。

そうして繰り返し二人きりで会い、「相談しているうちに、その包容力を好きになってしまった…」と相談女側から告白したり、




男性側が相談女を好きになってしまうのを待ったりして、現彼女から略奪します。



◆乗換型

フリーの男性に、相談という名の「今付き合っている彼氏の愚痴」を話すパターンです。

女性経験の少ない男性は、女性に頼られて相談されている時点で「頼りがいある男と認められた!」と有頂天になっていますし、

彼氏の酷い振る舞い(ほとんど嘘か誇張です)を真に受けて「なんて酷い男だ!」と素直に怒り、

「彼女は俺が幸せにしてやる!」と意気込んでしまいます。

そうして元彼というクズ男から彼女を救い出したヒーローのような気分で交際スタートしますが、

彼女はあなたの愚痴(ほとんど嘘か誇張です)を別の男に持ちかけ、乗り換えます。



■どう対処すればいいのか?

相談女はメンヘラであることも多く、非常に厄介な存在です。

ロックオンされた場合、どうすればいいのでしょうか。



◆ヤッたあと、別の男を紹介する

女性経験の多い男性が行う、賢い方法です。

最も優れた相談女の利用法と言っても良いでしょう。

相談女を振ろうとするとこじれますが、相談女が別の男に興味を持つよう仕向け、

あなたが振られた体にしておくとすんなり後処理が出来ます。

後処理が下手な男は相談女に手を出すべきではありません。



◆相談を大げさにとらえ、心療内科案件にする

メンヘラを乗りこなす自信が無い場合や、メンヘラがキモいから関わりたくない場合は、

相談内容を大げさに捉えて「自殺防止コールセンター」や「カウンセリング」をすすめましょう。

相談女はあなたに相談に乗って欲しいと言うでしょうが、

「重い悩みだから自信が無い」とか言ってとにかく引き受けないことです。

相談女は諦めて別の男に行くでしょう。



■ビッチではない「相談女」は居るのか?

「私は彼氏ではない男性にもよく相談するけど、略奪や乗換が目的ではない」と主張する女性も居るでしょう。

これも自称サバサバ系のようなタチの悪い人種です。

男性は女性から相談を受けたとき、うまいこと「頼れる男」を演出できればヤレるんじゃないか?と下心を抱いています。

それほど直接的なものではなくとも、メスから頼られること自体がオスとして嬉しいですし、

女性のコミュニティの中で良い評判を広めて、出会いのきっかけを作って欲しいな、などと一瞬で計算したりもしています。

要するに、まだヤッてない女だから優しいのです。

女性に相談すると、同性ならではの目線で辛口なことを言われたりします。

彼氏に相談すると、彼女にはイイ女で居てほしいため、甘えた部分は甘えだとハッキリ指摘されます。

それに比べ「彼氏ではない男性」はとにかく甘いです。

女性にとって一番「否定をしない相談相手」と言っても良いでしょう。

わがままを言っても、甘えを居直っても、彼氏ではない男性は否定をしません。あなたとまだヤッてないから。

そんなやり取りを繰り返して、5年後、10年後、あなたはどうなっているでしょうか?

きっと、男に構ってほしくて不倫するようなろくでもないババアになっているんでしょうね。



■彼氏や夫が「相談女」に狙われてるかも…

ご愁傷様です。この対処は非常に難しいです。

ここであなたが騒げば、あなたの彼はあなたを「独占欲が強すぎる怖い重い女」と認識してしまうリスクがあるからです。

相談女もそういう演出をします。「ただ相談したいだけなのに、疑われてショックです…」とかなんとか言うでしょう。

その瞬間、あなたは悪者です。「悩んで弱っている女性を、嫉妬に狂ってビッチ認定する鬼のような女」です。

こういう時に、怒ってはいけません。悲しみましょう。弱っているフリをしましょう。

「相談女よりもあなたを必要としているのは私」みたいな感じにしましょう。

でも、色々やったところでダメな時はダメです。あなたの彼が馬鹿だった場合、あなたが何をしても略奪されます。

その時は諦めましょう。そして、相談女に乗り換えられて泣いている彼を「ざまぁ」と笑えば良いのです。



■「相談男」になれば女とヤレるかな?

ヤレません。女は男に相談されても、「頼りがいある女として認められた!」などと喜ばないからです。

ヤリたいなら「相談に乗ってくれそうな印象」「否定しなさそうな印象」を作ることです。

いわゆる、モテない男にありがちな、「否定から入る」「アドバイスという名の論破」はご法度。

自分を殺して別キャラを演じてください。愚痴と甘えの塊のような相談女がワラワラ寄ってきて、ガッパガパ股を開くでしょう。


告白体験談関連タグ

||

【初体験】【童貞は必ず読め】相談女という人種について【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年3月8日 | 告白体験談カテゴリー:初体験の告白体験談

このページの先頭へ