相互リンク先の更新情報!

【人妻・熟女】田舎で嫁が2【告白体験談】

カテゴリー:人妻との告白体験談
tag:


容赦なく腰を動かす。有希は抵抗するが、有希ね上にのしかかったおじさんはビクともしない。乳房に貪りつき荒々しく有希の体を汚す。そして、ピストンを早めると、有希は激しく暴れるが、動きは止まり、有希に抱き付いた。少しの間、余韻を楽しむように、繋がったままでした。おじさんは離れると、時計を見た。そして、有希を座らすと、荒々しく唇に吸い付き、有希の耳元で、何か言ってるみたいでした。おじさんは、仁王立ちすると、有希は驚いたことに股間に顔を埋めフェラを始めた。嫌らしく、ピチャピチャと聞こえた。そして、有希に頭を持って、すごい勢いで腰を振ると、喉の一番奥まで押し込み、苦してもがく有希を無視して、頭を押さえた。有希が飲み込んだ事を確認すると、有希から離れ「誰にも言うじゃねえぞ」と言うと、慌てたように、帰って行った。有希は、しばらくたって、トイレに 駆け込んで行った。私は、畑に戻り、昼にみんなで帰ると、何もなかったように、昼飯の用意がしてあった。


告白体験談関連タグ

||||||||

【人妻・熟女】田舎で嫁が2【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年3月19日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との告白体験談

このページの先頭へ