相互リンク先の更新情報!

【浮気・不倫】Rちゃん4 オヤジの精液入りの大切な彼女【告白体験談】

カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談
tag:


Rちゃん曰く

もしかしたら電話かかってくるかも?

と言うことだったので・・・

外ランチっぽい喧噪を彼氏君に聞かれるのは

ちょっとまずいらしい・・・でもちゃんと話せないと

いけないというわけで

予定のデートコースでの悪戯は残念ながら諦めて

早々にラブホにはいっちまうことにしましたw

早速、例のGoogleでチェックしたラブホへ

向かいます。

でもさ、部屋選ぶ段階でパネルからだと

例の彼氏君を呼び出そうと考えた

通り側の窓のある部屋かどうか

全然わかんないんだよね・・・

仕方ないので、ホテルのおばちゃん




呼び出して聞いちゃったよw

そしてめでたく通りがわに窓がある

お部屋をゲットして部屋に入りました。

Rちゃんの彼氏から電話あるかも?で

急遽ラブホの部屋にはいったので

お昼はラブホご飯になりましたw

結構最近ラブホの飯って美味しいところあるけど

ここはどうか?と見てみると・・・

いまいちな感じ?メニュー・・・きたねぇ

結構外見は良い感じなのに

なんだこのメニューって感じだ

仕方ないから、適当に頼んでみた

Rちゃんはハンバーグプレート

俺は、ショウガ焼きプレート

プレート・・・ってなんだ高級感出したいのか?

ハンバーグは美味しかったらしい

ショウガ焼きは・・・ショウガなのか?

これって本当にしょうがつかってる?

そんな疑問が一杯の微妙な味

少し交換して食べてみたが、

俺の作る貧乏飯の方が美味いだろ?って

正直思ったぞ?そのうち作って食わせてやるか。

そして丁度食事が終わったとこへ

彼氏君からメール

早速アソコいじりながら

返事を書かせてやるw

そして、セックス開始!!

おちんちん入れられてる彼女からの

ラブラブメール・・・彼氏君喜んでるんだろうなw

ホント知らぬが仏だよね。

彼氏のメールをきっかけに

チンポであそこをかき回されて

いきまくるRちゃん

バックスタイルで奥をつくと

本当にすぐにいってしまうRちゃん

でも、彼氏のチンポだと同じようにされても

チンポのボリュームが足りないのか

同じようにいきまくりにはならないんだとw

彼氏君のシャメは見せてもらったことあるけど

なかなかのイケメン!ツーショットで写ってるシャメは

Rちゃんも可愛くて、彼氏を愛してるっぽくて

めちゃくちゃ仲の良いカップルって感じだった。

でも実際は、彼女のRちゃんはオヤジチンポで

彼氏とのデート直前いきまくり・・・

それも種付けOKで、なかだしされ放題w

あのシャメ見せてもらった時は思い切り興奮したなぁ

彼氏も同じシャメ待ち受けにしてるらしいけどw

いっそ俺のチンポカメラ目線でくわえてRちゃんのシャメでも

待ち受けにしてろって思うぜw

愛しい彼女の本当の姿だからな

この姿も愛せないといかんだろ?w

彼氏が電話してきてくれたらチンポ入れ

ながら電話できたのにね?というと

「ちんぽ気持ち良すぎるから声でちゃうもん」だってさ・・・

彼氏に聞かれながらいっちゃうか?と聞けば

「話しながら中に出されたい」だってw

・・・上いかれたぜw

その後は、ハメ撮りしたり

ハメムービー撮ったりしながらやりまくり

途中休憩も挟んだけど・・・ほとんどチンポ入れっぱなし

彼氏と向かい合わせでお茶しながら声消しで

見るようにと、セックス中のハメムービーを

中だし付きでRちゃんの携帯で撮影したりもしてるうちに

会社の終わった彼から今から会社出るとメール到着・・・

彼氏わくわくしながらこっち向かってるんだろうな?

と言いつつバックから奥をつきまくっていかせてからシャワーへ

髪の毛整えて薄化粧して、彼氏に

「雑貨見てるね」とメールを送らせて

髪の毛を乾かし切った頃に、彼から「ついたよー」とメール

それに予定通り「○○横の銀行のATM辺でちょっとまってて~」

とメールさせる・・・

そうするとすぐに「OKゆっくりでいいよ」

とメールが届く・・・じゃ、お言葉に甘えてゆっくりやらせてもらうか?w

すっかりデート準備の出来てる

可愛い格好のRちゃんと窓際へ行って扉を開けると・・・

しばらく通りを見てたRちゃん「・・・ぁ・・・きた」

と通りをやってくる彼氏を指します。

彼氏来たね~といいながらRちゃんの

尻をなでさすり短いスカートをまくり上げます。

彼氏と会うためのパンツに履き替えてるので

早速汚れないように太股の途中まで

おろしてあげましたw

ほら彼氏待ってるよ!と言いながら後ろから

あそこに指を入れると・・・思った通りぐっちゃぐちゃw

おもむろにチンポをあてがってあそこの入り口を

くちゅくちゅとチンポの先で刺激してやると

尻をモゾモゾさせながら、「・・・ぁ・・・ぃぃ」と

感じてました。

いい眺めでした。

Rちゃんを待ってる彼を見ながら

ほーら彼女にチンポ入れちゃうぞ!って思いつつ

先っぽでアソコを悪戯、Rちゃんに自分を待ってる

彼氏を見ながらチンポ入れられたい?ってきくと

恥ずかしいと言いながら、入れられたいですと

小声でお返事・・・

ほら、彼氏を見て!とRちゃんに声をかけて

彼氏の方を見てるRちゃんにチンポを押し込んでいきました。

ゆっくりと奥まで突っ込んで

バックスタイルで奥を、小刻みに

突き上げてやると、たちまちいってしまうRちゃん

ほらほら彼女気持ちよくていっちゃってるぜ!と

ATM前できょろきょろ中の彼氏を見ながら

Rちゃんの中にその日3回目の射精・・・

そして、尻の上に残りの精子を絞り出して

塗りたくってパンツをはかせてあげましたw

3回目の射精だから、たれてくるほどじゃないから大丈夫!と

言いくるめて、ほら彼氏が待ってるから行かないと!

とRちゃんをせかせながらラブホを出たのでしたw

その30分後に、Rちゃんから

「やっぱりたれてきた~またね」ってメール入ってたが

彼氏君精液臭を微妙にかぎ取ったらしいけど

まさか彼女が精液付きとは思わなかったようで

自分のにおいだと思ってしきりに

自分の服の匂いを嗅いでたらしいw


告白体験談関連タグ

|||||||||||

【浮気・不倫】Rちゃん4 オヤジの精液入りの大切な彼女【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年3月20日 | 告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談

このページの先頭へ