相互リンク先の更新情報!

【浮気・不倫】一番大切な人2【告白体験談】

カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談
tag:


呼び方を大矢君に変えます

大矢君とはもう10年のお付き合いですが、独占欲が強いのか

今でも、私が夫とセックスしないようにと貞操帯をつけさせます

お尻をなでられるだけで、ばれてしまいます

最初は時々だったのですが、今頃はほとんど毎日つけさせられています

張り型付きの革製の貞操帯です

貞操帯をはずすのは彼とセックスする時です

はずす前に必ずおおきく開脚させて、横から指を入れたりバイブレーターで刺激します

最近はどうしても夫の前で「お前が貞操帯をつけて感じるところを見たいと言うようになりました

夫は健康食品に限らず、夫の客以外の来客時には出てきません

土曜日の夕方なら夫がいるので、その時に来たいと言いってやってきました

夫は二階にいるのですが、二階から下りてくると音でわかるので、大矢君は大胆にも玄関で私をいじめます

玄関で説明しているかのように大きめの声で話していますが、私はM字開脚して貞操帯をはずしてもらいます

そして、いままでにもしたことがないようなことをしました

私の小陰唇に洗濯バサミを挟んで、唇を重ねてきます




彼の指示通りに私はすっぴんの状態です。何故そういったのかが分かりました。

口紅がつかないようにです

舌を差し入れてきて全く別の生き物が動いているかのようです

夏のことで、カットソーに薄着を来ていたのですが、まくりあげて胸を揉んできます

これ以上になったら、隠しようがないと思って彼を静止しますが、「ばれたら俺のものになれ、好きだ!」

そう言ってやめてくれません

私はその言葉で頭が熱くなってしまって思考能力0です

ラブジュースが床に落ちていないかと思うくらいに濡れているのがわかります

小陰唇の洗濯バサミの痛みさえもが幸せでした

もう彼からは離れなくなってしまいました

離婚はしていませんが、今は彼と一緒いに健康食品を販売しています

お年寄りの前で股を開いて、慰めてあげるとたいていのおじいちゃんは何十万円分もの健康食品を買ってくれます

彼が喜んでくれるのが私の報酬です。

いつかは一緒に素敵な喫茶店を開店させて、のんびり老後を過ごしたいねって言っています


告白体験談関連タグ

||||

【浮気・不倫】一番大切な人2【告白体験談】 を見た人はこんな体験談も読んでいます


秘密のエッチ告白体験談 前後のページナビ!

2014年3月21日 | 告白体験談カテゴリー:浮気・不倫の告白体験談

このページの先頭へ